カレーを国分寺で食べるならどのお店?こだわりの絶品カレー店5選

2019.01.21

カレーを国分寺で食べるならどこのお店が良いのかリサーチして集めてみました。店舗それぞれのこだわりの絶品カレーは、豊かな香りと違いが感じられます。お店の工夫や特徴も参考にしてカレー選びをお楽しみください。

テレビで紹介された国分寺の人気カレー屋は?

まずは、テレビでも紹介された国分寺の人気カレー屋はどこにあるのかを紹介します。店舗の特徴やメニューにも触れているので、参考にしてみてください。

住みやすい街として知られる国分寺市

人気カレー屋がある国分寺市は、北多摩エリアの交通結節点(人や物の輸送において、複数の同種あるいは異種の交通手段の接続が行われる場所)と位置づけられる魅力的な土地です。

交通機関アクセスがとても便利で、足を運びやすい国分寺市は、水や緑にも恵まれて自然豊かな土地でもあります。湧水源が多くあるほか、都心近郊ながらも農地が多く残っているので、景色を楽しむのにもぴったりで年齢問わず人気の街としても知られています。

国分寺駅南口より徒歩3分のすぷーん

そんな国分寺市にあるのが国分寺駅南口より徒歩3分の人気カレー屋『すぷーん』です。フジテレビ『有吉弘行のダレトク!?』でも、柔らかすぎる角煮としてすぷーんの豚トロ角煮カレーが紹介されました。

ランチ・ディナーのどちらでも楽しめるカレーは、じっくりと時間をかけて作られている味わい深いメニューがたくさんあります。店舗の内装も四季折々で飾り付けされているので、デートはもちろん会社帰りにお酒と一緒にカレーを楽しめるお洒落なお店です。

絶品日替わりメニューが楽しめる

すぷーんで見逃せないメニューが絶品の『日替わりメニュー』です。牛ブロック肉を煮込んだ特製ビーフカレーや、豚スタミナ焼肉カレーなど種類豊富な日替わりメニューが楽しめます。

月曜日にはスタミナがつく食べ物を、土日にはファミリー層に合わせてがっつり系など、曜日に合わせて工夫して作られているのもポイントです。

毎日食べても飽きのこない味わいの異なるカレーは、食欲をそそり『ふらっと立ち寄って』も十分にお腹も心も満たしてくれる不思議な魅力があります。国分寺駅に足を運んだら、是非1度は味わいたい名店です。

  • 店舗名:欧風カレー工房すぷーん 国分寺店
  • 住所:東京都国分寺市南町3丁目4-11
  • 電話番号:042-301-5405
  • 営業時間:月〜金 ランチ11:30〜14:00、ディナー18:00〜22:00 土曜日・日・祝日 11:30〜14:30、土曜日のみ 18:00〜22:00
  • 定休日:年中無休

北口にもリーズナブルで美味しいカレー屋が

紹介したすぷーんは国分寺駅の南口から徒歩3分のところにありましたが、北口にも見逃せないカレー屋があります。それが、本格インド料理が楽しめる『パナス』です。男性でも大満足のボリュームあるメニューが並ぶパナスの特徴をチェックしてみましょう。

本格インド料理が人気のパナス

国分寺駅北口から徒歩5分ほど歩いた所にあるインド料理店が『PANAS(パナス)』です。ボリュームたっぷりな美味しいインド料理を、インド人シェフが作っているので『本場の味』を楽しめると多摩エリアでも有数の人気店として注目されています。

カレーセットでも800〜1000円前後なので、お財布に優しいリーズナブルな価格で提供されています。インドカレーとナンは、腹持ちが良いので『がっつり派』の人にもぴったりなメニューが揃えられているのもポイントです。

本格インドのカレーを日本人好みにマイルドな味わいに工夫されているため、辛いのが苦手な人でも安心です。

ボリューム満点のパナススペシャルセット

パナスでももっとも人気のメニューが、価格は控えめでボリュームは満点の『パナススペシャルセット』です。カレーを3種類、BBQチキン、サラダ、ドリンク、ナン、ライスと品数もしっかりとあるので、男性でも満腹になれる内容となっています。

他にも、お持ち帰りメニューも充実しているので、店内で『ランチ・ディナー』を楽しむだけではなく『家庭に持ち帰って楽しむ』ことができるのです。リーズナブルにお腹いっぱい食べたい人は特におすすめの店なので、チェックしておきましょう。

  • 店舗名:PANAS(パナス) 国分寺北口店
  • 住所:東京都国分寺市本町2-12-5 梅の家ビル 1F
  • 電話番号:042-321-7114
  • 営業時間:月〜金 ランチ11:00〜15:00、ディナー17:00〜23:00 土・日・祝日 ランチ11:00〜16:30、ディナー17:00〜23:00
  • 定休日:年中無休

一味違ったカレーを楽しめるお店

スパイスにこだわることで一味違ったカレーを楽しめるお店を紹介します。いつものカレーとは違う味を楽しみたいときや、ランチにもぴったりなので参考にしてみてください。

東元町 タラちゃんのカレーキッチン

ネパールの母親から秘伝のスパイスを学んだ店主が、他のインドカレーにはない一味違ったカレーを提供しているのが『タラちゃんのカレーキッチン』です。秘伝のスパイスとはいっても、辛さの調節も子どもから大人まで食べられるように変えることができます。

国分寺駅から徒歩10分ほどのこちらのお店は、ランチも軽めでちょうど良く、美味しくて安いカレーが食べられるので、1人でも家族でも気軽に足を運んでみましょう。

スパイスの効いたカレーセットを楽しもう

こちらのお店では、本格的なインドカレーやネパールカレーといったスパイスの効いたカレーセットが味わえます。豊かな香りが食欲をそそるカレーは、辛さの中にも優しいまろやかさを感じるのです。

もちもちに焼き上げられたナンと、香りから楽しめるカレーは良心的な価格で、お財布にも優しいと人気のお店です。

  • 店舗名:タラちゃんのCurry Kitchen(カレーキッチン)
  • 住所:東京都国分寺市東元町3-1-22
  • 電話番号:042-359-4885
  • 営業時間:火〜日 11:00〜22:00
  • 定休日:月曜日

どこか懐かしい味わいのカレー屋

どこか懐かしく感じるカレー屋は、国分寺の本多にある『日乃屋カレー』です。木目調で温かみのある店内が迎えてくれる、優しい空間をチェックしてみましょう。

本多 日乃屋カレー

温かみのある店内と、ところどころ『スタイリッシュで清潔感』を感じる工夫が見逃せない大人のカレー屋が『日乃屋カレー』です。食券制を採用しているので、ランチのときなどの回転も早く『急ぎ』のときにも足を運べます。

本店と神田店の味を継承しつつ、国分寺オリジナルの味付けで仕上げたルーは『初めは甘く後より辛い』奥深い味に仕上がっています。また、男性でも満足できる圧倒的ボリュームなのもポイントです。

とろーり温玉と味わう名物 日乃屋カレー

日乃屋カレーの名物と言えば、濃厚なカレーととろっとした温玉を味わえる『日乃屋カレー』です。深い味わいと温玉のマイルドさがマッチすることで食べやすく、柔らかな風味が口いっぱいに広がります。

日乃屋の真髄とも言える日乃屋カレーが国分寺でも楽しめるようになったと、口コミでも話題のお店です。

  • 店舗名:日乃屋カレー
  • 住所:東京都国分寺市本多2-1-14
  • 電話番号:042-316-8404
  • 営業時間:木〜火 10:00〜23:00
  • 定休日:水曜日(祝日の場合、翌日休み)
  • 公式HP

地元の人から愛される洋食居酒屋

地元民に愛されている洋食居酒屋『ラヂオキッチン』は、欧風家庭料理や煮込み料理を提供しているお店です。そんなラヂオキッチンで味わえるカレーが人気を集めているのでチェックしてみましょう。

煮込み料理が得意なラヂオキッチン

煮込み料理の魅力にはまった店主がこだわりをもった料理を提供しているのが『ラヂオキッチン』の見逃せないポイントです。煮込み料理の魅力を『具材の旨味が溶け合って1つになること』として作られた絶品料理の数々は、地元民だけではなく足を運んだ多くの人を魅了しています。

シチューやポトフといった煮込み料理から、グラタンやサラダなども取り揃えているのでそのときの気分でさまざまなメニューを楽しめるのもポイントです。

ベースからこだわったラヂチキカレー

ラヂオキッチンでも人気のメニューが、スパイスの配合からすべてこだわって作り上げられた『ラヂキチカレー』です。じっくりと炒めたたまねぎの甘みと、絶妙に合わせられたスパイスの風味は、食欲を刺激して辛味と甘みが楽しめる1皿にまとまっています。

ディナータイムのみの営業ですが、ワインと相性抜群の『地元民を魅了する1皿』を楽しんでみましょう。

  • 店舗名:ラヂオキッチン
  • 住所:東京都国分寺市本町2-17-2
  • 電話番号:042-325-9907
  • 営業時間:火〜日 18:00〜24:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式HP

人気のカレーを味わいに行こう

人気のカレーはそれぞれの工夫が違った味わいを作り出しているので、どれも見逃せません。まずは食べてみたいと感じたメニューが食べられるお店へと足を運んでみるのはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME