紅茶とスコーンの相性は最高。イギリス流のレシピで手作りしよう

2020.05.24

紅茶とスコーンといえば定番の組み合わせですよね。お互いの味を引き立てあい、特別な美味しさを味わえます。この記事では、紅茶に合うスコーンの作り方を紹介。本場イギリスの味から、紅茶の味がするスコーンまで、2つのレシピをチェックしましょう。

紅茶にスコーンはイギリスの味

紅茶の本場であるイギリスでは、アフタヌーンティーという習慣があります。イギリス流の紅茶とスコーンの楽しみ方について、学んでいきましょう。

アフタヌーンティーとは?

イギリスには紅茶と一緒に軽食やお菓子を食べる文化があります。アフタヌーンティーには、スコーンがかかせません。

サンドイッチやスコーン、ペストリーという菓子パンを、2~3段重ねのトレイ「ティースタンド」に盛り付けます。おしゃべりしながらゆっくり味わえば、英国貴族のような気分が味わえるでしょう。

クロテッドクリームとジャムを添える

イギリスのスコーン甘みが少なく、いちごジャムやクロテッドクリームをつけて食べるのが基本です。牛乳を煮詰めてつくるクロテッドクリームは、こってりとコクがあります。

割ってからクロテッドクリームとジャムを乗せるのが、イギリス流の食べ方です。スコーンはもちろん、紅茶の味も高めてくれるでしょう。

紅茶に合うスコーンの作り方

紅茶と一緒にいただきたい本場イギリスの味を手作りしましょう。美味しいスコーンと、クロテッドクリームのレシピを紹介します。

本場イギリスのスコーンレシピ

サックリとした食感が美味しいスコーンのレシピです。シンプルな味わいは、いちごジャムやクロテッドクリームと良くあいます。

材料(8~10個)

  • 薄力粉:225g
  • ベーキングパウダー:大さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • バター55g
  • グラニュー糖:25g
  • 牛乳:150ml
  • 牛乳(仕上げ用):少量
  • イチゴジャム:適量
  • クロテッドクリーム(生クリーム):適量

作り方

  1. オーブンを120℃に予熱してバターは1cm角にカットしておきます。
  2. 薄力粉とベーキングパウダー、塩、バターを入れて手で混ぜます。
  3. 砂糖を加えて混ぜたら牛乳を加えて生地をまとめます。
  4. 薄力粉をひいたまな板の上で数回折りたたみます。
  5. 2cmの厚さに伸ばしたら丸い型で抜き、生地がなくなるまで繰り返します。
  6. 天板にクッキングシートをひいてその上に並べていきます。
  7. 牛乳をハケで塗ったらオーブンで12~15分ほど加熱します。
  8. 横に2等分していちごジャムとクロテッドクリームを乗せたら完成です。

生地をこねないようにするのが、美味しく作るポイントです。型がない場合は包丁で丸くカットしましょう。

(レシピ参考:本場イギリス産!めちゃうまスコーン

クロテッドクリーム風バターのレシピ

クロテッドクリームを手作りするのは難しいのですが、味や食感は簡単に再現ができます。スコーンにピッタリのクロテッドクリーム風バターを作ってみましょう。

材料(4人前)

  • 生クリーム(乳脂肪分45%以上):200ml
  • 塩:ひとつまみ
  • 砂糖:20g程度(お好みで)
  • ガーゼ:漉すために必要です
  • 密封ビンなど:500mlくらい入る大きさのもの

作り方

  1. 冷やした生クリームを密封容器に入れてよくふります。
  2. 10分ほど振ってトロリとしてきたら砂糖と塩で味付けします。
  3. 20分くらいで固まってきたらカーゼで水分をこして完成です。

冷たい状態でないと固まらないので、ぬるくなったら保冷剤で冷やしてください。休まずに素早く振り続けるのがポイントです。

(レシピ参考:簡単☆クロテッドクリーム風!手作りバター

簡単に作れる紅茶味のスコーンのレシピ

茶葉を生地に練りこめば紅茶味のスコーンになります。少ない材料で作れる、簡単な作り方をチェックしましょう。

材料(4人前)

  • ホットケーキミックス:200g
  • バター:50g
  • 牛乳:40cc
  • 紅茶葉:10g (ティーバッグ5個分)

作り方

  1. ホットケーキミックスと紅茶葉を混ぜ合わせます。
  2. 常温に戻したバターを加えて切るように混ぜます。
  3. 牛乳を入れてまとめたら13~14cmに広げます。
  4. 包丁で8等分にカットして170℃のオーブンで25分ほど焼いたら完成です。

紅茶葉の量は好みで調整しましょう。紅茶の種類は決まっていませんが、香りが強いアールグレイがおすすめです。

(レシピ参考:HM紅茶スコーン

紅茶とスコーンで楽しむアフタヌーンティー

美味しい紅茶とスコーンがあれば、優雅なアフタヌーンティーが楽しめます。紹介したレシピでスコーンを手作りし、焼き立てを味わってみてください。

クロテッドクリームとジャムで本場の味を楽しんだり、紅茶味のスコーンの風味を感じたり、好きな紅茶とスコーンで特別な一時を過ごしましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME