第三のビールの革命児!サッポロビール『ホワイトベルグ』は飲みやすい

2020.02.14

サッポロビールから発売されているホワイトベルグをご存知ですか。ビールが苦手という若者を中心に人気を集めています。この記事では、おしゃれな第三のビール、ホワイトベルグの魅力を惜しみなくご紹介していきます。

ホワイトベルグはホワイトビール?

ホワイトベルグはベルギーのホワイトビールをイメージして作られた新感覚のビールです。普通のビールとは何が違うのでしょうか。

ホワイトベルグってどんな味?

ホワイトベルグは、ビール大国のベルギーで6年連続3つ星を受賞しているすごいビールなのです。

ホワイトベルグは、ベルギー産麦芽とホワイトビールに使われている小麦麦芽、存在感の香りが出せるよう上面発酵酵母を使用しています。さわやかでフルーティーな香りの秘密は、コリアンダーシードとオレンジピール。ビール独特の苦みを和らげてくれるので、まろやかな口当たりです。

コリアンダーはパクチーのことで、ベルギービールには欠かせません。少しくせのある味を感じ取ってしまう人もいるようですが、ビールが苦手で普段フルーティーな甘いカクテルを飲んでいるという人にも飲みやすいおすすめのビールです。

ホワイトベルグのカロリーは?

ホワイトベルグのカロリーは100mlあたり44kcalです。他のビールと大きな差はないようです。アルコールも5%なので他のビールと同じですね。糖質も3.3gと他のビールと変わりはありませんが、プリン体は8.6㎎と少々高めのようです。

ホワイトベルグはお手頃価格

ホワイトベルグはクラフトビールのようで、特別な原料が多いので高いのでは?と思った方もいるでしょう。実は350mlであれば130円前後、500mlであれば180円前後ととってもお手頃価格なのです。

また、お手頃なのにラベルがかっこいいのもホワイトベルグの人気の理由の一つ。描かれているライオンはベルギーの国章をイメージして作られたそうです。SNS映えを気にする若者たちにも愛されているのもわかります。

ホワイトベルグはどこで買える?コンビニ?

ホワイトベルグがなかなか見つからないという声をよく聞きます。発売当初はコンビニにも置いていましたが、新商品を取りそろえるコンビニでは現在あまり売っているところは多くないようです。

スーパーでも大型スーパーでないと取り扱っていないようなので、ネットで買うのがいいかもしれません。ネットで買えば玄関まで届けてくれるので、重たい箱を持ち運ぶ手間もなく、車を運転しないという人も便利ですね。

  • 商品名:サッポロ ホワイトベルグ [ 350ml×24本 ]
  • 参考価格:2,697円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ホワイトベルグはフライドポテトと相性抜群

ホワイトベルグは、ベルギー発祥といわれているフライドポテトと相性抜群。そのためホワイトベルグと合う最高のおつまみを見つけるため、サッポロビールでは「究極のフライドポテトプロジェクト」を始動させました。料理研究家の有坂翔太さんが考案した、コンソメ味のフライドポテトやチーズを使ったフライドポテトなど、自宅で気軽に楽しめるさまざまなホワイトベルグと合うフライドポテトレシピが掲載されているのでぜひ作ってみてください。

  • サッポロビール ホワイトベルグ:公式HP

ホワイトベルグでおしゃれビールデビュー

ホワイトベルグはビール好きにはもちろん、ビールが苦手な人にも試してほしいフルーティーな香りが楽しめる新感覚のビールです。ホワイトベルグはコンビニやスーパーではなかなか出会えないので、見かけたら迷わずGETしてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME