日本酒好きなら『酒器』にもこだわろう。種類やおすすめを厳選して紹介

2020.06.04

酒器とはお酒を飲む時に使う道具の総称です。美味しいお酒を味わうなら、酒器にもこだわりたいもの。この記事では、その酒器の種類とおすすめを紹介します。自分好みの材質やデザインの酒器で味わえば、特別な一時が楽しめるでしょう。

酒器の種類をチェック

酒器にはいろいろな種類があり、大きさや用途はそれぞれ違います。まずは代表的な日本の酒器を4つ紹介しましょう。

お猪口(おちょこ)

お猪口は手のひらサイズの小さな酒器で、とっくりから注いで飲むのが一般的です。材質は陶器やガラスが多く、形は丸や八角形などさまざま。底に青い二重の円がデザインされている蛇の目のお猪口は、お酒の品質を確かめる利き酒に使われます。

ぐい呑み

大きめで深さがある酒器を指します。同じ形の酒器でも、小さいものはお猪口で、大きいものがぐい呑。語源は「ぐいぐい飲める」からとられたという説が一般的です。

片口(かたくち)

器のフチに注ぎ口がついています。お酒を一度片口に入れてから他の器に注ぐのが、基本的な使い方です。酒器として用いる他に、料理を盛る皿としても使われます。

徳利(とっくり)

お酒を入れて他の酒器に注ぐために使います。首の部分が細く、その下が膨らんでいるのが特徴。容量はさまざまで、お酒を温める小さい徳利、燗徳利(かんどくり)もあります。

お酒が進むおしゃれな酒器

美味しいお酒を楽しむためには、おしゃれな酒器がかかせません。家飲みやおもてなしにピッタリな、おすすめの酒器を3つ紹介します。

能作ぐい呑み錫製

口当たりが良くなるとされる錫製のぐい呑なら、いつものお酒の味わいが変わります。シンプルなデザインなので、シーンや注ぐお酒を選びません。使い込むほどに色合いが変化する、長く愛用したい一品です。

  • 商品名: 能作ぐい呑み錫製2個ペアセット
  • 参考価格:7,040円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

津軽びいどろミニグラス5点セット

職人が手作りした「津軽びいどろ」のお猪口です。色や形が違う5個がセットになっています。色とりどりなガラスは飾っても美しく、目で楽しめる酒器といえるでしょう。

  • 商品名:津軽びいどろ五様ミニグラス5点セット
  • 参考価格:4,200円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

水面唐草酒器セット

ユニークな形の片口と、2つのぐい呑がセットになっています。おしゃれな水面唐草の信楽焼酒器は、品が良くおしゃれ。持つと手に伝わる温もりが、お酒の味を高めてくれます。

  • 商品名:水面唐草酒器セット
  • 参考価格:5,290円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

プレゼントにおすすめの酒器3選

酒器はお酒好きの方に喜ばれるプレゼントです。おすすめを3つに厳選したので、ぜひチェックしてください。

津軽びいどろ酒器セット

手作りの風合いが楽しめる「津軽びいどろ」のセットです。片口と2個のぐい呑が揃います。耐熱ガラスを使った酒器なので、電子レンジで簡単に熱燗が作れます。

  • 商品名:津軽びいどろ酒器セット
  • 参考価格:3,850円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

桜が咲くサクラサクグラス

江戸硝子の職人によって手作りされた桜の酒器。底が桜の形をしており、飲み終わったあとのテーブルに、結露による可憐な跡が残ります。透明とピンクの華やかなグラスは、大切な相手への贈り物にピッタリです。

  • 商品名:桜が咲くサクラサクグラス2個ペアセット
  • 参考価格:4,620円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

うぐいす盃と徳利セット

梅の木と小さなうぐいすがデザインされた、風流で可愛らしい徳利と杯のセットです。お酒を注ぐことで鳴る「ピー」という音は、まるでうぐいすの鳴き声のよう。お酒の席を楽しくするユニークな酒器なので、おもてなしやプレゼントにおすすめです。

  • 商品名:うぐいす盃と徳利セット( 梅木 )
  • 参考価格:4,792円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

お気に入りの酒器で贅沢な一杯を

家飲みからプレゼントまで、いろいろなシーンで使える酒器を紹介しました。形やデザインもそれぞれ違うので、注ぐお酒の種類や自分の好みに合ったものを選びましょう。お気に入りの酒器に注いだお酒は、いつもより贅沢な一杯になります。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME