紅茶をノンカフェインで楽しむなら。妊娠中でも飲める厳選7商品を紹介

2019.11.10

紅茶好きだけどカフェインが気になる、そんな方におすすめなのがノンカフェインタイプの紅茶です。妊娠中にも就寝前にも飲めるノンカフェインの紅茶は、手軽なペットボトルからギフトにピッタリの商品まであります。この記事では様々な紅茶のノンカフェインタイプの商品をご紹介します。

ティータイムに最適なノンカフェインの紅茶のティーパック

温かい紅茶をゆったりと楽しみたいなら、ティーパックがおすすめです。ノンカフェインでも味と風味をしっかり楽しめる、3つの商品をご紹介します。

リプトンカフェインレスティー

定番ブランド「リプトン」のノンカフェイン紅茶です。カフェインを丁寧に取り除き0.00gを実現しました。ディンブラ地方で作られる上質な茶葉を使用しており、味と香りを存分に楽しめます。

  • 商品名:リプトンカフェインレスティー2.0g×20袋
  • 参考価格:594円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

ノンカフェイン紅茶アールグレイTB

ベルガモットの香りが魅力のアールグレイをノンカフェインで。スリランカ産の茶葉を使うことで、優しくスッキリとした飲み心地になっています。風味が強いため、氷を入れてアイスティーにしても美味しいでしょう。

  • 商品名:ノンカフェイン紅茶アールグレイTB2g×20ケ
  • 参考価格:1,512円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

デカフェダージリン

ダージリン繊細の味わいが楽しめるティーパックの紅茶です。ダージリン特有の透明感のある水色や爽やかな香りはそのままに、カフェインだけを除去しました。紅茶ファンにおすすめの本格派な味わいです。

  • 商品名:デカフェダージリン
  • 参考価格:1,404円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

手軽に飲めるペットボトルタイプのノンカフェイン紅茶

キャップを開けるだけのペットボトル紅茶は、時間や場所を気にせずにすぐ飲めます。ノンカフェインでも美味しい商品を2つピックアップしました。

午後の紅茶デカフェストレートティー

キリンの「カフェインクリア製法」によって、美味しさをキープしながらのカフェインゼロを実現しました。軽やかな味わいと華やかな香りが魅力的。シンプルなストレートティーは、食事のお供としてもおすすめです。

  • 商品名:午後の紅茶デカフェストレートティー500ml×24本
  • 参考価格:1,866円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

AHMADTEAデカフェ

紅茶の本場イギリスのブランド「AHMADTEA(アーマッドティー)」のペットボトル紅茶です。紅茶そのものの味が楽しめる無糖。ピーチ&パッションフルーツティーのフレーバーは、とても華やかでフレッシュです。

  • 商品名:AHMADTEAデカフェピーチ&パッションフルーツティー500ml×24本
  • 参考価格:3,888円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

プレゼントにおすすめギフト用ノンカフェイン紅茶

妊娠中や授乳中の女性への贈り物にピッタリの紅茶をご紹介します。見た目や味にこだわったノンカフェインのギフトを大切な人に贈りましょう。

ノンカフェインティータイムギフトBOX

ティーパックのアールグレイとダージリン、ハーブティーのセットです。花柄の布地を使ったラッピングは可愛らしい。像の形をした角砂糖がついている、ティータイムが楽しくなるギフトです。

  • 商品名:ノンカフェインティータイムギフトBOX
  • 参考価格:2,484円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

紅茶の国のアリスティーバッグ選べる3点

3種類の好きな味を選べるセットです。定番のアールグレイやセイロンから、ピーチ、キャラメルといったフレーバーティーまで、6種類から選べます。アリスをモチーフにしたパッケージは、女性への贈り物にピッタリです。

  • 商品名:紅茶の国のアリスティーバッグ選べる3点
  • 参考価格:3,580円(税込)
  • 楽天 商品ページはこちら

カフェインなしで楽しい紅茶の時間を

カフェインを気にする人でも、ノンカフェインの紅茶なら安心して飲めます。紹介した7つの商品を、就寝前のティータイムや妊娠中の女性へのギフトとして役立ててみてはいかがでしょうか。紅茶の豊かな味や香りを、カフェインなしで堪能しましょう。

おすすめの関連記事

【関連記事】紅茶をカフェインレスにする方法とは?淹れ方やおすすめ商品も紹介

【関連記事】世界三大紅茶の一つ「ウバ」とは?特徴や美味しい飲み方を紹介

【関連記事】祁門(キーマン)紅茶の特徴とは?美味しい飲み方を知ろう

【関連記事】紅茶のシャンパンと呼ばれる『ダージリン』。特徴と希少な種類をご紹介

【関連記事】紅茶で有名な国・ブランドと言えば?知っておきたい紅茶の基本情報

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME