意外と名作揃い!?都市伝説を題材にした映画作品を洋画・邦画から紹介 

2019.11.16

都市伝説を題材にした映画作品は公開されるたびに話題作として人気を集めてきました。都市伝説を題材にした作品は、恐怖だけでなく時には愉快さえも与えてくれるファンタジー要素も詰まった作品が多く、今なお愛され続けている作品が数多く存在します。この記事ではそんな都市伝説を題材にした映画作品の中からおすすめの5作品をご紹介します。

都市伝説が映画化された不朽の名作

都市伝説はもともと人々の間で、まことしやかに語り継がれてきたものです。そのような情報を元に映画化をすることは、観るものの認識に沿いつつもエンターテイメントとして完成させることとなります。この記事ではそんな難題をクリアした都市伝説映画の名作をご紹介します。

MEN IN BLACK

MEN IN BLACKは1997年に一作目が公開されたアメリカの映画作品です。地球にやってくるエイリアンたちを取り締まる機関MIBのエージェントたちが、危険行為や侵略行為と戦う姿を様々な都市伝説と交えてコミカルに描いています。人気俳優を起用した他、様々な面でクオリティの高い作品として評価されておりシリーズ化され4作目までが公開(2019年現在)されています。

  • Amazonプライムビデオで観る:こちら
  • 参考価格:レンタル199円

トイレの花子さん

トイレの花子さんは日本の怪談としてポピュラーな怪異を映画化した作品です。1995年、1998年、2013年、2016年の過去4度にわたって映画化されており、それぞれが全く異なったニュアンスの作品として製作されています。幅広い年代に知られている逸話をもとにしているため、大人から子供まで馴染み深い作品として人気を誇っています。

  • 2013年版をAmazonプライムビデオで観る:こちら
  • 参考価格:レンタル400円

都市伝説が映画化された邦画作品

日本のホラー映画作品は独特の世界観をもっており世界でも高く評価されています。ホラー映画の名かでも都市伝説を題材にしたおすすめの2作品をご紹介します。

ひとりかくれんぼ

ひとりかくれんぼは「危険な降霊術」として日本で言い伝えられている都市伝説を題材とした作品です。前述で紹介したトイレの花子さん同様に2009年、2010年、2012年の3度にわたって原作小説を基に製作されています。実際に存在する呪法を用いた作品でもあり、そのあたりも恐怖感に拍車をかけています。

  • 2009年版をAmazonプライムビデオで観る:こちら

口裂け女

口裂け女は1970年代に社会現象にまでなった都市伝説を題材とした映画作品です。長い間語り継がれてきたメジャーな都市伝説であるため、実際に映画化された際は話題を呼びました。2007年、2008年、2016年にわたってシリーズ作品が製作されています。

  • Amazonプライムビデオで観る:こちら

都市伝説が映画化された洋画作品

緻密に練られた世界観で見ごたえのある洋画作品の中から、都市伝説を題材とした洋画作品をご紹介します。

トゥロモーランド

トゥモローランドは2015年に公開されたアメリカ、ディズニーの映画作品です。ウォルトディズニーが描いた未来的都市が実在するという世界観でSFアドベンチャーとして製作されています。都市伝説を題材にしていますがホラー要素はありませんのでホラーが苦手な都市伝説好きにおすすめです。

  • Amazonプライムビデオで観る:こちら

なぜか人々を魅了する都市伝説を映画で観てみよう

どこの国にも存在する都市伝説はなぜか人々を惹きつけてやまない魅力をもっています。そんな都市伝説を題材にした映画も画一的ではなく、洋画であれば壮大なスケールで描かれる事が多く、邦画はホラー要素が強くじっとりとした世界観を楽しむことができます。嘘かもしれないし本当かもしれない都市伝説を映画を通じて楽しんでみてはいかがでしょうか?

おすすめの関連記事

【関連記事】都市伝説の最新情報12選。あなたはいくつ知っていますか?

【関連記事】都市伝説の怖い話10選。恐怖体験談からアニメ関連のものまで

【関連記事】怖いけれど知りたい都市伝説。よく知られる都市伝説を紹介

【関連記事】都市伝説は面白い。明日誰かに話したくなる都市伝説をご紹介します

【関連記事】都市伝説の怖い話を紹介。誰かに話したくなる話題まとめ

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME