クリームチーズパスタの人気レシピは?レンジで作る簡単レシピを紹介!

2019.11.19

クセのない酸味と上品なチーズ感が料理をさらに美味しくしてくれるクリームチーズ。チーズの中でも手に入れやすく、デザートに料理にと重宝しているご家庭も多いのではないでしょうか。今回はクリームチーズを使ったパスタの人気レシピや簡単レシピをまとめてご紹介していきます。

パスタに合うクリームチーズの選び方

クリームチーズを選ぶときにまず気をつけたいのが「塩分」です。

パンに塗ったりサラダやソースなどにして食べるときは塩分がしっかり含まれた濃厚なものを、料理やデザートなどにつかうときはしっかりした酸味があり塩分が控えめのものを選ぶのがおすすめです。

また、クリームチーズは「プロセスチーズ」と「ナチュラルチーズ」の2種類があり、「プロセスチーズ」の方が賞味期限は長いものの、クリームチーズ特有のフレッシュな酸味とコクを味わいたい方は「ナチュラルチーズ」タイプのクリームチーズを選びましょう。

レンジで簡単クリームチーズパスタ

レンジで簡単にできるクリームチーズパスタなら、忙しいときも手軽に美味しいパスタが食べられます。基本の作り方をマスターしたら、お好みの具材を合わせてアレンジするのもおすすめです。

基本の作り方

レンジでつくるクリームチーズパスタの、基本の作り方をご紹介します。

材料

  • パスタ 100g
  • クリームチーズ 50〜100g(お好みで調節してください)
  • コンソメ 小2分の1
  • 牛乳 100cc
  • 水 200cc
  • 塩、味の素 1つまみ
  • ブラックペッパー、粉チーズ 適量

作り方

  1. 深めの耐熱ボウルに半分に折ったパスタと塩、水を加えてラップをしてレンジで約8分加熱する。
  2. 取り出したらボウルに牛乳、クリームチーズ、コンソメを入れて混ぜ合わせ、再度ラップをして約3分加熱する。
  3. 味の素を加えてほぐしながらクリーミーになるまで混ぜ合わせる。
  4. 器に盛り付けてブラックペッパーと粉チーズをふりかけて完成。

人気の食材別。クリームチーズパスタレシピ

レンジで簡単にできるクリームチーズパスタのあとは、クリームチーズと相性の良い「トマト」「アボカド」「きのこ」「明太子」の4種類の食材別人気レシピをご紹介していきます。

トマトとクリームチーズのパスタ

トマトのフレッシュな酸味とクリームチーズの濃厚なコクが絶品のトマトクリームチーズパスタ。

オリーブオイルでにんにくを炒めたら、ホールトマト缶を入れて潰しながら砂糖と塩で味つけします。茹で上がったパスタとクリームチーズを入れたらクリームチーズが溶けきるまでよく絡めます。こしょうで味を整えたら器に盛りつけ、仕上げにバジル(またはイタリアンパセリ)を添えて完成です。

アボカドとクリームチーズのパスタ

クリーミーなアボカドと濃厚なクリームチーズのパスタは、重くなりすぎないよう和風にアレンジするのがおすすめです。

皮をむいたアボカドを潰してペースト状にしたら、レモン汁、オリーブオイル、醤油、わさび、マヨネーズを入れてソースを作ります。ソースができたらクリームチーズを入れ、茹でたパスタをいれて絡めます。器に盛り付け、きざみのりと青ネギを添えて完成です。

きのことクリームチーズのパスタ

お好みのきのこでつくれるきのこクリームチーズパスタは、生クリームを使わなくても濃厚な味わいになるので身体にも嬉しいパスタです。

オリーブオイルでにんにくを炒めたら、ベーコン、たまねぎ、お好みのきのこを炒め、最後にクリームチーズを入れて溶けるまで混ぜ合わせます。クリームチーズが溶けたら牛乳、コンソメを加えて一煮立ちさせ、茹でたパスタを絡めたら器に盛り付けお好みで粗挽きこしょうや粉チーズ、パセリを添えて完成です。

明太子とクリームチーズのパスタ

チーズと相性の良い明太子パスタは、材料を混ぜて絡めるだけでできる簡単レシピ。時間のない夜や休日の手抜きランチにもおすすめです。

ボウルに明太子、マヨネーズ、牛乳、バターを混ぜ、昆布だしと醤油で味付けします。クリームチーズと茹でたパスタを入れてクリームチーズが溶けるまで絡めたら、器にもりつけてきざみのりを添えて完成です。

アレンジ次第でバリエーションは無限大

いかがでしたか?クリームチーズパスタは色々な食材と相性がよく、バリエーションは無限大。ぜひ基本のレシピにお好みの食材をプラスして、オリジナルのクリームチーズパスタをアレンジしてみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME