名前の由来が謎すぎるカクテル「ブロードウェイ・サースト」とは?

2019.11.14

テキーラをベースとしたカクテルは数多くありますが、その中でもこの記事では「ブロードウェイ・サースト」というカクテルをピックアップ。ブロードウェイ・サーストは、テキーラをベースとしたカクテルの一つ。どのようなカクテルなのかを分かりやすく説明します。ぜひ、ご覧ください。

ブロードウェイ・サーストはテキーラのカクテル

ブロードウェイ・サーストは、テキーラをベースとしたショートカクテルです。オレンジジュースとレモンジュースを使っているため、さっぱりとした爽やかさが特徴。色合いもとても華やかで、女性にも大人気です。

ブロードウェイ・サーストの由来

ブロードウェイ・サーストの由来は、ニューヨークにあるブロードウェイから来ていると思っている方もいると思いますが、イギリスにもブロードウェイは存在します。ブロードウェイ・サーストを考案したバーテンダーはイギリス人と言われていますので、おそらくイギリスのブロードウェイを指していると思われるのですが、はっきりしたことは分っていません。

また、ブロードウェイ・サーストを直訳すると「広い道が渇く」となり、ブロードウェイが地名を指しているのかどうかさえも分かりませんし、仮に地名だとしても「ブロードウェイが乾く」という名前の意味もよくわかりません。ブロードウェイ・サーストは、謎だらけのカクテルなのです。

ブロードウェイ・サーストの作り方

それではここで、ブロードウェイ・サーストの作り方について紹介します。

材料

テキーラ30ml、オレンジジュース15ml、レモンジュース15ml、砂糖1tsp

作り方

  1. 全ての材料をシェーカーでシェークします。
  2. ①をカクテルグラスに注いで、完成となります。

砂糖を加えることで、味にまろやかさが生まれます。甘いのが苦手という方は、砂糖なしでもおすすめです。また、オレンジジュースとレモンジュースの比率を変えることで、違ったブロードウェイ・サーストの味わいを楽しむこともできます。

ブロードウェイ・サーストのアルコール度数

ブロードウェイ・サーストのアルコール度数は、20度ほど。カクテルとしては高いアルコール度数です。量は少なめでもお酒に弱い人はすぐに酔ってしまうため、飲みすぎには注意しましょう。

ブロードウェイ・サースト作りにおすすめのテキーラ

それではここで、ブロードウェイ・サースト作りにおすすめのテキーラ商品を紹介します。

エラドゥーラ プラタ

最初に紹介するのは「エラドゥーラ プラタ」。このテキーラは、自家農園で収穫したアガヴェを贅沢に使用して作られたもの。しっかりした風味を持ちながら、口当たりがやわらかく上品な味わいとして、世界中で人気があります。喉に焼け付く刺激がないため、ストレートでもおすすめです。

  • 商品名:エラドゥーラ プラタ
  • 内容量:750ml
  • 参考価格:2,524円(税込)
  • Amazon:商品ページ

クエルボ 1800 シルバー

続いて紹介するのは「クエルボ 1800 シルバー」です。このテキーラは、原料となるブルーアガベを100%使用して作られたもの。甘さを感じるフレッシュな味わい特徴のため、ブロードウェイ・サースト作りにピッタリです。

  • 商品名:クエルボ 1800 シルバー
  • 内容量:750ml
  • 参考価格:2,953円(税込)
  • Amazon:商品ページ

謎が多いブロードウェイ・サーストを試してみよう

テキーラをベースとしたブロードウェイ・サーストについて紹介しました。かっこいい名前の付いてブロードウェイ・サーストですが、どのような意味が込められて作られたカクテルなのかは未だ不明。それもブロードウェイ・サーストの魅力と考えると飲みたくなる人も多いのではないでしょうか。テキーラをベースとしたカクテルが好みの方はもちろん、カクテル自体が好きという方でも楽しめるブロードウェイ・サースト。ぜひ、試してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME