豪華客船で大人旅をしよう。福岡発着や寄港のおすすめ便を紹介

2019.11.24

宿泊や食事はもちろん様々なエンターテインメントも楽しめる豪華客船の旅は、意外にもコストパフォーマンスが良いと体験する人が増えつつあるようです。この記事では、福岡港発着の豪華客船についてご紹介します。

福岡発の格安豪華客船

福岡発の格安豪華客船といえば、「コスタ ネオロマンチカ」が有名です。客室の内装から料理にいたるまで、すべてがイタリアをテーマとしているので、乗船した瞬間からイタリアにやってきた気分を味わえます。

また、ショーラウンジやカジノがあるので、国内旅行ではなかなか体験できないことまで体験できてしまいます。「コスタ ネオロマンチカ」では、これらの設備を利用しつつ、日本国内や韓国を訪れることができるのです。

船内の設備やイベント

「コスタ ネオロマンチカ」には、プール、フィットネス、図書室、カジノ、舞台、レストラン、カフェ、バー、土産物屋などがあります。

これらのうち、カジノやバーといった一部の施設を除き、ほとんどの施設利用料が料金に含まれています。

とくに、毎夜開催されるショーは豪華客船の醍醐味でもあり、絶対に観ておくべきでしょう。

コスタ ネオロマンチカの料金は格安

コスタ ネオロマンチカは、料金が格安であることでも知られています。

たとえば、2020年7月10日福岡発の「コスタ ネオロマンチカで航く日本海クルーズ 日本海と韓国満喫クルーズ4泊5日間」という旅を例にとるとこちらです。

  • 寄港地:福岡~舞鶴~金沢~釜山~福岡
  • 泊数:4泊5日
  • 食事:朝4回 昼3回 夕4回
  • 料金:67,800円~/人(2名1室の1名分料金、食事や船内イベントは無料)
  • JTBクルーズの旅ページ:こちら

移動費はもちろんのこと、豪華な食事にイベント参加費まで含んで、1日1人あたり1万円ちょっとという計算になります。

リッチな旅行を楽しみながらこの値段ですから、いかに安いかが分かるのではないでしょうか。

福岡発海外行きならクァンタム・オブ・ザ・シーズ

海外を目的地とする豪華客船ツアーのなかには、現地まで飛行機でいき、そこで乗船するパターンもあります。

その代表的な例が、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社の「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」です。この船を利用する場合は、福岡空港から飛行機でシンガポールの空港に向かいます。

その後、「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」に乗り込む訳ですが、こういう日程の方が、海外での時間を長くとれてお得な気分になれます。

クァンタム・オブ・ザ・シーズは設備がいい

この船には、魅力なエンターテインメントやアトラクションがたくさんあります。プール(屋内と屋外)、観覧車、シアターといった施設の他、スカイダイビングやバンパーカーといったアトラクションもあるのです。

これだけ楽しんでおいて、さらに目的地でも観光などを楽しめるわけですから、とても贅沢な旅といえるでしょう。

クァンタム・オブ・ザ・シーズの料金

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の大まかな料金を知るために、福岡発東南アジア行きを例にとってみます。

<マレーシア・プーケット島ニューイヤークルーズ8日間>

  • 寄港地:プーケット~シンガポール~ポートケラン~ペナン~プーケット
  • 泊数:7泊8日
  • 食事:朝6回 昼6回 夕5回
  • 料金:189,800円~/人(2名1室利用、食事や船内イベントは無料)

何か国も行くことができて、食事も全て含まれると考えれば、1日1人当たり約2.4万円はお得ではないでしょうか?

九州からの旅行なら福岡発の豪華客船で

国内をメインに周るものもあれば、海外まで飛行機でいきそこから船に乗り込むパターンもあります。いずれにしても、豪華客船の旅は、他の旅行プランに比べてコストパフォーマンスが高く、リッチな気分も味わうことができます。次の休暇で旅行を考えている方は、豪華客船の旅を検討してみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME