カレー好きならこだわりたい『カレー専用スプーン』。おすすめ商品をご紹介

2019.01.26

カレー専用スプーンは、カレーを食べるときに使うことでカレーを最初から最後まで美味しく楽しむことができます。こだわって作られたスプーンでカレーを食べるときのマナーを紹介するので、美味しく食べるための参考にしてみてください。

インドカレーの食べ方とマナーは?

まずは、本場インドでスプーンを使わずカレーを食べるときに知っておきたい食べ方とマナーを紹介します。なぜ、スプーンやフォークを使わないのかも必見です。

本場インドでは右手で食べる人が多い

インドでカレーを食べている姿を見ていると気づくのが、スプーンやフォークを使わないで『右手』で食べていることです。これは、ヒンドゥー教の教えで、『左手は不浄の手』という教えがあるからと言われています。

また、左手は慣例として『トイレ用』に使っています。インドにはトイレットペーパーが無いことが多いので、左手は使わないで『衛生面から』右手を使って食事をしていると言われているのです。

ただ右手を使って食べているのではなく、食べるときに手を汚すのは指の第二関節あたりまでがマナーです。指の根元の方や手のひらを汚さないで食べるのが綺麗なマナーのある食べ方なので覚えておきましょう。

スプーンやフォークを使わない理由

では、なぜスプーンやフォークを使わないのでしょうか。これは、手で食べることで、スプーンよりもご飯とカレーの馴染みが良いからと言われています。スプーンよりも丁寧に混ぜられるので、美味しく食べることができるのです。

また、インドではお店によってはスプーンがないこともあるので手で食べることになるというケースもあります。手で食べることを勧められることも多く、手で食べると地元の人も喜んでくれてコミュニケーションのきっかけにもなるのでおすすめです。

ここで覚えておきたいのが、日本では熱々のカレーが主流ですが『インドでは手で食べられる温度』でのカレーが普通ということです。これは、日本の本格的インド料理でも行われ、手で食べやすくするための配慮で行われているものなので覚えておくと便利です。

カレーライスにはスプーン?フォーク?

カレーライスを食べるときにスプーンとフォークのどちらを使うでしょうか。多くの人がスプーンを選んで食べると言われていますが、カレーにフォークを出す店もちらほらあります。

これは、ヨーロッパで『スプーンはスープ、肉や野菜はフォーク』という風習があります。お米はイネ科の植物なので野菜に分類されることから、フォークを使うのが一般的です。この正式なヨーロッパ式を採用したことで、フォークが出されているものなのです。

代表的なお店を紹介するので参考にしてみてください。

金沢カレーではフォークが定番

ヨーロッパ式のフォークでカレーを食べる方法は、日本発祥のカレーのでも取り入れられていることがあります。代表的なのが、石川県金沢の金沢カレーです。ルーの粘度が高く、こってりとしているのが特徴な金沢カレーは、フォークで簡単に食べることができます。

また、千切りキャベツやカツが一緒に出てくるメニューもあるので『食べやすいように』フォークを付けている店舗もあります。

ゴーゴーカレーでもフォークを提供

金沢カレー系の『ゴーゴーカレー』でもフォークを提供しています。ドロッとしたテクスチャーのカレールーと一緒にカツが盛られているロースカツカレーは、圧倒的ボリュームで男性でも満足できると人気のメニューです。

このゴーゴーカレーで提供されているフォークは、ゴーゴーカレー公式通販でも取り扱いがあります。

子どもからお年寄りまで安全に使えるように設計され、先端が丸いので安心して使えるのがポイントです。また、木製の持ち手が持ちやすく『家庭で使う』ときにも便利です。

カレーライスを美しく食べる方法

つぎは、カレーライスを美しく食べる方法を紹介します。上手く食べることで、お皿も綺麗に保てるので『家庭で洗い物をするとき』にも役立つのでおすすめです。

カレールーとご飯の境目からいただく

まず、カレールーとご飯の境目から食べるようにします。最初からこの境目で食べることで、お皿に余計なルーを広げてしまわずに美味しく食べられるのです。ルーが広がらないでしっかりとご飯に付けて食べられるのもメリットとなっています。

カチャカチャ音を立てないように

洋食を食べるときに気をつけておきたいのが『食器音』です。和食は箸や木製の食器を使うのであまり音がたたないように工夫がされていますが、洋食は陶器や金属製のスプーンを使うので音がなりやすくなっています。

子どもの頃から金属のカトラリーを使い慣れていない日本人は、どうしても食器音を立ててしまうので『できる限り音は立てない』ように気をつけて食べましょう。上司と食事をしているときなども便利なので『マナー』として覚えておくと便利です。

カレーのルーはご飯に寄せない

次に、カレールーをご飯に寄せるのではなく『ご飯をカレーに寄せて』食べていきます。そうすることで、ご飯でカレーを綺麗に寄せながら食べられるので『お皿の汚れ』も最小限にして綺麗に食べることができるのです。

ご飯をルーに寄せて境目を食べるということを繰り返して食べていくのが美しい食べ方と言えます。ご飯でルーを拭き取るイメージを持つようにしてみましょう。

便利アイテム すくいやすいカレースプーン

最新技術によって、スプーンのフチを薄くすることで最後まですくいやすいように作られたスプーンが『すくいやすいカレースプーン』です。カレーを最後まですくいやすいように考えられた形状と、薄さによってさらに綺麗に食べることができます。

通常のスプーンよりも少しカーブを緩やかにし、すくいやすく変えてあるので、長めに形が変わっているのが特徴です。長くなると食べにくいイメージがありますが、『使ってみると』思った以上にすくいやすく『大きいスプーン使いが苦手』な人でも上手く食べられると人気です。

  • 商品名:すくいやすいスプーン 5本組
  • 価格:500円
  • amazon:商品ページ

カレーを美味しく食べられる専用スプーン

先程も紹介しましたが、カレーを美味しく食べられる専用スプーンが一般にも販売されています。食べやすくなるほか、使いやすさにもこだわったものも多いのでさっそくチェックしてみましょう。

中川政七商店 カレーのためのスプーン

国民食とも言えるカレーを『さらに食べやすく』というコンセプトで、使いやすさを考えて作られたのが『カレーのためのスプーン』です。一般的なスプーンよりもくぼみが浅く、ご飯がすくいやすいので『最後の1粒までしっかり』食べることができます。

また、浅めの形状なので具材のカットがしやすいのも見逃せないポイントです。つや消しでシンプルなデザインなので贈り物としてもおすすめとなっています。

  • 商品名:【中川政七商店】カレーのためのスプーン
  • 価格:864円
  • amazon:商品ページ

口当たりがなめらかな竹虎のカレースプーン

厳選した竹を使い、熟練職人によって作り出されたのが『竹虎のカレースプーン』です。竹ならではの優しい口当たりで、なめらかに口に運ぶことができます。持ち手も持ちやすく、使いやすさと食べやすさで注目されているスプーンです。

竹の節が付いたものと、付いていないものの2種類の販売が行われているのもポイントです。『自然を感じる優しさ』のあるスプーンとして長く愛用していけます。

  • 商品名:極上竹カレースプーン(名入れ/刻印)
  • 価格:1944円
  • 公式:商品ページ

カレー賢人の2種類のカレースプーンが凄い

カレーを美味しくする究極のスプーン『カレー賢人』の2種類のスプーンは、それぞれに違った特徴があるので好みで選ぶことができます。カレーを食べるということに特化して考えて作られた素晴らしいスプーンをチェックしてみましょう。

素晴らしい配分ですくえる キャリ

最初に紹介するのが、ティアドロップ型を採用した『キャリ』です。すくう部分に工夫が行われており、すくったときにルー、具材、ライスの配分が黄金比になるように皿形状が使われています。

口当たりも柔らかく、滑らかなので食べやすく『一番美味しい状態』を口の中に届ける工夫で人気のあるスプーンです。

  • 商品名:カレー賢人 『キャリ』
  • 価格:1080円
  • 公式:商品ページ

機能性抜群 サクー

次に、機能性に特化して作られたのが『サクー』です。名前の由来はカレーの具材を割くという所から付けられており、スプーン先端がヘラ状になっているので具材を簡単に小さく分けることができます。

通常のスプーンであれば、カレーが飛び散ってしまうこともあるのがカレーの悩みでした。しかし、このサクーなら簡単に切り分けられるので男性・女性問わず人気を集めています。

切り分けるために先端が左右非対称になっていることで、口の中に入れやすく流し込みやすいので『食べやすさ』からも人気を集めています。

  • 商品名:カレー賢人 『サクー』
  • 価格:1080円
  • 公式:商品ページ

高級感ただようカレー用スプーン

最後に紹介するのが、大人の男性必見の『高級感ただようカレー用スプーン』です。他とは違う美しいフォルムとデザインで、カレーの美味しさと雰囲気を引き立てるスプーンを販売しているのが『Made in TSUBAME(メイド イン ツバメ)』です。

Made in TSUBAMEがある、燕三条は『洋食器生産で有名な町』なので、職人技の光る素晴らしい製品がたくさんあります。さっそくチェックしていきましょう。

5種類のカラーバリエーション

Made in TSUBAMEが販売しているカレースプーンは『ミラー仕上げ・ゴールド仕上げ・つや消し仕上げ・ピンクゴールド仕上げ・ガンメタ仕上げ』の5種類のカラーバリエーションが用意されています。

シンプルにシルバー系でいくのか、ゴールド系でいくのか、それともガンメタで決めていくのかを選べるその『独特なカラーバリエーション』が格好いいと多くの男性の注目を集めているスプーンです。

カレー好きに感動を与える職人技

カラーバリエーションだけがポイントではありません。職人技の光る流線型のシルエットは、食べているときでも置いているときでも美しくその場を彩る作りが施されています。調整を繰り返し、ルーとご飯の配合が最も美しくなるように作られているこだわりもポイントです。

価格もリーズナブルなので、手軽に手に入るお洒落なスプーンとしてチェックしておきましょう。

  • 商品名:【Made in TSUBAME】カレースプーン
  • 価格:972円
  • 公式:商品ページ

カレーマニアはスプーンにもこだわる

カレーマニアは、スプーンにもこだわりを持って食べる楽しさを感じています。食べやすさや口触りといったこだわりのスプーンを使って食べるカレーは、いつもとは違った美味しさを感じるのにもおすすめです。

お洒落なスプーンから機能性のあるスプーンまで、スプーンにもこだわりをもってみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME