「思わずビールが飲みたくなる」おすすめ漫画4選。

2019.11.05

料理をテーマにした漫画は昔からよくありますが、最近ではビールをテーマにした漫画も増えてきました。ストーリーやキャラクターの良さはもちろんのこと、読んでいると思わずビールが飲みたくなるほどです。そこでこの記事では、ビールをテーマにした漫画をご紹介します。

クラフトビールをテーマにした漫画

まずはシンプルに、「クラフトビール」をテーマにした漫画のご紹介。それが、「琥珀の夢で酔いましょう」です。

「琥珀の夢で酔いましょう」は、クラフトビールを題材にした青春漫画となっています。ビールと青春の組み合わせはあまりピンとこないかもしれませんね。

しかし、実際に読んでみると、物語に上手くクラフトビールを取り入れてあり、クラフトビールの紹介としても、青春漫画としても成立しています。

「琥珀の夢で酔いましょう」のあらすじ

この漫画の主人公は、剣崎七菜という女性です。

京都在住の彼女は、広告会社で働いているのですが、社内の人間関係や自分への評価に関して苛立ちを感じています。そんな主人公がたまたま入った居酒屋で飲んだのが「クラフトビール」です。

これがきっかけで店主との交流が始まり、主人公の生活が徐々に変わっていくことになります。

「琥珀の夢で酔いましょう」のおすすめポイント

クラフトビールを題材にしてはいますが、そこに描かれているのは、一人の女性が成長していく姿です。

「仕事が上手くいかない」「今の生活に不満がある」などと感じている人は多いと思いますが、そんな憂鬱な日々から抜け出せるヒントがこの漫画にはあります。

「よし、明日からも頑張るぞ」という気にさせてくれる点で、とても前向きな作品といえます。

ぜひあなたも、この漫画を読みながら飲むクラフトビールから、日常を打破する活力をもらってみてください。

  • タイトル:琥珀の夢で酔いましょう
  • 価格:659円(Kindle版)
  • Amazon:商品ページ

ビールを擬人化した漫画もある

クラフトビールをテーマにした漫画といえば、「恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える」もおすすめです。

この漫画には、クラフトビールを擬人化したキャラクター達がするのですが、その奇想天外な設定が読んでいてクセになります。

あらすじ

「恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える」は、ビール嫌いな主人公、二条麦穂がクラフトビールを飲んだことから始まります。

普段ビールを飲み慣れていないせいか、主人公は飲んだ直後に気を失ってしまいます。ほどなくして目覚める主人公ですが、そこは「クラフトビールを擬人化したキャラクターたちが住む世界」となっていたのでした…。

おすすめのポイント

女性向けの作画となっている「恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える」ですが、その内容はクラフトビールの銘柄や長所を紹介する入門書のようです。

「美味しいクラフトビールを飲みたい」という人は、この漫画で楽しみながら学んでいくと良いでしょう。読んでいるうちにお気に入りのキャラクターを味わってみたくなること請け合いです。

  • タイトル:恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える
  • 価格:電子版1,197円(税込) 書籍版1,296円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ビールを飲む女性が良く出てくる漫画

ビールが中心テーマというわけではありませんが、ビールを飲むキャラクターが登場し、自分もついついビールを飲みたくなってしまう…といった漫画も多々あります。

中でも感情移入しやすく、思わずビールに手が伸びてしまうおすすめ漫画を2つピックアップします。

のみじょし

「のみじょし」は4コマ漫画です。主人公の高瀬道子(29歳独身、彼氏なし)は、お酒が大好きで、飲み始めるとついはしゃいでしまうという特徴があります。

この漫画は、そんな主人公と家族、同僚達による、ほのぼのとしたコメディです。ビールをはじめ日本酒、ウイスキーなどあらゆるお酒を美味しそうに飲む主人公の姿に、自分もついついお酒に手が伸びること間違いなし。ぜひ晩酌のお供に読んでみてください。

  • タイトル:のみじょし
  • 価格:電子版644円(税込) 書籍版715円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ふろがーる

「ふろがーる」の主人公は、食品会社で働くOL・早夜子です。

クールな性格で仕事もテキパキとこなす主人公は、バイクを手に入れたことで女友達とのツーリングにハマるようになります。

温泉を巡りつつ、行く先々でビールなどのお酒を堪能したり、女友達同士の友情を確認したり…この漫画では、そんな彼女達の日常と非日常が細やかに描かれています。

読めば自分も温泉につかりながらビールを一杯ひっかけたくなる、そんな作品です。

  • タイトル:ふろがーる
  • 価格:電子版605円(税込) 書籍版607円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ビールを題材にした漫画が面白い

この記事では、ビールを題材、あるいはビールが良く出てくる漫画のなかから、おすすめのものをご紹介しました。

女性が主人公であるケースが多いのですが、どの主人公も特徴があって、愛すべきキャラクターとなっています。

自分もビールを飲みながら読んでみると、主人公の気持ちが分かってより一層楽しめるものばかり。ぜひビールを片手に読んでみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME