ボードゲームカフェの大阪でのおすすめは?特徴や人気の店を紹介

2019.02.06

有名人もハマる、話題のボードゲームはブームの兆しがあります。そんなボードゲームを、1人で気軽に立寄り楽しめるボードゲームカフェとは、どんな場所なのでしょう。ボードゲームカフェの基本情報と、大阪のおすすめ店を紹介します。

ボードゲームカフェとは

堀江貴文氏が夜な夜なボードゲーム『人狼』を芸能界の友人と楽しみ、人狼関連の著書も出し、人気評論家の勝間和代さんはゲーム好きが高じて五反田に『ボードゲームカフェ』をオープンするように、ハマる人が増えつつあるのがボードゲームです。

ボードゲームにハマってしまう面白さは、なんとなく理解できても「ボードゲームカフェって何?」と思う人もいることでしょう。現在全国的に増えつつあるボードゲームカフェの基本情報を確認しておきましょう。

自由にボードゲームで遊べる

ボードゲーム好きにとって、ネックになるのが、『1人では遊べない』点です。しかし、ボードゲームカフェはそんな人にぴったりです。1人でふらっと行っても、相席で知らない人たちと一緒にゲームで盛り上がることができます。

ゲームに詳しくなくても大丈夫です。スタッフも教えてくれますし、集うお客さんたちも優しくて、初心者でも気兼ねせずに充分に遊べます。遊んでいるうちにゲームにハマって、仲間が増えるような場所だと言えます。

利用方法と料金の目安

ボードゲームカフェの利用方法や、料金なども気になります。基本的な利用法は入店したらスタッフに、最低限の自分の情報を伝えましょう。1人で来たので、相席を希望するとか、遊んでみたいゲームはどれだとかを簡潔に伝えるのです。

料金体系は店によって違いますが、だいたい1時間500円程度で、3~4時間のパックで2000円程度です。プレイの時間はゲームによって変わりますが、軽めのもので15~30分程度から2時間以上かかってしまうものもあります。

ボードゲームカフェの特徴

ボードゲームカフェの特徴とは、一体どのようなところでしょうか?ボードゲーム自体の面白さだけで人気があるのではありません。

『カフェ自体の魅力やメリット』もあります。また法的に、気になる部分があるかもしれません。そんなゲームカフェの良い点と、知っておきたいポイントを挙げてみましょう。

ボードゲームカフェのいいところ

ボードゲームカフェのいいところは、1人で行っても楽しく遊べることです。そもそも、わざわざボードゲームカフェに来るのは、相当のボードゲーム好きか、強く興味を持っている者同士なので、知らない者同士の相席でも楽しく遊べます。

ゲームに詳しいスタッフがいれば、『テーブルを割り当てもらえ』たり、スタッフ自身が対戦の相手を務めてくれて、親切に教えてくれたりもします。

相手の顔が見えないオンライン対戦だと、どうしても勝ち負けにこだわりがちです。一方、リアルに遊ぶボードゲームは、コミュニケ-ションを楽しむ部分も大きいのです。

また、コストパフォーマンスがとても良いのもボードゲームカフェの特徴です。だいたい5時間ほど遊んで1500円程度(休日は2000円程度)というから、それだけ遊べて、その費用はお値打ちです。食べ物は持ち込みOKのカフェもあり、飲み物が1ドリンク付きの料金体系などもあります。

知っておきたいポイント

ボードゲームカフェで遊ぶにあたって、法的な部分で知っておきたいポイントを挙げておきます。

ボードゲームの『著作権』については、ゲームのルールはアイデアに過ぎないもので、著作物にあたらないと考えられています。ただし、ボードや駒のデザインは、著作物に該当する場合もあります。

しかし、それらを使って遊ぶことはあくまで『著作物の使用』で、著作権者の許諾は必要ありません。マンガ喫茶が著作権を侵害しないのと同じことです。

客同士でゲームをして、金品のやりとりが発生したら『賭博罪』にあたります。しかし、ゲームで買ったらドリンク等をおごってもらう程度では、問題ないでしょう。例外として『一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるとき』に該当するからです。

大阪のボードゲームカフェ

大阪には日本初のボードゲーム喫茶を始め、個性的なボードゲームカフェがたくさんあります。その中でもおすすめを紹介します。

デザート*スプーン

日本初のボードゲーム喫茶『デザート*スプーン』が、元々あった谷町6丁目から昭和町へ引っ越ししました。以前より広いスペースで、ボードゲームが楽しめます。

初心者や『おひとり様』、年齢問わず450種類以上のボードゲームで遊べる古民家ボードゲームカフェです。ゲームのルールがわからなくても大丈夫で、分かりやすく丁寧に説明してくれます。

貸し切りボードゲーム、ワークショップ、イベント等にも利用可能です。昭和感あふれる暖かい町『昭和町』でボードゲームを楽しみましょう。カフェ利用のみでもOKです。平均予算は1000円前後になります。

  • 店舗名:デザート*スプーン
  • 住所:大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-53-20
  • 電話番号:090-8209-8582(予約可)
  • 営業時間:平日13:00~22:00、土曜10:00〜22:00、日祝10:00~21:00
  • 定休日:月曜日・不定休
  • 公式HP

60minutes cafe

『60minutes cafe』は大阪なんばから徒歩10分で、日本橋駅からは徒歩5分とアクセス至便のお店です。広い店内と落ち着いた空間では、30種類以上のドリンクが飲み放題です。

121個のボードゲームで遊べるおしゃれなボードゲームカフェで、平均予算は約980円前後になります。

  • 店舗名:60minutes cafe
  • 住所: 大阪府大阪市中央区島之内2-10-27
  • 電話番号:06-6210-2822
  • 営業時間:平日:11:00~22:00、 休日:11:00~22:00
  • 定休日:月曜(祝日の場合は火曜)

ボードゲーム喫茶ヒデ

『ボードゲーム喫茶ヒデ』は大阪でもディープな街、鶴橋にある100種類以上のボードゲームを楽しめるアットホームな喫茶店です。初心者も大歓迎だそうです。

取り扱いゲームは少人数でも楽しめるように2〜3人から遊べるゲームを中心に置いています。気軽にドアを開けてみましょう。利用料金は600円前後です。

  • 店舗名:ボードゲーム喫茶ヒデ
  • 住所:大阪府大阪市生野区鶴橋2-14-7
  • 電話番号:06-6731-1179
  • 営業時間:18:00~23:00
  • 定休日:木曜・年末年始
  • 公式HP

行きつけのお店を持って楽しもう

大阪には個性的で味のあるボードゲームカフェがたくさんあります。好みに合うお気に入りの店をみつけて、賑わう大阪の街でボードゲームを楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME