『オイルサーディン』を使ったお手軽&絶品おつまみレシピ6選!

2019.12.20

オイルサーディンとは、イワシのオイル漬けです。塩味の効いた濃厚な味わいは、そのままでも美味しく、お酒のおつまみにも人気の一品です。そんなオイルサーディンでつくる、簡単かつ絶品のおつまみレシピを紹介します。

缶のまま使った簡単おつまみレシピ

後片付けが面倒な人のため、缶に入ったままできる簡単レシピを紹介します。お酒のおつまみはもちろん、皿も使用しませんのでアウトドアにもおすすめです。

缶ごとオイルサーディンのグリル

缶ごと焼いて作る、オイルサーディンのグリルです。オイルサーディンに具材を乗せて焼くだけの手軽さが、ちょっとしたおつまみにおすすめです。

スパイスの効いたとろみのある味わいが、食欲をそそり、お酒がどんどん進んでしまいます。

材料

  • オイルサーディン:1缶
  • 玉ねぎ(スライス):少量
  • セルフィユ マヨディップガーリックペッパー:大さじ1.5

(レシピ参考:cookpad「缶ごとオイルサーディンのグリル」

 

材料にマヨディップガーリックペッパーを使用していますが、一般的なマヨネーズと胡椒でも問題ありません。その場合には、ニンニクもプラスしましょう。

作り方

  1. オイルサーディンの缶を開け、中のオイルを軽く切っておく
  2. 玉ねぎを薄切りにし、オイルサーディンの上に並べ、その上からマヨディップガーリックペッパーを絞り出す
  3. オーブントースターで約5分、缶ごと焼いたら完成

缶ごと焼くだけの簡単レシピです。玉ねぎ以外にも、ブロッコリーなどの野菜もおすすめです。また、マヨディップガーリックペッパーの代わりにタルタルソースなどを合わせてみても、また違った味わいが楽しめます。

オイルサーディンで缶ごとアヒージョ

オイルサーディンを使用した、おしゃれなおつまみレシピです。スパイスの効いたアンチョビのような味わいがバケットとよく合います。もちろん、そのまま食べても絶品。

ワインやシェリー酒におすすめですが、日本酒と一緒でも美味しくいただけます。

材料 (2〜3人分)

  • オイルサーディン:1缶
  • 田子ニンニク(みじん切り):1片
  • 鷹の爪(輪切り):1本分
  • イタリアンパセリ:大さじ1
  • レモン汁:2〜3滴
  • 塩・こしょう:適量
  • バケット:適量

(レシピ参考:cookpad「オイルサーディンで缶ごとアヒージョ♪」

こちらのレシピでは材料に田子ニンニクを使用していますが、一般的なニンニクやチューブニンニクでも代用可能です。

作り方

  1. ニンニクとパセリをみじん切り、鷹の爪をタネを除いて輪切りにする
  2. バケットを食べやすいサイズでスライス
  3. オイルサーディンを開けて、レモン、塩、胡椒で味付けをする
  4. オイルサーディンの上に、ニンニクと鷹の爪を散らす
  5. オイルサーディンとバケットをオーブンに入れ、焦がさないようにしながら焼く、
  6. 焼きあがったらオイルサーディンにパセリを散らして完成
  7. バケットに乗せて一緒にいただく

バケットを皿の代わりにしていただきます。他にも、チーズも一緒に乗せたり、サンドイッチにしたりなど様々な食べ方のできるおつまみです。

チーズを使ったおつまみレシピ

おつまみの定番といえばチーズです。塩味の効いた濃厚な味わいは、ワインだけではなく日本酒にもよく合います。

チーズとオイルサーディンを使用したおつまみレシピの紹介です。

オイルサーディンチーズ焼き

オイルサーディンにチーズをのせて焼いたおつまみレシピです。オイルサーディンの塩味と、チーズのまろやかさがよく合い、濃厚な味わいが楽しめます。

また、トマトが加わることで見た目も華やかになります。クリスマスなどのパーティー料理にもおすすめです。

材料 (3〜4人分)

  • オイルサーディン:1缶
  • 玉ねぎ:1/4玉
  • ミニトマト:5こ
  • 塩:少々
  • とろけるスライスチーズ:2枚
  • ドライパセリ:適量

(レシピ参考:cookpad「オイルサーディンチーズ焼き☆クリスマスに」

作り方

  1. オイルサーディンを皿に乗せ、塩を振りかける
  2. オイルサーディンの上に、スライスした玉ねぎ、ミニトマトを乗せる
  3. チーズをちぎって乗せ、最後にドライパセリを振りかける
  4. トースターで焦げ目が付くまで焼いたら完成

チーズはミニトマトを避けるように乗せると、完成後にトマトの赤が目立ちは華やかになります。チーズはミニトマトの後に乗せていますが、先に乗せてもいいでしょう。

チーズの量を増やすと、チーズフォンデュのような、濃厚でとろみのあるオイルサーディンが楽しめます。

オイルサーディントースト

オイルサーディンを乗せた簡単トーストです。オイルサーディンとチーズの味わいが食欲をそそります。簡単なのはもちろん、お腹にも溜まりますので、朝食などの軽食におすすめです。

材料 (1人分)

  • 食パン:1枚
  • とろけるチーズ:1枚
  • スモークオイルサーディン:4尾
  • 卵:1個
  • 塩胡椒:適量
  • パセリ:お好みで

(レシピ参考:cookpad「簡単お洒落パン☆オイルサーディントースト」

作り方

  1. 縁を高くしたアルミホイルに食パンを乗せる
  2. 食パンの中心を凹ますように、チーズを軽く押し付けながら乗せる
  3. 四隅にオイルサーディンを乗せ、中央に卵を乗せる
  4. 塩胡椒を振りかけ、約10分ほどオーブンで焼く
  5. 好みでパセリを振りかけたら完成

アルミの縁を高くしたり、食パンを凹ませる理由は、卵が落ちないようにするためです。多少落ちて流れても、アルミが受けとめオーブンを汚しません。

オイルサーディンは、4尾丸ごと使用しますが、多いようなら減らしてください。また、食べにくいようなら崩して乗せてもいいでしょう。

卵だけではなく、マヨネーズやニンニクなどを乗せても美味しくいただけます。

オイルサーディンのサラダレシピ

濃厚な味わいがお酒のおつまみにおすすめですが、濃い味ばかりでは飽きてしまいます。そんな時には、サッパリしたサラダもおすすめです。

オイルサーディンを使用したサラダレシピを紹介します。

オイルサーディンとベビーリーフのサラダ

ベビーリーフとオイルサーディンのサラダです。ミニトマトの酸味も合わさってサッパリといただけます。

材料 (1人分)

  • ベビーリーフ:1袋
  • ミニトマト:5〜6個
  • オイルサーディン:1缶
  • 塩:ひとつまみ
  • 粉チーズ:適量

(レシピ参考:cookpad「オイルサーディンとベビーリーフのサラダ」

作り方

  1. ベビーリーフとミニトマトを水洗いする
  2. ベビーリーフとミニトマトを食べやすい大きさにカットし、オイルサーディンと塩と一緒によく混ぜ合わせる
  3. オイルサーディンをほぐした後、皿に盛り付け、粉チーズを振りかけたら完成

基本は、材料を混ぜ合わせるだけの簡単サラダになります。ベビーリーフとミニトマトを基本にしていますが、レタスやブロッコリーなど何でも構いません。好みの具材を合わせて、自分好みのサラダに仕上げましょう。

オイルサーディンマヨソース紅大根サラダ

オイルサーディンを具材にするのではなく、ソースにして食べるサラダです。濃厚なソースの味は、サッパリしたサラダによく合います。

材料 (3人分)

  • 紅大根:半分
  • ブロッコリースプラウト:1パック
  • フリルレタス:10枚
  • 生ハム:1パック
  • オイルサーディン:10本
  • マヨネーズ:大さじ5
  • ニンニクチューブ:小さじ1
  • レモン汁:小さじ1
  • ブラックペッパー:好みで

(レシピ参考:cookpad「オイルサーディンとベビーリーフのサラダ」

作り方

  1. 千切りにした大根と、食べやすい大きさにちぎったブロッコリーとレタスを混ぜ合わせる
  2. 皿に移して生ハムを飾り付ける
  3. オイルサーディンをみじん切りにし、マヨネーズ、ニンニク、レモン、ブラックペッパーを混ぜ合わせ、器に入れたら完成

オイルサーディンはドレッシングに使用しますので、サラダは好きな具材で構いません。ただ、大根のような淡白な野菜の方がドレッシングの味を堪能しやすいです。

タルタルソースのような味わいがしますので、揚げ物やトーストと一緒に食べてもいいかもしれません。

オイルサーディンのおつまみレシピでお酒を美味しく

オイルサーディンはそのままでも美味しいですが、ちょっとひと手間加えるだけで格段に美味しくなります。焼くのはもちろん、ヘルシーなサラダにも使える万能缶詰なのです。

オイルサーディンは保存性も良く、いざという時のおつまみにもってこいです。ぜひオイルサーディンを使って、絶品おつまみを作ってみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME