恋愛ドラマをタイプ別にランキング。気分に合わせてチョイス

2018.11.21

恋愛ドラマは、国内外を問わず、多くの作品があります。星の数ほど存在している中から、選りすぐりの名作をタイプ別にランキングしてみました。一言で恋愛ドラマと言っても、様々なスタイルがありますね。日本の作品と海外の作品も、合わせて紹介します。

男性は恋愛ドラマが苦手?

恋愛ドラマと言うと、女性が主人公のものが多く、女性が見るもの、という印象があり、恋愛ドラマが苦手な男性も多いようです。実際のところはどうなのでしょうか?

恋愛テクニックの勉強になるという声も

恋愛ドラマが苦手な男性は、そもそも他人の恋愛に興味が無かったり、ドラマが始まった途端に、物語の予測がついてしまったりする事が退屈に思えてしまうようです。

しかし、恋愛ドラマが好きな男性にとっては、「ドラマで描かれる恋愛テクニックが参考になる」と評判でもあります。

お勧めの面白い恋愛ドラマランキング

まずは、恋愛ドラマの中でも、あまり甘くない、ちょっとコミカルな作品を紹介します。これなら男性でも、すんなり入れそうですね。

1位 逃げるは恥だが役に立つ

このドラマは、海野つなみさんの漫画を元にして制作された作品です。2016年にTBSで放送され、新垣結衣さんと星野源さんの共演も話題を呼びました。

主人公のみくり(新垣結衣)は、真面目で頑張り屋な性格ですが、仕事を首になってしまい、仕事先を探していました。そんな時、生真面目な男性、津崎平匡(星野源)と出会い、津崎の家で『専業主婦』という職業、つまり『契約結婚』をします。

女性経験のない『プロの独身』である平匡と、自分にちょっと自信がないみくりとの、奇妙な同居生活を通じて、2人は少しずつ、惹かれ合っていきます。

2位 デート~恋とはどんなものかしら~

杏さんが主演を務めたドラマは『デート~恋とはどんなものかしら~』は、2015年にフジテレビで放送されました。連続ドラマ終了後も、スペシャルドラマが放送されるなど、人気を博しました。

いわゆる『リケジョ』で、なんでも自分の作ったマニュアル通りにしか行動できない主人公の依子(杏)は、結婚相談所で巧(長谷川博己)と出会います。

巧もまた、『高等遊民』を自称する、無駄にプライドが高い無職の男性です。両者まともな恋愛経験もなく、こだわりが強い2人ですが、紆余曲折を経ながらも、少しづつ距離を縮めていきます。

3位 結婚できない男

このドラマは2006年に、阿部寛さん主演でフジテレビにて放送された作品です。主人公の桑野信介(阿部寛)は、やり手の建築家ですが、偏屈で恋愛に向いていない性格の男性です。

高級マンションに1人暮らしで、勝手気ままな独身貴族でしたが、ある日激しい腹痛を起こし、病院で治療を受けた時に、女医の夏美(夏川結衣)に出会います。気が強い同士の2人で、反発も多い関係でしたが、次第に心を許すようになっていきます。

青春がよみがえる恋愛ドラマランキング

続いては、学生時代など、若いころを思い出す恋愛ドラマランキングです。弾けていたころの自分を思い出して、懐かしくなるかもしれませんね。

1位 花より男子

このドラマは、神尾葉子の漫画をドラマ化したものです。2005年からTBSで放送され、以降、映画化もされました。またこの漫画は、台湾、中国、韓国でもドラマ化された、大人気の作品となっています。

主人公の牧野つくし(井上真央)は、貧乏ですが、お金持ちが集まる高校に通うことになりました。通い始めた当初から、いじめのターゲットにされ、辛い日々を送っています。

そんな中でも、堂々と振る舞うつくしを見て、学校を牛耳っている『F4』のリーダーである、道明寺司(松本潤)が、つくしに好意を抱き始めます。

数々の困難を乗り越えながら、繋がりを深めていく2人が見ていて楽しいドラマです。

2位 オレンジデイズ

このドラマは、2004年にTBSで放送されたドラマで、主演は妻夫木聡さんと、柴咲コウさんです。

大学生の主人公結城櫂(妻夫木聡)には、年上の彼女がいましたが、通っている大学で、聴覚に障害がある萩尾沙絵(柴咲コウ)と出会います。

仲良し5人組で結成した『オレンジの会』での友情や、萩尾 沙絵への愛情など、多感な青春時代を繊細に描きます。

涙なしでは観られない感動ドラマランキング

次は、恋愛ドラマの王道とも言える、感動的な恋愛ドラマのランキングです。観ていると切ない気持ちになります。

1位 1リットルの涙

このドラマは、実在していた女性木藤亜也さんの自叙伝をベースにドラマ化したものです。ドラマは2004年にフジテレビで放送され、今でも多くの人の心を捉えています。

15歳の時に、『脊髄小脳変性症』という難病を患い、次第に体が思うように動かなくなっていく亜也(沢尻エリカ)と、献身的に支えようとする麻生遥斗(錦戸亮)の切ない恋物語です。

2位 世界の中心で、愛をさけぶ

このドラマは、『セカチュー』の愛称で親しまれた、片山恭一さんの小説がベースとなっています。2004年にドラマが制作され、映画や舞台版もあります。ドラマはTBSで放送され、主演は山田孝之さんと、綾瀬はるかさんです。

中学生の頃からの付き合いであった朔太郎(山田孝之)と亜紀(綾瀬はるか)でしたが、高校生の時に、亜紀が『白血病』に罹ってしまいます。

残酷な運命に立ち向かう2人でしたが、日ごと衰弱していく亜紀を見て、意を決して、亜紀をオーストラリアに連れて行こうとします。

3位 神様、もう少しだけ

このドラマは、1998年にフジテレビで放送されたものです。主演は金城武さんと、深田恭子さんです。

どこにでもいるギャル女子高生だった真生(深田恭子)は、当時大ファンだった、音楽プロデューサーの石川啓吾(金城武)に出会い、2人は結ばれます。ですが幸せな時もつかの間、真生がHIVに感染していることが判明したのです。

HIVという重いテーマを扱ったこのドラマは大ヒットし、深田さんの代表作にもなりました。

海外のお勧め恋愛ドラマを紹介

最後に、海外でヒットした恋愛ドラマを紹介します。

韓国で大人気 星から来たあなた

このドラマは、韓国のみならず、アジア各国でも大人気となったドラマです。日本でも2015年にBSジャパンなどで放送され、人気を博しました。

主人公のト・ミンジュン(キム・スヒョン)、実は宇宙人です。そのため特殊な能力もありますが、あくまでも地球には干渉しない主義でした。

そんなある日、住んでいるマンションの隣にトップ女優であるチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)が引っ越してくることで生活が一変します。何かとケンカが多かった2人でしたが、次第に惹かれ合っていきます。

アメリカでヒットした青春ドラマ glee

2009年にアメリカで制作され、大ヒットを記録した作品です。タイトルの『glee』とは、チーム一丸となって歌やパフォーマンスを競い合う事、という意味があるそうです。

ウィリアム・マッキンリー高校の合唱部を中心に描かれる恋愛や友情などの人間模様、そして1930年代から1990年代にヒットした名曲をカバーするパフォーマンスが注目を浴びるなど、見どころの多いドラマです。

気分や一緒に見る相手で恋愛ドラマを選ぼう

恋愛ドラマには、ハッピーエンドで終わるものから、悲しい最後を迎えるものまであるので、その日の気分に合わせて、見るドラマを変えるのもよいでしょう。

また、恋人と一緒に観る時は、感動を呼ぶ恋愛物語を観たり、友人と一緒に観る時は、コメディタッチの明るい恋愛ドラマを観るなど、相手によって変えても楽しいですね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME