焼酎の初心者に『麦』がおすすめな理由。おすすめの銘柄も紹介

2020.07.12

焼酎といえば米や芋が有名ですが、近年、麦焼酎も人気となっています。米や芋と違って癖が少ないため、お酒初心者でも飲みやすくなっているのです。麦焼酎とはどのようなお酒なのか?特徴やおすすめの銘柄について紹介します。

麦焼酎ってどんなお酒?

麦焼酎とは「麦」を発酵させて造ったお酒です。麦焼酎はどのような味がするのでしょうか?

初心者もおすすめな癖のないお酒

麦焼酎は、サッパリした味わいの焼酎です。ビールや麦茶を飲んだことがあればわかるように、麦を使用することで、苦みのあるサッパリした味わいになります。

また、ただサッパリした味わいというわけではなく、焼酎の原料である麹を使用することで、フルーティーな味わいも楽しむこともできるでしょう。

癖も少なくサッパリした味わいであることから、万人向けのお酒、特にお酒初心者におすすめのお酒です。

麦焼酎には何割りが合う?

麦焼酎は、癖が無いことから様々な割りとよく合います。サッパリした味わいが楽しみたければロックやお湯割り。甘味を足したければ梅酒やジュース割り。刺激が欲しいならソーダやハイボール割り。辛みが欲しいならトウガラシや生姜割り、といったように様々な楽しみ方があるのです。

もちろん、割りに合わせて麦焼酎を変えれば、より深みのある味わいになります。

多様性が高く個人個人で味を変えられることも、万人向けである理由といえるでしょう。

おすすめの麦焼酎

数ある麦焼酎の中から、初心者でも飲みやすいお酒を紹介します。

佐藤 麦

「佐藤黒」や「さつま」を販売する「佐藤酒造」が販売する麦焼酎です。強めの風味はありませんが、代わりに麦の香ばしさのある軽めな味わいを楽しむことができます。

また、焼酎の甘みがあることから、人によっては「麦チョコ」のような甘い香りがするともいわれています。

癖が少なく、ビターな甘さが特徴の麦焼酎です。

  • 商品名:佐藤 麦
  • 容量:1800ml
  • 参考価格:4,112円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

中々

「中々」は、かめや木桶といった昔ながらの設備を使用した伝統ある麦酒です。原料の一部を自家栽培するなど、昔から続く、こだわりある麦酒といえます。

麦由来の軽めで香ばしい風味が特徴で、ビールのようにグイグイ飲めるでしょう。スッキリ楽しむなら、ロックや水割りがおすすめです。

  • 商品名:黒木本店 中々
  • 容量:720ml
  • 参考価格:1,786円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

ギフトにおすすめなプレミアムな麦焼酎

麦焼酎はギフトにもおすすめです。特別な時に送りたい、プレミアムな麦焼酎を紹介します。

百年の孤独

「百年の孤独」は、上記で紹介した「中々」の原酒を熟成させ、3年もの、4年もの、5年ものをブレンドした深みのある麦焼酎です。皇太子殿下が愛飲している事から人気に火がつき、多くの人に認知されるようになりました。

麦焼酎の甘くサッパリした味わいの中に、まろやかで深みのある麦の香ばしさが漂います。アルコール度数は40℃と高く、お酒好きでも満足のいく酔い方ができるでしょう。

  • 商品名:黒木本店 百年の孤独
  • 容量:720ml
  • 参考価格:5,728円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

決戦前夜

「決戦前夜」は、深みのある麦焼酎です。シェリー樽で約5年熟成させることで、深みのある芳醇な香りが楽しめます。熟成した甘味も感じられ、洋酒のような甘くフルーティな味わいが楽しめるでしょう。

特徴的な名前から、何か新しいチャレンジを目の前にした同僚や上司へのプレゼントとしてもおすすめ。アルコール度数40%と高めですが、口当たりはまろやかで、高アルコール酒の中でも、比較的飲みやすくなっています。

  • 商品名:決戦前夜
  • 容量:720ml
  • 参考価格:11,000円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

サッパリしたいなら麦焼酎がおすすめ

麦酒は焼酎の中でも、サッパリしたお酒です。甘い、苦い、辛いといった癖はあまりなく、万人がそれぞれ楽しむことができます。

初心者でも飲みやすい焼酎ですので、焼酎にチャレンジする際は、麦焼酎から初めて見てはどうでしょうか?

【関連記事】

初心者にこそ焼酎を飲んでほしい理由。おすすめの飲み方と銘柄を紹介

焼酎のおいしい割り方まとめ。種類やおすすめの割り方を紹介

焼酎水割りの正しい作り方。水割りの黄金比率、知ってますか?

焼酎は安いと美味しくないって本当?安くても美味しい銘柄を紹介

焼酎の3Mとは?一度は飲んでみたい幻のプレミアム焼酎を比べてみた

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME