ヨガマットの持ち運びを快適に。おすすめマットとグッズをご紹介

2019.10.27

ヨガが習慣の方にとって、ヨガマットは必須アイテムですが、持ち運びや保管時にかさばるのが悩みという方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、コンパクトに折り畳めるマットや、ヨガマットを持ち運ぶためのバッグやベルトなどです。持ち運びに便利なおすすめのアイテムをご紹介します。

ヨガマットの持ち運びにおすすめなのは三つ折りタイプ

ヨガマットとして使える、持ち運びに便利な三つ折りのマットをご紹介します。

取っ手付きの三つ折りヨガマット

マットを広げた際の厚さは50mmで、適度なクッション性によって運動に適した弾力になっています。素材はPVCレザーが採用されており、汚れにくく防水機能も高くなっています。

大きさは約180cmのラージサイズですが、三つ折りにしてコンパクトに収納することができます。重さは約1.7kgでマット自体に取っ手が付いており、そのまま楽に持ち運びが可能です。

  • 商品名:トレーニングマット 三つ折りマット 折りたたみ式 ヨガマット厚手
  • 参考価格:5,280(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

畳んでも使える三つ折りマット

外出時ヨガマットとして持ち運ぶのに便利な、3段折り畳み式のマットです。厚さ50mmのマットは約1.9kgと軽く、持ち手付きのため持ち運びやすくなっています。

マットを広げて使用するとヨガ、エクササイズ、ストレッチなどに適していますが、三つ折りに畳むとジャンピング台としても使用可能です。

  • 商品名:GronG(グロング)トレーニングマット
  • 参考価格:4,680(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ヨガマットの持ち運びに便利なバッグ

ヨガマットをフィットネスジムやヨガスタジオなどに持ち運ぶのに便利なバッグをご紹介します。

底ストラップ付きのマットバッグ

持ち運びに、収納に、かさばりがちなヨガマットを入れるためのバッグです。ベルトの長さはマットの大きさにあわせて調節できます。巾着式の手軽な開閉機能によって、持ち運びだけでなく収納もしやすくなっています。

バッグのストラップはマジックテープ式で、マットを丸めて簡単に止めることができます。バッグの底にストラップがついているため、ハンドルのようにつかむことでマットを取り出しやすくなっています。

  • 商品名:HATAS(ハタス) ヨガストレッチマットキャリングバッグ
  • 参考価格:805円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

厚さ10mmのマットまで収納できるヨガマットバッグ

厚さ10mmまでのヨガマットをロールアップして収納することができるバッグです。長さを調節できるキャリングストラップを搭載し、マットを快適に持ち運ぶことができます。バッグの素材のポリエステルは耐水性があり、雨や埃などに強くなっています。

バッグのファスナーは全開式で、サイズの大きいヨガマットも収納しやすくなっています。カラーはピンク、ブルー、グレーの3色のラインナップで、いずれも水洗い可能です。

  • 商品名:ウルトラスポーツ ヨガマットバッグ ラージサイズ
  • 参考価格:1,030円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ヨガマットをスマートに持ち運びたいなら専用ベルトを

ヨガマットを持ち運ぶのに役立つベルトの商品をご紹介します。

洗濯できるヨガマット用ベルト

ヨガマットをストラップで固定して持ち運びしやすくするベルトです。マットの大きさにあわせてループの長さを調整することができるので、様々なサイズのヨガマットを固定することができます。

ヨガマット以外にもビニールシートや毛布などを固定することもできるので、旅行やアウトドアのシーンでも活躍してくれます。洗濯や手洗いが可能なので、お手入れも簡単です。

  • 商品名:GRACEZING ヨガマットストラップ ストレッチベルト
  • 参考価格:1,399円(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ヨガマットを持ち運びして快適に楽しもう

ヨガマットは大きさによってはかさばって持ち運びが難しくなりますが、三つ折りにできるタイプのマットであればサイズを気にせずに持ち運びしやすくなります。

そのほか、マットを丸めて収納できるバッグや、ストラップでマットを固定するベルトなど、ヨガマットを持ち運ぶためのアイテムは豊富です。アイテムを活用してヨガマットを色々なシーンで楽しんでみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME