多肉植物の人気ランキングを発表。飾りたくなるおすすめの種類

2019.02.04

思わず飾りたくなる多肉植物の人気ランキングを紹介します。縁起が良いことから選ばれているものや、その独特な見た目から惹き付ける魅力を持ったものまであるのが多肉植物の世界です。おすすめランキングを参考にお気に入りを見つけてみてください。

多肉植物の人気ランキング 第1位 エケベリア

まずは、多肉植物ブームの中心とも言える大人気の品種『エケベリア』をチェックしてみましょう。種類は200以上あり、見た目や大きさも多種多様なエケベリアだからこその魅力に惹きつけられた人は多くいます。

花のようなルックスのエケベリア

エケベリアとは、ベンケイソウ科・エケベリア属に分類される多肉植物の総称です。地表に茂るものや、茎を伸ばすもの、ロゼット型(薔薇のような花の形)のものなどさまざまな特徴で楽しませてくれます。

春と秋に育つ春秋型の多肉植物ということもあり管理のしやすい気候の下で育てられるので、初心者でも手軽に園芸を始めることができる品種としても知られています。

縁起が良い七福神

縁起が良いとして人気があるのが『七福神』です。緑の葉が幾重にも重なり、丸い形なのが特徴です。冬には先端部分が紅葉するので、また違った姿を楽しむことができるのも見逃せません。

育てるときには、一回り大きめの鉢植えを用意すると『根』を伸ばしやすいので健やかに育ってくれます。冬の紅葉を楽しめますが、寒さには弱いので屋内で育てるのがおすすめです。

日光に当てて育ててあげることでより緑色が深くなりますが、葉焼けの原因になる『強すぎる直射日光』には十分注意しておきましょう。

赤の縁取りが渋い久米の舞

育てやすく、赤の縁取りが渋い『久米の舞』は、寒さや暑さに比較的強いエケベリアです。縦に伸びるその姿を活用して、盆栽風に仕上げて風情ある情景を作り出すこともできます。

多肉植物にしては珍しく直射日光にもある程度耐えることができるので、花壇でも育てることができます。また、霜にあてても平気な品種としても知られています。水のやりすぎに注意してゆったりと育ててあげましょう。

落ち着いた雰囲気と可愛らしい色味から、女性向けのギフトや贈り物としても人気の品種です。

多肉植物の人気ランキング 第2位 セダム

多肉植物のおすすめ人気ランキング第2位は『セダム』です。多肉植物の中でも大きな部類のセダムは、鉢植えから花壇まで幅広く楽しめることで人気を集めています。

花壇の寄せ植えにおすすめ セダム

花壇苗としても流通しているポピュラーな春秋型多肉植物です。国内で一般的に流通している品種は暑さ・寒さにも比較的強いものが多くあるので育てやすさも初心者向けとなっています。

また、セダムのいくつかの品種は生命力の強さから都市部での屋上緑化にも活用されているので、身近な品種とも言えます。

小さくぷっくりとした玉つづり

小さくぷっくりとした葉が特徴的なのが『玉つづり』です。翡翠色の葉が何枚にも重なり、秋になると紅葉してよりその姿を美しく彩ります。生長することで、長く伸びていくので『釣り鉢仕立て』でインテリアにも活用できると人気です。

玉つづりは暑さに弱いので、半日陰で風通しの良いところで育ててあげましょう。他の多肉植物同様、あまり水をやりすぎると根腐れの原因になるので様子を見ながら水やりをしてあげるだけでOKです。

色どりが魅力のオーロラ

虹の玉と呼ばれる品種によく似ているのが『オーロラ』。ぷっくりと丸みのある葉は『緑と赤の絶妙な色合い』を楽しむことができます。日光を好む性質を持っているので、日光浴で大きく育ててあげるのがおすすめです。

女性からの支持も高く、乾燥期にはその色がグッと深まることでも人気があります。

育てるときには、暗い場所に置いておくと『ひょろひょろ』姿の『徒長』と呼ばれる状態になってしまうので注意しましょう。葉挿しや挿し木で増やすことができるほか、価格も比較的安価なのもポイントです。

多肉植物の人気ランキング 第3位 アガベ

男女問わず人気があるのが『アガベ』です。アガベの一種である『リュウゼツラン』が庭園植物として普及しているほか、その特徴的な姿から中型や小型などのサイズ違いでもコレクションされることのある人気の品種となっています。

身の回りの原料としても知られるアガベ

古くから『紐やたわし』の材料に使われていたほか、テキーラ・アガベシロップなどの原料にも使われている多肉植物です。

また、花は約10年から数10年かけて咲くと言われており、咲いた後はそのまま株が枯れてしまいます。長い時間をかけて咲く花は、見るものを圧倒するその素晴らしさからも愛されている品種です。

白のライン美しい笹の雪

葉に浮き上がるかのように見える白いラインが美しい『笹の雪』は男女問わず人気のアガベです。細葉タイプと丸葉タイプに分かれており、好みで選ぶことができます。

通称『ペンキ』とも呼ばれる白いラインは、同じ笹の雪でも違った模様となるので同じものを見つけることができないほど個性を楽しむことができます。

一目見れば虜になるミステリアスな植物

ミステリアスな植物とも言える多肉植物は、その種類の豊富さからも人気があります。幻想的で独特な世界観を作り上げることができる多肉植物を『インテリア』として部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME