タピオカ入りコーヒーの作り方!自宅で簡単に作れるレシピを紹介

2019.12.14

タピオカブームが到来して以降、いろんな種類のタピオカ入りジュースが作られてきました。そんな中でもタピオカコーヒーは人気で、中には自宅で作りたいと考えている人も多いのではないでしょうか?この記事では、そんなタピオカコーヒーの作り方や準備の仕方を紹介していきます。

タピオカ入りコーヒーを作る前の準備

自宅でも簡単に作ることができるタピオカ入りコーヒー。まずは準備をしていかなくてはいけませんが、タピオカはどこで手に入れることができるのでしょうか?

そこでここでは、タピオカ入りコーヒーを作る前の準備について解説していきます。

スーパーや100円ショップにもタピオカが売っている

タピオカは人気が出たとあって、今となってはスーパーで買うことができます。さらに近年では100円ショップでも手に入るとあって、誰でも作れるようになってきているのです。

それぞれのお店によって色や大きさは変わりますが、味に変化はありません。どの種類も「キャッサバ」という芋の一種を使用しており、食感など好みに合わせて選んでいくと良いでしょう。

コーヒーはお好みの種類を選ぼう

コーヒーの種類として、タピオカに合う特別なコーヒーは特にありません。タピオカはもともとどんな飲み物にも合わせやすい食べ物なので、自分の好みのコーヒーに合わせていれることができます。

コーヒーと一緒にミルクを入れたりして、カフェオレ感覚で楽しむこともできるので、ミルクも一緒に用意してくと良いでしょう。

タピオカ入りコーヒーの作り方レシピ

次にタピオカ入りコーヒーの作り方についてです。これからタピオカ入りコーヒーを自宅で作ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

タピオカを茹でる

まずは購入してきた乾燥タピオカを、沸騰したお湯が入った鍋に入れて茹でていきます。この際に必ず沸騰をさせてからタピオカを入れていくのがポイントです。

湯が沸騰していない状態でタピオカを入れてしまうと、鍋の底にタピオカが付着する恐れがあります。時間としては中火で30分、小粒の場合だと15分茹でれば、理想的なタピオカが完成するでしょう。

タピオカを洗う

茹で上がったタピオカは、一度ザルにあげて流水にて洗っていきましょう。弾力があり、中までしっかりと柔らかくなっていれば理想的な状態となっています。

実際に自分で食べたりして、完成しているかどうかを確認していくと良いでしょう。

コーヒーと混ぜる

自家製のタピオカが完成したら、いよいよコーヒーと混ぜていきます。コーヒーは暖かくても冷たくてもどちらでも相性がいいので、自分の好みに合わせてコーヒーを選んでいきましょう。

そして飲みやすいようにストローを入れれば、まさにお店で作ったかのようなタピオカ入りコーヒーの完成となります。事前に口が太めのストローを用意しておくと便利ですよ。

タピオカ入りコーヒー以外のおすすめスイーツ

次は、タピオカ入りコーヒー以外にもおすすめスイーツを紹介していきます。実際にタピオカ入りコーヒーを作ると余りがちなので、余ったという方はぜひ参考にしてみてください。

タピオカ入りアイス

作り方はシンプルで、バニラアイスにタピオカを載せるだけのスイーツになります。バニラアイスの甘さとタピオカの食感が絶妙なマッチングを起こして、新しいスイーツを楽しむことができるでしょう。

さらにバニラの上にコーヒーをかけても味の変化を楽しむことができます。コーヒー好きな人にはぜひ試していただきたい逸品です。

タピオカを添えたパンケーキ

自宅で作ったパンケーキにタピオカを載せた、シンプルなスイーツになります。パンケーキの柔らかさに加えて、タピオカの独特の食感が絶妙に合わさるのが魅力的です。

さらにタピオカにはカラフルな種類もあるので、一緒に載せればインスタ映えすること間違いありません。少しこだわりをもったスイーツを作りたい方は、ぜひ試してみる価値ありですよ。

タピオカドリンクは自宅で手軽に

タピオカ入りコーヒーは、自宅でも簡単に作ることができます。値段も外で買うより安く収めることができるので、少しでもコストを抑えたいと人はぜひお試しください。

またタピオカ入りコーヒー以外にも合わせやすい飲み物はたくさんあるので、ぜひ好みのタピオカ入りドリンクも見つけてみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME