オペラ『セビリアの理髪師』あらすじ・有名曲・名盤まとめ

2019.10.26

ロッシーニが手がけたオペラ「セビリアの理髪師」。コミカルなストーリーと華やかな音楽が魅力の、世界的に有名な作品です。この記事では、セビリアの理髪師の概要、登場人物やあらすじ、有名曲とおすすめの名盤についてご紹介します。

オペラ『セビリアの理髪師』の概要

セビリアの理髪師は、作曲家ジョアキーノ・ロッシーニが手がけたオペラです。

セビリアの理髪師とは?

主人公のフィガロという理髪師が、ロジーナという娘とアルマヴィーヴァ伯爵の恋を成就させるまでをコミカルに描いた作品です。わずか16日間という非常に短い期間で制作されたにも関わらず、上演機会が多いロッシーニ随一の人気作品となりました。劇中曲はアニメ「トムとジェリー」にも使用されており、オペラに関心のない方でも親しみやすい作品です。

主な登場人物

  • フィガロ:セビリアの理髪師。ロジーナと伯爵の恋を助ける。(バリトン)
  • ロジーナ:バルトロの姪。(ソプラノ)
  • アルマヴィーヴァ伯爵:ロジーナと恋に落ちる。(テノール)
  • バルトロ:医師。遺産目当てでロジーナとの結婚を目論む。(バス)

簡単なあらすじ

舞台はセビリア。アルマヴィーヴァ伯爵は、美しい娘ロジーナに一目ぼれします。一方医師バルトロはロジーナの遺産を目あてに彼女との結婚を企んでいました。

伯爵は理髪師のフィガロに力を借りて、身分を書く詞ながらロジーナにアタックします。やがてロジーナは伯爵に心を開くようになり、2人は思いを寄せ合います。伯爵の動きに気が付いたバルトロは、2人の仲を何度も邪魔しようとしまう。困った伯爵は、フィガロの助けを借りて愛するロジーナとの結婚を果たし、ハッピーエンドで幕が下ります。

セビリアの理髪師の有名な劇中曲

セビリアの理髪師のオペラは、ストーリーに沿った明るく華やかな楽曲が多く、テレビやCM等のメディアで頻繁に使用されています。中でも「序曲」や「私は町の何でも屋」「今の歌声は」などが有名です。

セビリアの理髪師「序曲」

フィガロの愉快な性格や、物語の明るい雰囲気が表現されている楽曲です。とても作品にマッチしていますが、実はセビリアの理髪師のために書かれた曲ではなく、ロッシーニが一年前に発表した「イギリス女王エリザベッタ」の序曲から転用したそうです。序曲は単独で演奏されることも多く、劇中で最も有名な楽曲のひとつと言えます。

youtubeで視聴:こちら

私は町の何でも屋(フィガロのアリア)

第1幕でフィガロが登場するシーンに歌われるアリアです。床屋人生を楽しんでいることが伝わる歌詞が、彼の明るさや自信を感じさせます。早口でまくし立てるように歌う独特な歌唱法が魅力で、喜劇の中でも人気が高い楽曲です。

youtubeで視聴:こちら

今の歌声は(ロジーナのアリア)

第1幕第2場、ロジーナがアルマヴィーヴァ伯爵の告白を受け入れるシーンで歌われるアリア。歌詞内の「リンドーロ」とはアルマヴィーヴァ伯爵が身分を隠してロジーナに会いに行くための偽名です。ロマンチックな雰囲気の美しい旋律で、ロジーナのソプラノが存分に生かされています。

youtubeで視聴:こちら

セビリアの理髪師の名盤をご紹介

劇場まで足を運ばなくても気軽に楽しめる、オペラ「セビリアの理髪師」の名盤をご紹介します。

セビリアの理髪師 全曲CD

歌劇セビリアの理髪師で歌われる楽曲がすべて収録されたCD。メゾ・ソプラノ歌手のバルトリがロジーナ役を、伯爵をマッテウッツィ、フィガロをヌッチが務めています。

  • 収録時間:160分
  • 参考価格: ¥5,350(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

セビリアの理髪師 名曲CD

エレーデ指揮、フィレンツェ五月音楽祭合唱団・管弦楽団が演奏するオペラCD。フィガロ役にバスティアニーニ、アルマヴィーヴァ伯爵役にミスチャーノ、ロジーナ役にシミオナート、バルトロ役にコレナという豪華歌手による、圧巻の歌声を堪能できます。

  • 収録時間:71分
  • 参考価格:¥1,370(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

ロッシーニ歌劇 セビリャの理髪師 DVD

ミラノ・スカラ座で公演されたオペラ「セビリアの理髪師」を映像化した商品。指揮はクラウディオ・アバドが務めています。自宅で気軽に雰囲気を楽しめるため、オペラビギナーにおすすめ。

  • 収録時間:141分
  • 参考価格:¥2,671(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

セビリアの理髪師はロッシーニの代表作

セビリアの理髪師は、ロッシーニの音楽とコメディ要素の強いストーリーが魅力の作品です。有名曲が多くハッピーエンドなので、オペラが初めてでも気軽に鑑賞できます。興味のある方は会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの関連記事

関連記事:オペラの歴史を変えた傑作。『椿姫』のあらすじと魅力を解説します

関連記事:オペラ「魔笛」はモーツァルトの最高傑作!あらすじや有名曲を解説

関連記事:オペラデビューは「カルメン」がおすすめ!あらすじや有名曲を紹介

関連記事:オペラ『魔笛』の魅力とは?あらすじや有名なアリアまとめ

関連記事:イタリア生まれの舞台芸術「オペラ」を観よう!楽しみ方やマナーとは

関連記事:モーツァルトのオペラ魔笛の有名曲「夜の女王アリア」とは?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME