麻雀で役満が出たときの点数。一般ルールとローカルルールを解説

2018.12.25

麻雀を始めたばかりの大人の男性は、役満についていまいちよくわからない人もいます。役満の点数は、一般的な計算方法と一部でのみ採用される計算方法の2種類があります。それぞれの場合での役満の点数について解説しましょう。

役満で一発逆転

麻雀をやっている人ならば、誰もが1度は『役満』という役を聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、まだ始めたばかりの人にとっては、役満についてよくわからない人も多くいます。ここでは、役満について紹介します。

役満とは

役には、たくさんの種類があります。そのなかで、最も高い点数をもらえるのが役満です。正式には『役満貫』と呼びます。

上がり役のなかで、特に難易度が高いですが、獲得する得点も高いため、自分の順位が低くても一発逆転が狙えると人気があります。

役満は、大きく分けると公式に採用されている一般的な役満と、公式では認められていませんが一部で採用されている役満の2種類に分けられます。

昔は、満貫が最高得点でしたが、点数の上限を設定するために役満ができました。役満の点数は、満貫の4倍に設定されています。

数え役満とは

数え役満は、一部で採用されている役満の1種です。数え役満とは、上がるときに、複数の役(合計して13翻以上)を同時につくれば完成です。

ただし、難易度があまり高くない役であっても、13以上の翻数になるように同時に複数つくらなくてはならないので、自然と難易度が高くなります。

麻雀の役満で入る点数

それでは、最も高い点数が設定されている役満の点数は、いったい何点なのでしょうか?自分が親のときと、子のときでも役満の点数に違いがあります。

ここでは、親と子のそれぞれの場合での役満の点数を紹介します。

子の場合の点数

役満は満貫の4倍の得点です。子の満貫は8000点なので、8000×4=3万2000となり、3万2000点が子の役満点数です。

親の場合の点数

親は、子の1.5倍の点数と決まっています。子が3万2000点なので、3万2000×1.5=4万8000となり、親のときに役満で上がれば4万8000点がもらえます。

数え役満の場合も同じ点数となる

数え役満の場合も役満と同じ点数がもらえます。13翻のなかには、場ゾロ(上がったときに必ずもらえる2翻)は計算されないので注意してください。

また、オンラインゲームや雀荘の一部では、ローカル役を採用しているところもあります。プレイする前に、数え役満が採用されているかどうか確認しておくとよいでしょう。

ダブル役満とトリプル役満

麻雀の決まりごとに『ダブル役満あり』や『トリプル役満あり』などと書かれていることがあります。

麻雀を始めたばかりの人にとっては、あまり聞きなれない決まりなのではないでしょうか?

ここでは、ダブル役満とトリプル役満について解説します。

ローカルルールで、点数も難易度も高い

一部の雀荘やオンラインゲームで採用されているローカル役満は、2つの役満を複合させたダブル役満や、3つの役満を複合させたトリプル役満など独特な決まりが設定されていることがあります。

ただし、数え役満は13翻以上が最高得点という決まりを設定していることがほとんどで、26翻や39翻であっても点数は役満と同じ点数しかもらえません。

役満は、出る確率がとても低く、難易度も非常に高いです。役満のなかには、『出したら死ぬ』とまで言われるほどレアな役もあるほどです。

役満御三家と呼ばれる出現率の高い役満(四暗刻・国士無双・大三元)であっても、出現率は0.05%未満です。

これほど出現率と難易度が高い役満を2つ、または3つ組み合わせて同時につくるためには、実力だけでなく運も大きく関係しています。

複合できる役満の組み合わせには決まりがある

役満同士ならば、どれでも組合せができるわけではありません。複合できる役満の組み合わせには下記のような決まりがあります。

役満 組合せ可能な役満の種類
四暗刻 国士無双・九蓮宝燈以外のすべての役満
字一色 大三元・四暗刻・小四喜・大四喜・四槓子・天和・地和
緑一色 四暗刻・四槓子・天和・地和
小四喜 四暗刻・字一色・四槓子・天和・地和
大四喜 四暗刻・字一色・四槓子・天和・地和
清老頭 四暗刻・四槓子・天和・地和
四槓子 大三元・四暗刻・字一色・小四喜・大四喜・緑一色・清老頭
天和 四槓子以外のすべての役満
地和 四槓子以外のすべての役満

これらのほかにも、条件付きで役満単独でもダブル役満として認められるケースもあります。条件付きの役満は下記のとおりです。

条件
四暗刻単騎(スーアンコータンキ) 四暗刻で頭を単騎待ちで上がる
国士無双(コクシムソウ)13面待ち 国士無双で手牌13枚のうちどれかで上がる
純正九蓮宝燈(ジュンセイチュウレンポウトウ) 九蓮宝燈を9面待ちで上がる
發なし緑一色(ハツナシリューイーソー) 發を含まない緑一色で上がる

また、トリプル役満の複合については、役満を3つつくるケースと条件付き単独役満と役満を組み合わせてつくるケースの2種類があります。トリプル役満で可能な組み合わせは下記のとおりです。

役満3つの組み合わせ 条件付き単独役満と役満の組み合わせ
四暗刻・大三元・字一色 四暗刻単騎・大三元
四暗刻・字一色・大四喜(ダブル役満としない場合) 四暗刻単騎・字一色
四暗刻・字一色・四槓子(ダブル役満としない場合) 四暗刻単騎・緑一色
四暗刻・緑一色・四槓子(ダブル役満としない場合) 發なし緑一色・四暗刻
四暗刻・大四喜・四槓子 大四喜(ダブル役満とする場合)・四暗刻
四暗刻・清老頭・四槓子 四槓子(ダブル役満とする場合))・四暗刻
大三元・字一色・四槓子 四槓子(ダブル役満とする場合))・四槓子

ダブルやトリプル役満は、まず出現することはありませんが、可能性はゼロではありません。

役満で上がって爽快感を味わおう

役満は、麻雀の役の中でも最も高い点数がもらえる役です。公式な決まりだけでなくローカルの決まりも知ることで、いろいろな場面において麻雀をより楽しめるようになります。

役満は出現率が低いですが、チャンスを見逃さなければ上がれることもあります。爽快感をぜひ味わってください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME