クリームチーズと豆腐で水増しグルメ!ヘルシーなのに絶品なレシピ5選

2019.11.05

クリームチーズは滑らかでクリーミーな味わいが特徴ですが、そのぶんカロリーも高く悩みの種でもあります。「クリームチーズをいっぱい食べたいけど太りたくない」という人は、豆腐を混ぜるのがおすすめです。クリームチーズと豆腐を使った絶品レシピを紹介します。

豆腐はヘルシーで健康にもいい

「豆腐はヘルシーでカロリーも低い」というのはなんとなくわかると思いますが、実際豆腐とクリームチーズのカロリーはどの程度なのでしょうか?

クリームチーズは346kcal。豆腐は?

一般的に市販されているクリームチーズは、100gあたり「約346kcal」といわれています。チーズは乳脂肪分を多く含んでいるため、栄養が豊富な一方カロリーも高いのです。

一方豆腐はというと、絹ごし豆腐の場合で100gあたり「約62kcal」しかなく、クリームチーズと比べてもカロリーは5分の1以下まで低くなります。

クリームチーズを半分にして、その分豆腐を入れれば、100gあたり「約204kcal」。クリームチーズだけよりも約142kcalも低く、それだけヘルシーといえるのです。

日本食品標準成分表(絹ごし豆腐)

日本食品標準成分表(クリームチーズ)

豆腐は栄養も豊富

豆腐はカロリーが低くヘルシーというだけではありません。原料が「畑のお肉」と呼ばれる大豆からできていることもあって、普段の生活で不足しがちなたんぱく質が多く含まれています。

他にも、脂質やビタミンなども多く含まれており、非常に栄養豊富な食材と言えます。

カロリーが低く栄養価は高い。ダイエットや健康に気を付けている人にとっては、まさに夢のような食品といえるでしょう。

クリームチーズと豆腐を合わせた絶品デザート

クリームチーズと豆腐を合わせたデザートレシピを紹介します。豆腐で水増しをすれば、カロリーを気にせずクリームチーズのデザートを楽しむことができるでしょう。

豆腐クリームチーズケーキ

豆腐を加えて作るチーズケーキです。炊飯器を使ったレシピですので、誰でも簡単に作れます。

材料(3人~8人分)

  • クリームチーズ:200g
  • ホイップ:200cc
  • グラニュー糖:100g
  • 豆腐:2丁
  • 卵:3個
  • 薄力粉:60g
  • レモン汁:大きさ2と小さじ1
  • ビスケット:160g
  • バター:75g

作り方

  1. クリームチーズ、ホイップ、グラニュー糖、豆腐、卵、薄力粉、レモン汁をフードプロセッサーに入れ混ぜ合わせる(何度かに分けると混ぜやすい)
  2. ビスケットを袋に入れ、粉々に砕いてバターと合わせ、器のしっかりと敷き詰める
  3. ビスケットを敷き詰めた上から、①を流し込む
  4. 180℃のオーブンで、約60分ほど焼く
  5. 粗熱を取った後、冷蔵庫で冷やして切り分ければ完成

基本的には、生地と下地(ボトム)を合わせるだけの簡単レシピです。生地はフードプロフェッサーで混ぜるだけですので簡単に作れます。

(レシピ参考:Cookpad「豆腐のチーズケーキ」

豆腐ティラミス

豆腐を入れて簡単ティラミスを作ります。豆腐ではありますが、まろやかで濃厚なティラミスが楽しめます。

材料

  • 豆腐(絹):350g
  • クリームチーズ:200g
  • 砂糖(グラニュー糖):70g
  • フィンガービスケット:10本
  • インスタントコーヒー:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • お湯:大さじ3

作り方

  1. 豆腐を茹でて、重しを乗せて水分を切っておく
  2. 砂糖、インスタントコーヒー、お湯を混ぜ合わせる
  3. 豆腐、クリームチーズ、砂糖を加え、ブレンダー(泡だて器)を使用して、滑らかになるまで混ぜ合わせる
  4. 器にフィンガービスケットを5本敷き詰め、②の半分を入れて平らにする
  5. ④の上に残りのフィンガービスケットを敷き詰め、②、③の順に重ね入れる
  6. 表面を平らにして冷蔵庫で冷やす
  7. 冷やしたティラミスにココアパウダーを振りかければ完成

フィンガービスケットは、器の大きさに合わせて変えてください。他にも、粗く砕いたビスケットでもいいかもしれません。

また、クリームチーズなしの豆腐100%でも可能もできます。その場合は、クリームチーズらしさを出すために、レモン汁を加えるといいでしょう。

(レシピ参考:Cookpad「トロ~リ♪お豆腐ティラミス」

豆腐のハチミツ掛け

クリームチーズの代わりに豆腐を使うのではなく、豆腐とクリームチーズを合わせた簡単デザートもあります。

材料(1人分)

  • 絹ごし豆腐:1丁
  • きな粉:大さじ1
  • ハチミツ:大さじ1
  • クリームチーズ:大さじ1

作り方

  1. 豆腐の水分をある程度切っておく
  2. 豆腐の上にきなこを振りかける
  3. きなこの上に、クリームチーズとハチミツを振りかける

醤油やポン酢でいただく豆腐とは違う、甘くクリーミーな豆腐デザートです。

豆腐の水分は切りすぎてしまうと、きなこと合わさってパサパサになりすぎてしまいますので、ある程度は水気があるようにしてください。

また、ハチミツの代わりにあんみつ(黒蜜)もおすすめです。

(レシピ参考:Cookpad「【ダイエットにも!】豆腐のデザート」

クリームチーズと豆腐を合わせた居酒屋料理

甘いデザートが苦手という人は、居酒屋で出されるようなサッパリおつまみもあります。

簡単に作れますので、お酒のお供にぜひおすすめです。

チーズ豆腐

クリームチーズと豆腐を混ぜ合わせたおつまみです。濃厚でありながらさっぱりした味わいが楽しめます。

材料

  • クリームチーズ:60g
  • 豆乳:200cc
  • 絹豆腐(3個パックのもの):1/2パック
  • 粉ゼラチン:3g〜5g

作り方

  1. 豆腐、豆乳、クリームチーズを湯煎し、滑らかになるまでザルで濾し混ぜる
  2. ゼラチンを大さじ1杯のお湯で戻しておく
  3. ①にゼラチンを入れて素早くかき混ぜる
  4. 冷蔵庫で冷やし固めれば完成

豆腐とはまた違う、不思議なチーズ豆腐です。味が濃厚なため、わさび醤油やめんつゆがよく合います。

(レシピ参考:Cookpad「絶品◎居酒屋みたいなチーズ豆腐◎」

クリームチーズ白和え

白和えにクリームチーズを足した料理です。お酒のおつまみはもちろん、食卓が寂しい時の一品に向いています。

材料

  • アボカド:1個(正味190g)
  • レモン汁:少々
  • 豆腐:1/2丁(170g)
  • クリームチーズ:30g
  • 顆粒コンソメ:小匙1/4
  • あらびきコショー:適量
  • レモン汁:適量
  • オリーブオイル:適量

作り方

  1. 豆腐をキッチンペーパーで包み、500wの電子レンジで2分加熱、その後、裏返して1分加熱する
  2. 豆腐が冷めたら崩し、顆粒コンソメ、ちぎったクリームチーズをフードプロセッサーに入れ、混ぜ合わせる
  3. アボカドを食べやすい大きさに切り分け、レモン汁を振っておく
  4. ②と③を混ぜ合わせ、オリーブオイル、レモン汁、あらびき胡椒を振りかけ完成

洋風テイストのチーズ白和えです。アボカド以外にも、トマトやアスパラなどもよく合います。

(レシピ参考:Cookpad「アボカドのクリチ白和え☆」

ヘルシーな豆腐で美味しく水増し

豆腐はカロリーが低く水増しに最適な食材です。見た目や食感はクリームチーズによく似ており、水増ししても簡単には気が付きません。

さらに、豆腐を加えることで、滑らかな味わいに仕上がります。クリームチーズの濃厚な味わいが苦手な人は、豆腐を加えたほうが美味しく感じることでしょう。

クリームチーズと豆腐を使って、ヘルシー料理を試してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME