サングラスのメンズのおすすめ。選び方や人気ブランドを解説

2019.10.22

日差しを避けるアイテムとしてはもちろん、ワンポイントのファッションアイテムとしても人気が高いサングラス。今回はその中でも、メンズ向けのサングラスのおすすめをご紹介します。上手な選び方や人気の定番ブランドを見ていきましょう。

サングラスのメンズ用の選び方

まずは、メンズのサングラスを選ぶときに押さえておきたい基本的なポイントを解説します。自分に合ったサングラスの選び方を把握しましょう。

サングラスを選ぶ時は顔の形に合わせよう

うまく使えばファッションを引き立ててくれるサングラスですが、選び方を間違えると顔を大きく見せてしまうこともあります。サングラスは、自分の顔のサイズや形状に合わせて選びましょう。

一つ目のコツは「サングラスのフレーム上部が眉毛にややかかるくらいのサイズ」で選ぶこと。眉毛が完全に隠れると重く、眉毛とサングラスの間隔が開くと軽く感じさせてしまうことがあるので、このバランスがベストです。

また、サングラスの横幅は「フレームの横幅と顔の横幅以内に」で選びましょう。顔の横幅より大きなサングラスを付けると、顔における目のバランスが悪く見えてしまうことがあるので要注意です。

顔の形ごとに似合うサングラスとは?

輪郭などの顔立ちによっても、似合うサングラスのタイプは変わります。そのため、自分の顔立ちに合わせたサングラスを選ぶことが重要です。

顔立ちが面長な方

面長な方は、ウェリントンやティアドロップなどレンズが大きめなサングラスがおすすめです。このようなタイプを選ぶことで、顔が長く見えるのをカバーし、すっきりとした印象を与えることができます。

顔立ちが逆三角形な方

顎がシュッとした輪郭の「逆三角形顔」の方は、ボストンなどレンズが丸いサングラスを選ぶのがおすすめです。きつい印象に見られてしまうこともある顔立ちを、柔らかい印象に見せてくれます。

顔立ちがホームベース型な方

いわゆる「ホームベース顔」と言われる顔立ちの方は、力強い印象を与える一方で顔が大きく見えがちです。そんな顔立ちに合うのはボストンやボスリントンなど、フレームがしっかりしたタイプのサングラスでしょう。フレームが太めで存在感のあるサングラスは、顔を小さくすっきりとした印象に見せてくれます。

見せたいイメージに合わせたサングラスの選び方

サングラスを上手く使えば、自分の見せたいイメージを演出することもできます。サングラスの特徴ごとの効果を活用して印象を変えてみましょう。

サングラスのレンズの角度で変わるイメージ

サングラスのフロントの角度、つまり「横から見たときのレンズの傾き」は、サングラスをかけている人の印象を大きく左右します。

レンズの傾きがより真っすぐに近いフラットだと、落ち着いた印象に。逆に前側に傾いていると、ワイルドで力強い印象になります。どんなイメージを持たれたいかによって、使い分けましょう。

カラーレンズによるイメージの効果

サングラスのレンズのカラーでも、印象は大きく変わります。

例えば、ブルー系だとスタイリッシュで爽やかな印象に、パープル系だと上品で大人な印象に、ブラウン系だと顔が立体的に見えて異国情緒あふれる印象になります。

また、無彩色のグレー系だと幅広いコーディネートになじんで使いやすく、一方で明るく個性的な印象になるイエロー系やパンチの効いたワイルドさを感じさせるミラー系なども人気です。

それぞれのカラーの特徴やファッションとの相性も意識しながら、自分を演出しましょう。

サングラスの中でメンズにおすすめの定番ブランド

世界的にも有名なメンズ向けサングラスの定番ブランドを2つご紹介します。

不動の人気ブランド「Ray-Ban(レイバン)」

「レイバン」は、世界で最もポピュラーなサングラスのブランドのひとつです。

世界の著名人からも支持を集めており、デザイン性の高さと「目を保護するアイテム」としての信頼性の高さを両立させてきました。

スタイリッシュな定番モデル「ウェイファーラー」や、モダンなデザインでハリウッドスターなどからも人気の「アビエーター」、レトロでカジュアルな「ラウンド」などバリエーション豊かなモデルがあり、どんなシーンにもぴったりのブランドとして圧倒的な人気を誇っています。

ハイセンスブランド「OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)」

レイバンと並んで世界的に人気なのが「オリバーピープルズ」です。

伝統を感じさせるヴィンテージ的なデザインが中心で、1950年代の空気を感じさせる「KEATSIANA」などのモデルで有名。ファッション界やアーティスト界隈でも大きな人気を集めてきました。

レトロな雰囲気を見せつつも、現代のシーンの中でも洗練されて見えるスタイリッシュさも魅力のひとつです。時代の流れに合わせたハイセンスなサングラスを生み出してきたという点で、必見のブランドでしょう。

サングラスを取り入れオシャレなメンズに

サングラスのタイプやブランドの特徴を理解してうまくファッションに取り入れれば、自分のイメージをコントロールして、ぐっと洗練された印象を感じさせることができます。メンズ向けのサングラスを活用して、いつもの日常を華やかに彩っていきましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME