カクテル言葉は「華麗」。鮮烈な色合いが美しい『ポロネーズ』で華やかな夜を

2020.02.25

鮮やかな赤色が印象的なカクテル「ポロネーズ」。チェリーブランデーの風味が効いたウォッカベースのカクテルです。この記事ではポロネーズの味わいや特徴、自宅で作れるレシピと材料についてご紹介します。

民族舞踊のように華やかな『ポロネーズ』

ポロネーズはウォッカをベースにチェリーブランデーやレモンジュース、シュガーシロップを加えて作るショートカクテルです。

カクテル『ポロネーズ』の特徴

カクテル名はフランス語で「ポーランドの」という意味があり、16世紀にポーランドで流行した国民的音楽が由来しています。名前の通り、祝祭的な音楽を連想させる華やかな味わいのカクテルです。チェリーブランデーを用いるため、透明感のある赤色に仕上がります。カクテル言葉は見た目の華やかさにふさわしい「華麗」です。

味わいや美味しい飲み方

テイストは中口~やや甘口、TPOはオール・デイ・カクテル(いつでも)。度数はやや高めの25%前後です。チェリーの濃厚な甘みと香り、レモンの酸味のハーモニーを楽しめます。ウォッカベースなので癖が無く、さっぱりした甘さが魅力です。レモンとシュガーシロップを組み合わせることで、スイートベルモットに似た風味が生まれます。

カクテル『ポロネーズ』の作り方(レシピ)

ポロネーズの材料と、自宅で再現できるレシピ、アレンジ方法をご紹介します。

材料(カクテルグラス使用/1杯分)

  • ウォッカ:40 ml
  • チェリー・ブランデー:20 ml
  • レモン・ジュース:1 tsp
  • シュガー・シロップ:1 tsp

シュガーシロップは同量の粉砂糖や角砂糖に変更される場合があります。レモンジュースは生絞りした果汁がベストですが、加工品でも代用可能です。

作り方(手順)

  1. シェイカーに材料と氷を入れる。
  2. シェイクしてカクテルグラスに注ぐ。

簡単アレンジレシピ

度数はウォッカの分量で簡単に調節が可能です。ポーランド産のウォッカ「ズブロッカ」を用いると、桜餅のような風味が加わり、また違う味わいを楽しめます。おもてなし用に作る場合は、カクテルピンに刺したマラスキーノチェリーを飾って華やかさを出すのもおすすめです。

『ポロネーズ』作りにおすすめの材料

自宅でボロネーズを作る際にぴったりな材料をご紹介します。

ウィルキンソン ウオッカ

伝統的な製法で作られる正統派ウォッカ。クリアな味わいとすっきりとした口当たりが、カクテルやミックスドリンクのベースにぴったり。癖が無くダイレクトにアルコールの風味を楽しめるため、ロックでも美味しくいただけます。

  • 容量:720ml
  • 参考価格:¥909(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

マリーブリザール チェリー・ブランデー

250年以上の歴史がある、リキュールブランド「マリーブリザール」のチェリーブランデー。チェリーのフルーティーな香りとまろやかな味わい、鮮やかな色が魅力です。カクテルの色付けや、甘みを加え香り付けしたい時に用いられます。

  • 容量:700ml
  • 参考価格:¥1,798(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ポッカサッポロ ポッカレモン100

厳選したレモンを使用した、保存料無添加の100%ストレート果汁。生レモンに近いコクのある酸味とまろやかな味わいで、幅広い料理に活用できます。ビタミンCやポリフェノール、クエン酸など体に嬉しい成分を手軽に摂取出来る商品。

  • 容量:450ml
  • 参考価格:¥867(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

可憐な味わいが魅力の『ポロネーズ』

ポロネーズは、綺麗な見た目と可憐な味わいが魅力のカクテルです。食前や食後はもちろん、リラックスタイムなどどんなシーンにも合わせられます。癖が無く口当たりが良いのでおもてなしにもぴったりです。ぜひ自宅で作ってみて下さい。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME