ボードゲームカフェ人気が止まらない!楽しみ方のコツと都内人気店を紹介

2019.02.12

リアルに和気あいあいと楽しめるボードゲームのファンが、じわじわと増えつつあります。ブームの兆しの中、首都圏を中心にボードゲームとテーブルを時間単位で使用して遊べる『ボードゲームカフェ』も人気を呼んでいます。東京都内のおすすめ店を紹介します。

ボードゲームの概要

有名人たちの趣味の域を超えたハマり具合も噂になり、注目を集めている『ボードゲーム』とは、一体どのようなものなのでしょうか?

種類や定番

子どもの頃に『人生ゲーム』や『バンカース』で、遊んだ覚えがある人もいるかもしれません。しかし現在プレイされているボードゲームは、多種多様です。主な傾向で分類すると、次に挙げる10種類になります。

  • 正体隠匿系:与えられた役職を、相手に悟られずに欺くゲーム
  • スピード系:早い者勝ちの勝負で、全員同時に速さを競うゲーム
  • ブラフ系:相手の宣言について真偽を見破るゲーム
  • 拡大再生産系:ゲームの序盤に購入したもの用いて資産拡大を図るゲーム
  • 競り系:競りで欲しいものを手に入れるゲーム
  • タイル配置系:タイルを使って柄を合わせるゲーム
  • 表現系:お題を言葉やイラストで表現するゲーム
  • 構築系:デッキなどを好きに構築して、カスタマイズする戦略的ゲーム
  • ドラフト系:カードなどを順番に回して、好きなものを選び取るゲーム
  • お絵かき系:ゲーム中に絵を描いて、その絵のマズさ加減で笑えるゲーム

次に、よく知られている人気ゲームや鉄板ゲームの代表格を、いくつか紹介します。

  • ワンナイト人狼:村人陣営VS狼陣営の、敵対陣営の処刑を目指すゲーム
  • モノポリー クラシック:大阪に詳しくなれるかも知れない、文句無しの定番ゲーム
  • タカラ 人生ゲーム THE GAME OF LIFE:昔からある国民的ゲーム
  • ドラえもんバトルドーム:運の要素が強い、盛り上がる鉄板ゲーム
  • ボードゲーム 野球盤 3Dエース スタンダード:アナログな野球ゲーム
  • どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム:幼児も含め家族全員で楽しめるすごろくゲーム

オンラインでも楽しめる

ボードゲームにも囲碁や将棋のように、『オンラインでプレイできるサイト』があります。『BGA(Board Game Arena/ボードゲームアリーナ)』というオンラインのボードゲームプラットフォームです。

ネットを介して海外の人たちと一緒に、ボードゲームを楽しむことができます。 メールアドレスあるいはGoogle・Facebookのアカウントで登録できます。ほとんどすべての機能を無料で利用可能です。

ブラウザベースのサービスなので、ダウンロードやインストールをすることなしに楽しめます。パソコン・スマートフォン等とネット環境さえあれば、どこでもプレイできます。

点数計算等なども自動的に行われるので、詳しいルールがわからなくとも、大枠がわかっていれば遊ぶことができます。

Board Game Arena: オンラインでボードゲームを遊ぼう! 

ボードゲームカフェの楽しみ方

ボードゲームカフェは、1人でも気軽に入ることができ、相席した人たちとボードゲームを楽しめるスポットです。それでも初めての人は躊躇するかもしれないので、これから紹介する基本情報をおさえておけば安心です。

利用方法や費用の目安

ボードゲームカフェの利用方法の典型パターンを紹介します。入店したらスタッフに自分の希望と情報を伝えましょう。『相席がしたい』とか、自分が知っているゲーム名、遊んでみたいゲーム名などを伝えます。

スタッフにテーブルを割り当ててもらったり、スタッフ自身が対戦の相手を務めてくれ、いろいろ教えてくれる場合もあります。

料金は店によって違いますが、多くの店は1時間500円程度で、3~4時間のパックで2000円程度です。プレイに要する時間はゲーム次第で、軽めのもので15~30分程度から2時間以上かかってしまうハードなものまであります。

ボードゲームカフェのいいところ

ボードゲームカフェ人気が高まっているのには理由があります。まず、『コストパフォーマンスがすこぶる良い』ことが人気の秘訣です。安いお店であれば、5時間ほど遊んでもお値段はたったの2000円程度。さらに食べ物は持ち込みOKの場合があり、1ドリンク制だったとしても3000円も払えばたっぷりと遊びつくすことができます。

また、1人で行っても楽しく遊べる点も人気のポイントです。1人でいったとしても、店員にその旨をつたえれば相席で楽しく遊ぶことができます。ボードゲーム好きな人にとっては、メンバーを集めなくても気軽にボードゲームが楽しめるというのは大きなメリットでしょう。

相手の顔が見えないオンライン対戦だと、どうしても勝ち負けにこだわりがちです。一方、リアルに遊ぶボードゲームは、コミュニケ-ションを楽しむこともできるのです。

都内の人気ボードゲームカフェ

東京都内には100店舗に迫るほどの、たくさんのボードゲームカフェがあります。その中から、おすすめを3店舗紹介しておきましょう。

渋谷 Ajito

恵比寿駅から徒歩8分の『Ajito』は120個を超えるボードゲームで遊べるボードゲームカフェです。ボードゲーム会や人狼会など、イベントも週3ペースでかなり積極的に開催しています。

予約不要で料金は1500円ワンドリンク付き(持ち込み可)です。詳しくは店舗に問い合わせてください。

  • 店舗名:Ajito(アジト)
  • 住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目26-17 阿部ビル 4F
  • 電話番号:03-6409-6037
  • 営業時間:土日祝:13:00~18:00(ボードゲーム&プチ謎解きカフェ)、金土日祝:19:30~22:30(遊べるパーティー)
  • 定休日:平日
  • 公式HP

新宿 GayMixBoardGameBar秘密基地

新宿駅から徒歩7分の『GayMixBoardGameBar秘密基地(ゲイミックスゲームバーヒミツキチ)』は300種類ほどのボードゲームを置いています。 また、時間制による飲み放題なので、2時間以上遊ぶとお得です。 昼からお酒が呑めます。平均予算は3000円程度です。

  • 店舗名:GayMixBoardGameBar秘密基地(ゲイミックスゲームバーヒミツキチ)
  • 住所:東京都新宿区西新宿7-19-22-104
  • 電話番号:03-6908-9710
  • 営業時間: 月〜水13:00~23:00、木14:00~22:00、金〜日12:00~0:00
  • 公式HP

池袋 Board Game Cafe Lounge ROSA

池袋駅西口から徒歩1分の駅近にある『Board Game Cafe Lounge ROSA(ボードゲームカフェカフェラウンジロサ)』は、総合アミューズメント施設ロサ会館の屋上階で、美しい夜景を楽しめるボードゲームカフェです。

この店のマスコットキャラクターはフクロウです。フクロウは不苦労や福来郎と呼ばれて、福が来るとか苦労がないなどを願う縁起物で有名です。

東口にある『いけふくろう』などの待ち合わせの場所として、気軽に利用されたいというモットーと『池袋』をかけているそうです。ボードゲームは 219個を保有します。平均予算は約1800円前後です。

  • 店舗名:Board Game Cafe Lounge ROSA(ボードゲームカフェカフェラウンジロサ)
  • 住所:東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館R階
  • 電話番号:080-4833-3636
  • 営業時間:13:00〜23:00
  • 定休日:月木
  • 公式HP

気軽にボードゲームカフェに行ってみよう

ボードゲームカフェは1人でぶらりと立ち寄っても楽しめるカジュアルなスポットです。都内にはたくさんあるので、行きやすいところにぜひ気軽に行ってみて、ボードゲームの面白さを味わいましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME