写真整理の仕方まとめ。大切な写真も簡単に整理できるコツ

2019.02.24

写真の保存方法や整理の仕方って、枚数が多ければ多いほど難しいものです。そうは言っても、せっかく撮った写真は大切に保管して見返したいものです。 ここでは、そんな人に必見の簡単に写真を整理する方法を紹介します。

プリントした写真の整理術

「撮った写真をプリントしたはいいものの、どうやって保存すればいいのか分からない」と思ったことがある人も多いのではないでしょうか。プリントした写真を整理するのは、思っているより大変です。

そんな人のために、ここからはプリントした写真を綺麗にまとめる整理術について紹介していきます。「あの写真どこだっけ」と探したい写真が見つからなくならないよう、綺麗にまとめて、いつでも写真を検索できるようにしましょう。

毎月の記録用アルバムを作る

月ごとに記録用のアルバムを作成すると、大まかな時期ごとに写真を見ることができるのでオススメです。

例えば「夏に旅行に行ったときの写真が見たい」と思った場合は、該当月のアルバムを探せばいいので、すぐに見つけることができます。

それぞれの月ごとに出来事を振り返ることもできるため、時間の流れも把握しやすく、何をしていたかもすぐに思い出せる便利なまとめ方です。

特別なイベントは別冊に分ける

結婚式や誕生日、入学式や卒業式など、特別なイベントは別冊でまとめると言うのも1つの方法です。イベントごとに振り返ることができるため、アルバムを見返すのも面白いですし、どんどん写真が増えていくのも楽しいです。

旅行に行ったとき専用のアルバムを作って、自分だけの旅行記を作るという整理の仕方もあります。日々の出来事とイベント専用に分けると、アルバム自体の見分けもつきやすいのでオススメの方法です。

時間がない人は専用の箱にメモを残して保管

「プリントしたけどアルバムに整理する時間がない」、そんな人は時間がないとき専用の箱を作って、簡単なメモと一緒にその箱に写真を保存しておきましょう。

写真をアルバムに入れる作業は、意外と時間が必要です。仕事が忙しかったり、どうしても時間を確保できないときは、メモと一緒に『後で整理する写真』として分かるように保存しておくのがポイントです。

メモを一緒につけて、目印を残しておくといいでしょう。

アルバム選びのポイント

「どうせならオシャレに整理したい」「できるだけ見やすいものがいい」

そんな人たち必見、アルバム選びのポイントについて紹介していきます。

アルバムに一度保存した写真をもう一度別のアルバムに移し替えるのには、かなり手間がかかります。

せっかく保存しても、なんとなく選んでしまったアルバムだと後で後悔してしまうかもしれません。そうならないよう、長く使えて愛着の湧くアルバムを選びましょう。

後で見返しても問題ないシンプルなものを

一番押さえておきたいのが、時間が経ってから見返しても飽きのこない『シンプルなデザイン』のアルバムを選ぶということです。

前述したように、一度アルバムに入れた写真を入れ替えようとすると結構時間がかかります。基本的に一度入れたら長く使いたいのがアルバムです。

あまりにも派手なデザインのものを選んでしまうと、買ったそのときは良くても、時間が経ってから見ると「何か違う」と感じてしまうかもしれません。

そのようなことが起こらないように、できるだけシンプルで使い勝手がいいものを選ぶのが無難でしょう。

オススメは無印のアルバム

長く愛用できて飽きのこないデザインで人気を集めているアルバムが『無印良品のアルバム』です。無印良品の『ポケットアルバム』は、無駄なくシンプルなデザインが魅力で、アルバムの数が増えてもすっきり収納できます。

また、大きい写真を保存したいときには『フリー台紙アルバム』もあるため、用途に分けて種類を選べるのも魅力的です。どのアルバムを購入しようか迷ったら、一度チェックしてみるといいかもしれません。

アルバム作成に便利なサービス

「自分でアルバムに写真を入れるのが面倒くさい」

そんな人でも簡単にアルバムを作成することができる便利なサービスがあります。

カメラメーカーで実施されているものや、プリントサービス会社など、写真のデータ化に伴いネットで簡単にアルバムを作成することができるようになっています。

アルバム作成サービスではメーカーごとに特徴が異なるので、いくつかチェックして自分にぴったりのところを見つけてみましょう。

富士フイルムのフォトブック

利用者アンケートの満足度が94%に達するサービスを行っているのが『富士フイルムのフォトブック』作成サービスです。

富士フイルムのフォトブックは、写真メーカーならではの『写真品質』が魅力の1つです。でき上がったアルバムの写真は品質が高く、多くの人から高評価を得ています。

豊富なサイズとページ数の中からアルバムを選び、スマホ上で簡単にレイアウトを行えるため、誰でも素敵な自分だけのフォトブックを作ることができます。

フォトブックでフォト(写真)アルバムを作成|富士フイルム

しまうまプリント

実際にフォトブックがどのようなものかを見てから作成したい人にオススメなのが『しまうまプリント』のサービスです。

しまうまプリントでは、フォトブックのイメージがつかめない人のために無料サンプルの配布が行われています。そのため、実際にしまうまプリントでフォトブックを作ったときに届く商品を手に取って判断することができます。

サイズや使用も豊富な種類から選ぶことができるため、フォトブックのイメージがつかめない人は、一度無料サンプルを手に取ってみるといいかもしれません。

フォトブック | 1冊198円から作れる【しまうまプリント】

カメラのキタムラ フォトブック

プリントサービスでお馴染み『カメラのキタムラ』でもフォトブック作成サービスがあります。パソコンを持っていなくてもスマホから簡単にフォトブックを作ることができるので、手軽にスマホの中の溜まった写真をフォトブックにすることができます。

ハードカバー仕様のアルバムや、カメラのキタムラにしかないオリジナルのレイアウトなど、カメラのキタムラならではのフォトブックを作成できるため、こだわりの詰まった一品を作成したい人にオススメです。

フォトブックでフォト(写真)アルバムを作成 -カメラのキタムラ-

パソコンに入ったままの写真データ整理術

パソコンに保存されて溜まっていく写真の中からもう一度見たい1枚を探すのは至難の技です。写真をパソコンに保存するときも、ちょっとしたコツ次第で探したい1枚を見つけやすくなります。

ここからは、できるだけ手間をかけることなく、効率的に写真を見つけることができる整理術について紹介していきます。

保存先は1つのフォルダに統合する

まず、必ずやっておきたいのが『1つのフォルダに写真を統合する』ということです。さまざまなフォルダにバラバラに写真を保存してしまうと、たたでさえ見つけづらい写真のデータが、ますます見つからなくなってしまいます。

写真を保存するフォルダは必ず1つに絞り、その中からさらに小分けして整理していくと、写真を探す効率が上がります。

フォルダを日付やイベントごとに分ける

写真を1つのフォルダに統合した後は、フォルダを『日付』や『イベント』ごとに分けるという方法が便利でしょう。

年や月ごとにフォルダを分けて写真を保存しておけば、写真を探しやすくなるだけでなく、いつ何があったかを振り返ることもできるので、思い出と一緒に写真を振り返ることができます。

また、さらに具体的に、結婚式や誕生日などのイベントごとにフォルダを分けるという方法もあります。

お気に入りの登録と不要な写真の削除

パソコンでもスマホでも、写真をお気に入り登録することができます。お気に入り登録した写真は、お気に入り登録のフォルダからすぐに見つけ出すことができるため、よく見返す写真などは登録すると便利でしょう。

注意しなくてはいけないのが、お気に入り登録をしすぎることです。

あまりにも多くの写真を登録してしまうと、結局また、その中で写真を探す手間がかかってしまうため、見つけるのが大変になってしまいます。お気に入り登録は、よく見返す写真だけにしておくのがポイントです。

また、いらない写真はどんどん削除するようにしましょう。不要な写真をこまめに削除するだけでも、フォルダの中が整頓されます。

まとめた写真はバックアップを取ろう

写真をデータとして保存しているときに一番怖いのが『データが消えてしまう』ということです。このようなことが起こらないよう、まとめた写真はバックアップを取っておくと安心です。

写真データのバックアップを取る方法にもいくつかの手段があります。バックアップはとっておくと安心なので、必要な写真がまとまったら実践してみましょう。

外付けハードディスク

普段からよく写真を撮り、たくさんのデータをバックアップしたい人にオススメなのが『外付けハードディスク』を使った方法です。

外付けハードディスクは、物によって異なりますが、大容量の保存が可能です。一度バックアップを取っておけば、パソコン上から写真を削除してもハードディスクから見ることができます。

多くの写真をパソコン外に保存できる方法なので、パソコン上に大量のデータが溜まってしまっている人にオススメの方法です。

クラウドを使ったオンラインストレージ

インターネット上のクラウドを利用して、『オンラインストレージ』としてバックアップを保存するという方法もあります。

外付けのハードディスクは、容量が大きくなるほど高価になるので、あまりお金をかけたくない人や、パソコン以外のアイテムを使いたくない人にオススメです。

無料のクラウドサービスは、比較的保存できる容量が少ないため、少量の写真データのバックアップをとっておきたい人や一時的な利用法に適しています。

便利なオンラインストレージサービス

近年の急速なデジタル化に伴い、家庭でも簡単に大量の写真をデータとして残すことが可能になってきました。そんな中で注目されているのが『オンラインストレージサービス』です。

オンラインストレージサービスを使えば、外付けのハードディスクやメモリースティックを使うことなく、大量の写真をネット上に保存することができます。

「パソコンやスマホに写真がいっぱいで容量が足りない」そのような人に試してもらいたいサービスをいくつか紹介していきます。

容量無制限で無料 Googleフォト

1つ目のオンラインストレージサービスが『Googleフォト』です。Googleフォトを使うと、写真を無制限にオンライン上に保存することができます。

写真の保存機能だけではなく、編集機能も搭載されているため、オンライン上で簡単に写真を編集することもできます。

1年前の同じ日に撮影された写真が表示される機能も搭載されているため、思い出とともに写真の整理を楽しむことができるサービスです。

Google フォト – 思い出を何枚でも保存、見たいときにはすぐに見つかる

Prime会員ならこれ Amazon Photos

Amazon Prime会員にオススメのオンラインストレージサービスが『Amazon Photos』です。会員限定のサービスなので年会費はかかりますが、こちらのサービスでも写真を無制限に保存することができます。

さらに、写真をオンライン上に高速アップロードできる上に、自動で日付ごとの分類を行ってくれるため、自分で写真を分別する必要がありません。

大量の写真を保存できる上に自動でフォルダの整理も行ってくれるので、すでにAmazon Primeの会員にオススメできるオンラインストレージサービスです。

Amazon Photos

Windowsユーザーなら OneDrive

『OneDrive』は、Windowsを利用している人にオススメのオンラインストレージサービスです。OneDriveでは、写真だけでなく、さまざまなファイルを保存することができます。

仕事で使う資料のデータや、取引先との大切なメールなど、写真だけでなく保存したいデータがたくさんある人には嬉しい機能が満載です。

パソコンだけでなく、スマホ、タブレット端末からもアクセス可能なため、普段パソコンを持ち歩かない人でも安心してデータを保存することができます。

Microsoft OneDrive

iPhoneの写真整理術

スマホで写真を撮りすぎてまとめられない人でも、ポイントを押さえれば写真を簡単に整理し、保存することができます。

ここからは、iPhoneで撮影した写真をパソコンで整理する方法について紹介していきます。パソコンの端末ごとにそれぞれ仕様が異なるので、自分の使っているパソコン上での保存方法をチェックしてみましょう。

Macなら写真アプリで管理を

MacとiPhoneは同系統のOSのため、写真の管理やファイルの読み取りをスムーズにすることができます。普段Macを利用している人は、標準搭載されている『写真アプリ』を使って管理してみましょう。

iPhoneをパソコンに接続後、アプリを起動して読み込むだけなのですが、接続後、自動的に写真を読み込むように設定することもできます。

この場合は、接続するだけで簡単に写真を保存することができるため、Macユーザーにとっては非常に便利な機能です。

WindowsならWindows フォトギャラリーが便利

Windowsで写真を整理するときに便利なのが『Windowsフォトギャラリー』です。Windowsフォトギャラリーでは、アプリ内で画像に説明文をつけたり、写真を編集する機能も搭載されています。

写真に説明文(人物・位置情報・日付など)をつけておくと、後で探すときに非常に役立ちます。写真の編集も、1枚だけでなく複数枚同時に可能なため、スムーズな編集が可能です。Windowsを利用している場合は、ぜひチェックしてみてください。

パソコンに取り込み、後は同じ要領で

このように、標準搭載のアプリなどを使うことで写真を綺麗に整理することができます。パソコンに写真を取り込んだあとは、前述したように写真を整理してみましょう。

写真整理に使える便利なソフト

パソコン上で写真を整理するときには、アプリやオンラインストレージサービス以外にも使える、便利なソフトが存在します。

無料でインストールして使えるソフトや有料ですが機能性抜群のものなど、知っておくと便利なものばかりなので早速チェックしていきましょう。

重複画像を整理できる FileMany

無料で使うことができる写真整理ソフトが『FileMany』です。FileManyでは、重複画像を整理する便利な機能が搭載されています。

ベストショットを撮るために何回もシャッターを切ると、意外と溜まってしまうのが同じ画像です。そんな重複写真はできるだけ削除して、保存できる容量を増やしたいものです。

FileManyでは、そのような重複してしまった画像を簡単に検索することができるので、余分に撮ってしまった写真の整理がしやすくなるでしょう。

Macの写真管理アプリ Pixave

ネット上から取ってきた写真も簡単に整理することができるのが『Pixave』です。ネット上に点在している写真は、それぞれフォーマットがバラバラで、物によっては保存しても表示できないというケースがあります。

そんなときに役立つのがPixaveです。

Pixaveは、約41種類のフォーマットに対応しており、それらのデータを保存して整理することが可能です。そのため、基本的にどんなデータでも保存することができます。

連携可能なアプリも充実しているため、ネット上に上がっている写真をよく使う人にオススメのアプリです。

写真整理でいつでも好きな写真を見よう

大切な写真もデータのまま埋もれてしまったら意味がありません。整理の仕方もいろいろで、保存方法もたくさんあるので、いつでも見返せる状態にして大切に保管しましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME