スピーカーとして使える100均のアイテムは?特徴や種類を紹介

2019.12.13

手軽に利用できる100円ショップにはさまざまな商品が用意されています。中でも『100均スピーカー』は手頃で音質の良いものもあります。100均スピーカーの特徴や種類はどんなものがあるのか、またおすすめのスピーカーも併せて紹介します。

100均スピーカーの特徴を知ろう

日本各地には『ダイソー』や『セリア』といった100均があり、日常生活には欠かせない商品が、安価で販売されています。

その中でも、質も良くて気軽に購入できるアイテムの一つとして『100均スピーカー』があります。では、100均スピーカーにはどのような特徴があるのでしょうか。

コンパクトで持ち運びに便利

100均スピーカーは電源が不要でアンプが内蔵していないだけでなく、大きさや音質の違いなど、いくつかの種類が販売されています。

そのほとんどが、コンパクトなキューブタイプとなっており、片手に収まるサイズの物が多くなっています。

そのため、スマホやタブレット、ノートパソコンなどの音楽を再生するデバイスと一緒に持ち運びやすく、外出先でも気軽に音楽を楽しむことができるでしょう。

イヤホンを付けなくても使用できる

100均スピーカーには、イヤホンを付けなくても音楽の再生ができる商品があります。

大型のスピーカーとは異なり、大音量で再生することは難しいですが、小音量で音楽を手軽に楽しみたい時、野外などでちょっとした音楽が欲しい時に、十分な機能を持っています。

また、イヤホンやヘッドフォンを長時間使っていると、耳が痛くなったりすることがありますが、それでも音楽を楽しみたい時は便利なアイテムです。

スピーカーを改造することも可能

コンパクトで持ち運びにも便利な100均スピーカーですが、その小ささや価格帯から、十分な低音を鳴らすことは難しいとされています。

迫力のある音楽を楽しむためには物足りないでしょう。また、迫力を出そうとして、デバイス側で無理に音量を上げてしまうと、音が歪む原因にもつながります。

そのような場面でおすすめしたいのが、エンクロージャーでスピーカーを囲む簡単な改造です。

エンクロージャーとは、スピーカーの低音域の鳴りを良くするためにスピーカー自体を囲む箱のことです。

ホームセンターなどでスピーカーのサイズにカットした木材で全体を覆い、スポンジなどを吸音材として使用する簡単な改造で、100均スピーカーでも低音を出せるでしょう。

100均で購入できるスピーカーの種類

100均スピーカーは、基本的に3.5mmのステレオミニプラグをスマートフォンなどに接続して音を鳴らします。

それらの小型スピーカーや拡張用のアクセサリーなどを使用すれば、さらに質の良い音を楽しむことができるでしょう。では、どのような種類があるのかを詳しく見ていきましょう。

出力は弱め ミニスピーカー

100均で売られている小型スピーカーのほとんどは、音を増幅させるアンプを内蔵していない『ダイナミックスピーカー』タイプの製品です。そのため、出力は弱めで、大音量で再生することは難しくなっています。

しかし、ダイナミックスピーカーは電力が要らないため、電池や電源コードも必要ないものもあり、外出先でも使用することができます。出力は弱めですが、コンパクトで持ち運びやすいというメリットがあります。

音量アップ用 アンプ

100均には、スピーカーの音量を増幅させるための『ボリュームアンプ』も販売されています。このボリュームアンプを使えば、アンプが内臓されていない『ダイナミックスピーカー』の音量を効果的に上げることが可能です。

ボリュームアンプはコンパクトサイズですので邪魔にならず、アウトプット端子にスピーカーやイヤホンをつなぐだけで簡単に音を出すことができます。

また音量についても、ダイヤルを回すだけで簡単に調整できるタイプとなっています。

スマホと合わせる スピーカースタンド

iPhoneなどのスマホを立てるスピーカースタンドは、100均でもよく見かける人も多いのではないでしょうか。その中でも、スタンドがスピーカーボックスやエンクロージャーの役割をしてくれるものがあります。

スタンドの溝にスマホを入れて音を出すことによって、スマホのスピーカーから出る音が木製スタンドで響きを増幅させ、より大きな音を出すことができます。

スピーカースタンドを使用することにより、アンプ無しでも音量をアップすることができるでしょう。電源も不要なのでバッテリー切れの心配はありません。

さらに、スピーカースタンドの底に充電用コードをさせる商品であれば、スマホの充電スタンドとしても使え、音楽を聴きながら充電もできて便利です。

おすすめのスピーカー

100均スピーカーの拡張用アクセサリーについて見てきましたが、数ある100均スピーカーの中ではどれがよいのでしょうか。中でも、ネットユーザーの間で話題になり、品切れになったほど人気のおすすめ商品をご紹介します。

ダイソーの300円スピーカーが大人気

USB ミニスピーカー 3W×2 USBケーブル付』は、スピーカーが二つ付いたステレオ再生タイプのスピーカーで、その値段を上回る高性能として話題になりました。

スマホやノートパソコンの内臓スピーカーだけで音楽を再生するよりも、この商品を使用することによってさらに高音質を楽しめます。

発売当初から、その実用性と高音質で品薄になったほどでした。

高音質でパソコンやテレビにもおすすめ

このダイソーの300円スピーカーは、高音質で音楽を聴くには十分と言えるほどの商品で、USB端子でパソコンからテレビ、スマートフォン、音楽プレーヤーまでつなぐことが可能です。

また、低音があまり出ないという難点はあるようですが、段ボールや木材を使って簡単なエンクロージャー(スピーカーを囲う箱)を作って収納するという方法で、安定する場合もあります。

300円と安価なので、壊れたり、DIYに挑戦してもそこまで心配する必要がないというのも人気の理由でしょう。

小型で場所を取らない商品で、手軽にパソコンやテレビに接続できますので試してみてはいかがでしょうか。

100均スピーカーを試してみよう

100均のコンパクトスピーカーは、低価格ながら高音質なスペックを兼ね備えた商品もあり、気軽にスマホやノートパソコンにつないで音楽を楽しむ事ができます。

自分用に合わせて、DIYなどでチューンナップすれば、さらに良い音を追求することができるでしょう。手軽に購入できる100均スピーカーを試してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME