ネスカフェのコーヒーメーカー3種類を比較。自分に合うものを選ぼう

2019.11.23

コーヒーメーカーを使うと手軽にコーヒーを楽しめます。この記事ではネスカフェのコーヒーメーカー3種について、それぞれ特徴とメリット・デメリットをご紹介します。自分のスタイルにあったコーヒーメーカーを選んで毎日のコーヒータイムを楽しみましょう。

粉で淹れるネスカフェコーヒーメーカー

ネスカフェのコーヒーメーカーの中でも、粉を使ってコーヒーを淹れるコーヒーメーカーを紹介します。使用するコーヒーの粉はスーパーで購入ができ、ご家庭から職場まで幅広い場面で利用できます。

ネスカフェゴールドブレンドバリスタ

専用の「エコ&システムパック」を使って手軽かつ簡単にコーヒーが楽しめるのが「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」シリーズです。エコ&システムパックはスーパーで購入ができるので、粉の詰め替えが気軽にできます。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタは以下の4機種あります。

どの機種もコーヒーの粉(エコ&システムパック)ミルクの2つの材料だけで2〜5種類のコーヒーを淹れることができます。

バリスタのメリットとデメリット

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタのメリットとデメリットと紹介します。自分がコーヒーを飲むときに気にするポイントを踏まえて購入を考えてみてください。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタのメリットは次の3つです。

  1. ワンタッチで簡単
  2. コストがかからない
  3. お手入れがラク

最大のメリットは、ワンタッチでボタンを押すだけでコーヒーが淹れられることです。時間がないときでも素早く簡単にコーヒーが楽しめます。また一杯にかかるコストは20円以下(ラテメニューを除く)とお得です。毎日のように飲むコーヒーだからこそコストを抑えられるのはコーヒーメーカーを選ぶときの重要なポイントです。お手入れは水洗いのみなので、面倒くさがりな方でも簡単に洗浄ができます。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタのデメリットは、作れるメニューが少ないことです。この記事で紹介する、他のネスカフェのコーヒーメーカーは20種類以上作ることができますが、ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ シンプルは2種類、一番多くてネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i の5種類です。

カプセル式のネスカフェコーヒーメーカー

ネスカフェのコーヒーメーカーの中でも専用のカプセルを使って淹れるコーヒーメーカーを紹介します。手軽に数多くの味を味わいたい方におすすめのタイプです。

ネスカフェドルチェグスト

専用のカプセルをセットしてボタンを押すだけで様々な種類のドリンクが作れるのが「ネスカフェ ドルチェ グスト」シリーズです。厳選したコーヒー豆を特殊技術を使って光、空気、湿気をブロックしてカプセルに閉じ込めているので、飲む直前まで鮮度を保つことができます。

  • ネスカフェドルチェグストをAmazonでチェック:こちら

ドルチェグストメリットとデメリット

ネスカフェ ドルチェ グストのメリットは次の2つです。

  1. 作れるメニューが豊富
  2. 後片付けが簡単

作れるメニューが20種類以上あり、1杯あたりのコストが約55円で豊富なドリンクメニューが作れるのが最大の特徴です。コーヒー以外にも抹茶や紅茶、ココアなども作れます。ラテなどのミルクを使うようなドリンクでも牛乳を用意する必要はなく専用カプセルひとつあればいいので作るのも簡単です。

またカプセルをセットするだけでコーヒーの粉などがマシン内部につくことがないので、ドリンクを淹れ終わったら空のカプセルを捨てるだけでお手入れが楽なのも嬉しいポイントです。

ネスカフェ ドルチェ グストのデメリットは、専用のカプセルを購入する必要があることです。20種類以上の豊富なメニューを作ることができますが、すべての種類のカプセルが近くのスーパーなどで取り扱っているとはかぎりません。スーパーで取り扱っていない場合は通販や定期便などで購入する必要がでてきます。

本格的な味わいを楽しめるネスカフェコーヒーメーカー

ネスカフェのコーヒーメーカーの中でも本格的な味を楽しめるコーヒーメーカーを紹介します。手軽さだけでなく美味しさにもこだわりたいという方におすすめです。

ネスプレッソピクシークリップ

厳選された素材を専用カプセルに閉じ込め本格的な味が楽しめるのが「ネスプレッソ ピクシークリップ」です。材料であるコーヒー豆の産地から焙煎方法、専用カプセルの素材にまでこだわりよりコーヒーの奥深さを感じることができます。また、本格的なコーヒーをボタン1つで手軽に淹れられます。

  • ネスプレッソピクシークリップをAmazonでチェック:こちら

ネスプレッソのメリットとデメリット

ネスプレッソ ピクシークリップのメリットは次の2つです。

  1. 本格的な味わい
  2. 豊富な種類

ネスカフェのコーヒーメーカーの中でも素材をより厳選しているのがネスプレッソの特徴です。またネスプレッソ専用のアルミ製のカプセルを使用していて素材の鮮度を保つことでコーヒーの本格的な味や香りが楽しめます。コーヒーメーカー自体の機能もよく最大19気圧のポンプで1杯ずつコーヒーを淹れるためリッチな味わいになります。

ネスプレッソは本格的な味わいのコーヒーが28種類も用意されています。チョコレートのような風味のもの、フルーティーなもの、甘みのある香りがあるものなどそれぞれのコーヒーの味や香りの違いを楽しむことができます。

ネスプレッソ ピクシークリップのデメリットは次の2つです。

  1. コストがかかる
  2. ネスプレッソ専用のカプセルの購入

ネスカフェのコーヒーメーカーの中で1杯あたりにかかるコストが約76円と最も高いです。またネスプレッソ専用のカプセルを使う必要があり、そのカプセルはスーパーなどで手軽に手に入れられないので通販や定期便を利用する必要があります。

ネスカフェのコーヒーメーカーで手軽にコーヒーを楽しもう

ネスカフェのコーヒーメーカーは種類が豊富。手軽にコーヒーを楽しみたいなら「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」、バラエティ豊かな味を楽しみたいなら「ネスカフェドルチェグスト」、本格的なコーヒーを味わうなら「ネスプレッソピクシークリップ」など自分の好みに合わせてコーヒーメーカーを選んでみてください。コーヒーメーカーを使って手軽にコーヒーを楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME