ドライフラワーは通販でも買える。おすすめのドライフラワーの種類

2019.10.26

ドライフラワーは、花屋さんやインテリアショップで販売されていることが多いですが、通販サイトでも品揃えが豊富です。ドライフラワーの通販では、自宅用に飾る一種類だけのものや花束にされたもの、包装紙に包まれたものなど様々です。花屋さんに行くよりもたくさんの種類のドライフラワーが掲載されている通販サイトもあるので、見ていると楽しくなりますよ。

ドライフラワーが買える、おしゃれな通販サイト

「ドライフラワーを通販え欲しいけど、どの通販サイトがいいかわからない」という人に、ドライフラワーが買えるおすすめの通販サイトをご紹介します。

ドライフラワーを通販で買うならここ

ドライフラワーって高いイメージと不安な方もご安心。ドライフラワーが買える通販の中には、おしゃれなのに安いサイトも幾つかあります。おすすめの通販サイトはこちらの2つです。ドライフラワーを通販で買う際の参考にしてみてくださいね。

安くて品揃えが日本最大級の「はなどんやアソシエ」

なんと、品揃えが日本最大級というほど豊富に揃っています。しかも、そのお値段は、一般のドライフラワーの通販サイトと比べても安いのがこの「はなどんやアソシエ」です。1,000円代で買えるドライフラワーがたくさんあり、翌日には到着するというなんとも嬉しいサービス。お急ぎでドライフラワーが欲しい人は、「はなどんやアソシエ」がおすすめです。

おしゃれなドライフラワーなら「土と風の植物園」

スワッグやドライフラワーを専門に販売する「土と風の植物園」はおしゃれなドライフラワーを探している人にはおすすめ。カジュアルな中にも大胆さが伝わるドライフラワーは、お部屋にあるだけで力強いインパクトを与えてくれます。「土と風の植物園」では、初心者に優しい手作りキットの販売もあり、作り方もサイトで公開されています。

せっかくドライフラワーを通販で買うなら。おすすめの花とは

通販でドライフラワーを買う時というのは、自分で作るには少々難しい花をドライフラワーにする時というのが理由の一つにあります。そんな時は、無理に自分で作ろうとせず、綺麗なドライフラワーを通販で買っちゃいましょう。

存在感のあるお花は通販で

通販なら、小さい花から大きな花の種類まで様々なドライフラワーが販売されています。とくに、自分で作るにはコツがいる存在感のある大きな花のドライフラワーは、通販で買うのがおすすめです。

ボリューム感たっぷりの「あじさい」

ボリューム感のたっぷりの花の代表的なものといえば「あじさい」です。小さい花が密集したボリューム感と丸みのある形は愛らしいですよね。あじさいには、様々な色があり、クリーンで清々しいグリーン一色のものや、ピンクやブルーなどが一般的ですが、ドライフラワーにしてもインパクトのあるお花です。ボリューム感を保ち、いい色味を出すためにもあじさいは通販サイトで買うと失敗しません。

綺麗な色出しが難しい「バラ」

バラのドライフラワーは、花の色をどれだけ残すかによって印象は変わってきます。花の色を綺麗に残すには、シリカゲル法によってドライフラワーにしていくのがおすすめですが、準備が面倒という人には通販サイトがおすすめです。

ドライフラワーブーケを通販で購入して、プレゼント用に!

ドライフラワーは、プレゼントにも喜ばれるアイテムです。生花よりも長持ちするので、お花を贈りたい人にはおすすめ!通販サイトでも花束にして包装紙で包んだ商品やプレゼント仕様にして送付してくれるサイトもあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

通販でドライフラワーブーケをプレゼント!

プレゼントで喜ばれるのブーケ。ドライフラワーのブーケは、茶系の葉や緑の葉をメインに1色だけ色鮮やかな花のドライフラワーが入っているのが人気です。プレゼントで贈る相手の方の好きなお花や誕生月の花などを選んで、贈ってみてはいかがでしょうか。

楽天で可愛いブーケGET

ドライフラワーのブーケは様々な通販サイトで販売されていますが、楽天でも可愛いブーケが掲載されています。ギフトボックスに入っているものや、瓶詰めにされているものなど、もらって嬉しいプレゼントが盛りだくさんです。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

花の色を綺麗に残すなら通販がおすすめ

通販で買えるドライフラワーをご紹介しました。ドライフラワーでお花の色を綺麗に残したい場合は、自宅で作るよりも通販の方がおすすめです。1,000円代から買えるものもたくさんあるので、すぐにおしゃれなドライフラワーが必要な人や、プレゼントで贈りたい人は、ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事:ドライフラワーは最高のインテリアアイテム。作り方と飾り方のコツ

関連記事:ドライフラワーのブーケは魅力がいっぱい。人気の理由など詳しく解説

関連記事:ドライフラワーの作り方を知って大切なブーケを残そう。簡単方法4つ

関連記事:初心者向けドライフラワーの作り方。失敗しないシンプルな自然乾燥法

関連記事:ドライフラワーの簡単な作り方。おしゃれに飾るアイデアもご紹介

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME