スーツ生地を販売するお店はある?生地のみの購入方法と注意点

2019.02.16

スーツ生地を販売するお店を見つけ、自身のイメージに合ったスーツを作り上げることができます。そこで、生地のみの購入方法やオーダースーツについて紹介するので、こだわりのスーツ選びの参考にしてみてください。

紳士の格を上げる、こだわりのオーダースーツ

既製品のスーツを着続けていると、自分好みのサイズやシルエット、生地やデザイン、着心地など『どこかで不便を感じる』ことがあるもしれません。そこでおすすめしたいのが紳士の格を上げるとも言われている『オーダースーツ』です。

まずは、オーダースーツ作りの大切な部分である『生地』に着目してみましょう。

仕立屋で希望の生地が見つからない場合は?

生地から選ぶために仕立屋に足を運んでみたとしても、希望の生地がその場で見つかるとは限りません。

まず、最初に知っておきたいのが生地選びの方法です。生地の選び方は、店頭に並んでいる現物の生地から選ぶものと、『バンチブック』と呼ばれる生地見本を見ながら選ぶ2種類の方法があります。

生地の持ち込みに対応するお店はある?

お店にもよりますが、気に入った生地を持ち込むことでオーダースーツの対応をしてくれるところもあります。昔は、どこでも持ち込みで仕立てを頼むことができましたが、今では減少傾向にあるのです。

減少したが、存在する

ただし、店舗によっては持ち込みに対応してくれる場合もあるため、公式ホームページやSNSなどを確認するほか、店頭に電話で確認するなど対応しているかどうか確認しておきましょう。

生地の持ち込みができる代表的な東京のお店をリンクしておくので参考にしてみてください。

HOME|格安オーダースーツ人気の専門店 テーラーフジヤ

スーツ生地を販売するお店 その1

では、次は実際にスーツ生地を販売するお店を見ていきましょう。まずは、豊富な生地の取り揃えが人気のお店から紹介します。

豊富な生地を取り揃えるコバテキスタル

本業は羅紗(らしゃ・毛織物の一種)屋で、豊富な生地を取り揃えていることから注目されているのが『コバテキスタル』です。オリジナルバンチブックや、国内メーカーのバンチブックなどのサンプルもあるので生地選びに凝ることができます。

現物の品揃えも多く、その場で現物をみてオーダースーツの注文ができるのもうれしいポイントです。

来店は事前連絡が必要

本業が羅紗屋ということもあり、洋服店のような綺麗な店舗やショールームなどは一切完備していません。また、接客スペースなどもないため、事前に来店の際には来店時間や来店に問題がないかを連絡をしてから足を運ぶようにしましょう。

オーダースーツの注文も可能

予約をして、実際に足を運べば『好みや予算に応じて生地を選ぶ』ことができます。生地の種類がとても豊富で迷ってしまうことも多くあるため、足を運ぶ前に『ある程度の方向性や生地の種類』を決めておくといいでしょう。

生地を選べば、シルエットやオプションなど細かい希望をオーダーしていきます。注文が終われば約3〜4週間程度でオーダースーツが完成します。

オーダースーツの注文もできるのでとても便利ですが『予約が必須』なのを忘れないようにしましょう。

  • 店舗名:有限会社 コバテキスタル
  • 住所:東京都千代田区岩本町2-17-6 デコムビル1F
  • 電話番号:03−3863−1786
  • 営業時間:月〜金 9:30〜18:00
  • 定休日:土曜日(第1・第3のみ)・日祝祭日
  • 公式HP

スーツ生地を販売するお店 その2

次に紹介したいのが国内外の多数メーカーを扱う『深野羅紗店』です。既製品では味わえないフィット感と、オーダーメイドの手際の良さは見逃せません。

国内外の多数メーカーを扱う 深野羅紗店

なんと言っても最大の特徴は、国内外の多数メーカーを豊富に取り扱うことで幅の広いデザインと豊富な生地の種類が用意されている点です。ヴィンテージものも多数取り揃えられているので、お気に入りの生地にこだわりたいという人にもおすすめです。

スーツに限らずシャツのオーダーも可能

オーダースーツにこだわらず、シャツのオーダーができるのもこのお店ならではの特徴の1つです。小売販売やテーラー(紳士服専門の仕立て業)に変わって注文や服の仕立てまでオーダーすることができます。

個性豊かでオリジナリティのある生地や注文の幅があることから、こだわり抜いたオーダースーツを創り上げたい人におすすめです。

  • 店舗名:株式会社 深野羅紗店
  • 住所:東京都千代田区神田須田町1-18
  • 電話番号:03-3256-0021
  • 営業時間:火〜金 10:00〜18:00、土曜日 10:00〜17:00
  • 定休日:日・月・祝日
  • 公式HP

仕上がりをイメージした生地の選択を

オーダースーツは、仕上がりをしっかりとイメージして生地を選ぶのがポイントです。どのような印象を与えたいのか、どのようなシーンで使っていくのかを考えて生地を選んでいきましょう。

自身の思い描いた自分だけのオーダースーツの着心地は、他には変えられない気持ちを味わうことができるので試してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME