サンマルコ美術館の見どころを解説。「受胎告知」や「最後の晩餐」が見られる?

2019.10.28

修道院に描かれたフラスコ画を鑑賞できる「サンマルコ美術館」。「最後の晩餐」や「受胎告知」など貴重な美術品が保管されています。この記事ではサンマルコ美術館の見どころや基本情報、アクセス方法、周辺施設についてご紹介します。

フィレンツェ『サンマルコ美術館』の概要

 

サンマルコ美術館は、サン・マルコ広場にあるドメニコ会修道院の一部を公開している施設です。ミケランジェロの「ダヴィデ像」が展示されている、アカデミア美術館の隣に位置しています。

美術館として公開している修道院は、フィレンツェで最も貴重な建築物の1つと言われています。館内にはフラ・アンジェリコが手がけたフラスコ画を始め、数々の画家が手がけた修道院に関連する作品が展示されています。美術品だけでなく建物全体が美術品となっていて見どころが満載です。

美術館の基本情報

  • 所在地:Piazza San Marco 3
  • 開館時間:月-金 8時15分~13時15分 土日祝日 8時15分~16時50分
  • 閉館日:第1、第3、第5日曜日、第2、第4月日

(出典:公式サイト

所要時間の目安

所有時間は90分~120分程度です。隣のアカデミア美術館は長蛇の列ができるようですが、サンマルコ美術館はほとんど混みあうことは無いといわれています。静かな空間でいつでもゆっくりと宗教画を鑑賞できる穴場的スポットです。

サンマルコ美術館の展示品・見どころ

館内2階では、見学路を歩きながら壁に描かれたフラスコ画を鑑賞できます。数ある作品の中でも有名な作品や見どころをいくつかご紹介します。

フラ・アンジェリコ『受胎告知』

サンマルコ美術館で最も有名な作品のひとつが、フラ・アンジェリコの最高傑作である「受胎告知」です。透明感のある優しい色合いや美しいマリア様の表情が見どころです。受胎告知は2階へ続く階段を上ると、目の前に飾られています。第3僧房には違う構図で描かれた受胎告知も展示されています。

[関連記事] 光と遠近法の達人『フラ・アンジェリコ』。代表作やその意味を紐解く

フラ・アンジェリコの作品

  • 「アンナレーナ祭壇画」(1437-1440年頃)
  • 「キリストの変容」(1440-1445年頃)
  • 「キリストの嘲弄」(1440-1445年頃)
  • 「ノリ・メ・タンゲレ」(1440-1445年頃)等

ギルランダイオ『最後の晩餐』

ギルランダイオの「最後の晩餐」は、イエスと十二使徒たちを描いたフレスコ画です。現在はお土産売り場となっている場所の壁に描かれています。

最後の晩餐は、同じタイトルの作品が3作存在し、それぞれフィレンツェ周辺の美術館に展示されています。サンマルコ美術館に展示されている作品は、オンニッサンティ教会の作品ととても似ており、暖かい色調と奥行きのある構図が魅力です。

その他の展示品・見どころ

1階の展示室ではフラ・バルトロメオ、アレッソ・バルドヴィネッティなど、15~16世紀に活躍した画家の作品の数々が展示されています。また、美術館の廊下にも美しいフラスコ画の数々描かれています。

ショップや周辺カフェ

館内1階にはお土産や書籍を販売しているショップがあります。「最後の晩餐」が展示されている場所にあるため、鑑賞ついでに立ち寄ってみて下さい。また、サンマルコ広間には、音楽家ワーグナが作曲をしていたと言われる老舗カフェ「ラベーナ」があります。エレガントな雰囲気の中、生演奏を聴きながら美味しいコーヒーをいただけます。

サンマルコ美術館のアクセス・周辺施設

美術館へのアクセス方法やチケット料金、観光に便利なフィレンツェカードについてご紹介します。

アクセス(行き方)

  • S.M.N.駅(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)から1番、6番、11番のバスに乗車後、San Marco Rettorato停留所かMuseo Di San Marco停留所で下車。
  • 時間:約12分
  • 予算:90分間フリーライド券(チケット発行から90分間有効)1.2€ 24時間フリーライド券(チケット発行から24時間有効)5.0€
  • バス時刻:約9分間隔

(出典:howtravel

チケット料金

  • 大人:4ユーロ
  • 子供:2ユーロ(EU圏の18歳~25歳)
  • シニア:EU圏の65歳以上無料
  • EU圏の18歳~25歳:2ユーロ
  • EU圏の18歳以下:無料

(※国籍がEU圏以外の方一律大人料金となりますので、ご注意ください)

フィレンツェカードとは?

フィレンツェにあるほとんどすべての美術館に、予約や入場なしで入場できるフリーパスです。3日間(72時間)で82ユーロとお値段はそれなりにかかりますが、いくつも美術館に行きたい場合は、単独でチケットを買うよりもお得です。

現地でも購入可能ですが、オンラインサイトで予約しておくとスムーズ観光できます。

  • フィレンツェカードの購入サイトはこちら

サンマルコ美術館で名作を観賞しよう

サンマルコ美術館は、修道院の貴重な絵画や展示品を鑑賞できるおすすめスポットです。フラスコ画の数々はもちろん、建築物自体が芸術品のように美しく、周辺施設も充実しています。フィレンツェ旅行に行ったらぜひ一度足を運んでみて下さい。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME