結婚式のポケットチーフはどう選ぶ?新郎も参加者も必見のポイント

2019.10.30

ポケットチーフは、男性が胸ポケットに入れて使う装飾品のひとつです。シャツやネクタイの色柄に合わせる選び方もありますが、結婚式のような場においてはマナーが存在することも。この記事では、ポケットチーフの選び方や折り方をご紹介します。

結婚式で使うポケットチーフの色の選び方

まずは、結婚式においてマナー面で良しとされるポケットチーフの色の選び方についてです。

新郎の場合

結婚式においてマナー面で通るポケットチーフの色は、白かシルバー、シルバーグレーなどです。または、花嫁の衣装に合わせたりブートニアと言われる小さな花の装飾品に合わせるというやり方もあります。

なお新郎の場合は、結婚式場での衣装レンタルだとマナー違反となるアイテムをそもそも取り扱ってない場合がほとんどです。したがって、わからない場合は式場の衣装担当者にポケットチーフをチョイスしてもらうと間違いが起こりにくいでしょう。

参加者(男性ゲスト)の場合

男性ゲストの場合もまた、結婚式においては白かシルバーのポケットチーフを選ぶのが一般的です。華やかな式やカジュアルウェディングの場合、もう少し遊びのある色(薄い青、薄いピンクなど)を選ぶのも、問題とされることはほとんどないでしょう。また、カラーシャツを着ている場合はそのシャツに合わせて淡い色合いのカラーポケットチーフを使うのもおしゃれ技のひとつです。

ただし、あくまでも結婚式は新郎新婦が主役です。新郎新婦の衣装の幅を想定するのは簡単とは言い切れませんが、派手すぎる柄ものやビビットな色合いのものを選ぶことは避けたほうが無難と言えるでしょう。

結婚式で使うポケットチーフの素材の選び方

結婚式で使うポケットチーフは、色柄だけではなくて素材の選び方もポイントのひとつです。

昼の結婚式ならリネン素材のものを

リネンとは麻のこと。リネン素材で作られたポケットチーフは、ぱりっとした引き締まった印象をかもし出すことができます。一番格式が高いとされていることもあり、フォーマルなシーンで活躍する素材です。

デメリットは、午前中・日中の結婚式でしか使えないということです。上質かつマナー面でも格式高い素材ですので、もし昼間に執り行われる結婚式に呼ばれた場合にはぜひ使うようにしてみてください。

シルク素材のものは1枚あると便利

シルクは絹のことで、シルク素材でできたポケットチーフはリネン素材のものよりも光沢があり、なめらかで触り心地がやわらかいのが特徴です。

シルク素材のポケットチーフは、昼夜を問わずさまざまなシーンで使うことができる汎用性の高さがメリット。とくに夜の結婚式の場合はほどよい光沢が高級感を演出してくれるので、スーツコーデがワンランクアップするでしょう。

結婚式に合うポケットチーフの簡単な折り方

ポケットチーフを使うのであれば、結婚式に合うポケットチーフの折り方も知っておくことをおすすめします。ここではパーティーシーンで使えるポケットチーフの折り方をご紹介します。

オーソドックスな「TVホールド」

胸ポケットから四角くポケットチーフをのぞかせるのが、TVホールドやスクエアと呼ばれる折り方です。ビジネスやフォーマルなど場を選ばず使える折り方のひとつですので、覚えておくと便利です。

  1. ポケットチーフを縦半分に折ります。
  2. 上側を下へ向けて横半分に折ります。これで四つ折りの正方形となります。
  3. 続いて、ポケットの横幅と深さに合わせてポケットチーフの左右と下側を折り込みます。
  4. 折り目が表に見えないようにポケットに入れれば完成です。

華やかさが増す「スリーピークス」

簡単な折り方ながらもパーティーシーンで目を引くおすすめの折り方が、こちらのスリーピークスです。ピーク(山の頂上)という名がつく通り、3つ角をきれいに並べた折り方のことをいいます。

  1. ポケットチーフを斜めにします(四つ角が上下左右に向くように傾けます)。
  2. 縦半分に折ります。
  3. 横半分に、下側を上へ向かって折ります。このとき、角と角が合わないように適度にずらして重ね合わせましょう。
  4. 続けて、下側の角を上へ向かって折ります。3と同様に、角と角は均一幅でずらしてください。これで3つの角が上部分にできあがります。
  5. 胸ポケットの深さに合わせて下の角を折り込みつつ、ポケットに入れて形を整えれば完成です。

ふんわりとカジュアルな「パフ」

きっちりとした折り方ではないので、カジュアルなホームパーティー系の結婚式に向いている形がパフです。折り方を覚えこむ必要がないので、慣れれば簡単に仕上がります。

  1. ポケットチーフの中央を指でやさしくつまんで持ち上げます。
  2. その形のまま、つまんだ部分が膨らみを帯びるように胸ポケットの中に入れます。
  3. ポケットの中で余っているポケットチーフが膨らまないよう、折り込んだり押さえつけたりして全体の形を整えたら完成です。

パフの応用編「クラッシュ」

パフの応用でクラッシュというポケットチーフの形があります。これもまたカジュアルシーンで使えるものですので、形式的な結婚式や仕事関係の方の結婚式には不向きです。食事パーティーのようなカジュアルな場で使ってください。

  1. パフのように、ポケットチーフをつまみ上げます。
  2. それをそのまま逆さまにし、胸ポケットの中に入れます。
  3. チーフの縁が重ならないよう、花びらをイメージして整えれば完成です。このとき、ポケットの中がもこもこするようであれば、中でポケットチーフを折り込んでボリュームダウンさせてください。

ポケットチーフは結婚式の時間と形式に合わせて

ポケットチーフを結婚式で使う場合、時と場所や、どのような雰囲気で行われるものかが選び方のポイントとなります。

ポケットチーフはパーティーを彩るさりげないおしゃれアイテム。最低限のマナーを守ったうえで、遊び心をきかせて結婚式コーデを楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME