マスカルポーネの人気レシピ9選。おかず・スイーツ・パスタなど

2019.10.19

癖が無くクリーミーな味わいが人気のマスカルポーネチーズ。スイーツはもちろん、おかずやおつまみ、主食まで幅広い料理に活躍する食材です。この記事ではマスカルポーネを使った料理の人気レシピを厳選してご紹介します。

マスカルポーネの人気レシピ【おかず編】

マスカルポーネを使ったおかずやおつまみのレシピをご紹介します。

蕪の葉の白味噌 マスカルポーネ和え

白味噌とマスカルポーネがマッチしたコクのある白和え。蕪の葉以外の野菜でも美味しく作れます。

材料(4人分)

蕪の葉 2個分 A マスカルポーネチーズ 50g A 白味噌 15g A 練り胡麻 15g A 煎り胡麻 10g 塩 少々

引用:Nadia

作り方

  1. 熱湯に塩を加え、蕪の葉をさっと茹で、ざるに上げる。
  2. うちわで仰ぎながら冷まし、みじん切りにして布巾で絞る。
  3. ボウルにAの材料を入れ、よく混ぜる。
  4. 蕪の葉をボウルに加え、良くあえる。

かぼちゃとナッツのマスカルポーネサラダ

カボチャの甘みとナッツの香ばしい風味を楽しめるサラダです。見た目も鮮やかでホームパーティーなどにおすすめです。

材料(2人分)

かぼちゃ350g マスカルポーネチーズ100g ミックスナッツ50g ①メープルシロップ大さじ2 ①塩少々 ①黒こしょう少々

引用:kurashiru

作り方

  1. カボチャは種とワタをとり、ラップをかけてレンジで加熱する。(6分程度)
  2. 柔らかくなったらフォークで粗く潰し冷ます。
  3. ミックスナッツを粗く刻んでおく。
  4. ボウルに①の材料、マスカルポーネチーズとカボチャを加えて混ぜる。
  5. お皿に盛って完成。

蒸し鶏のマスカルポーネサラダ

野菜とお肉をたっぷり食べられる、主菜になるサラダです。マスカルポーネのミルキーな味わいを生かしたシンプルな味付けです。

材料(4人分)

鶏むね肉 1枚(300g) ブロッコリー 1房 さつまいも小 1/2本(100g) 北海道マスカルポーネ 125g 塩 小さじ1/3 粗挽きブラックペッパー 適量

引用:タカナシクリームコンシェルジュ

作り方

  1. 鶏むねは厚みのある部分に切り込みを入れておく。
  2. ブロッコリーは一口大にカットする。さつまいもは乱切りにして水にさらす。
  3. 沸騰したお湯でブロッコリー、サツマイモを茹でる。
  4. 耐熱皿に鶏むね肉を乗せ、ラップをかけて600wのレンジで3分加熱する。
  5. 鶏肉が冷めたら食べやすい大きさに手で割いておく。
  6. ボウルにマスカルポーネとブロッコリー、さつまいも、鶏むね肉を加える。
  7. 塩をふり、良く混ぜ合わせる。
  8. 皿に盛りブラックペッパーをかける。

マスカルポーネの人気レシピ【主食編】

マスカルポーネを使ったパスタやリゾット、パンなど主食レシピをご紹介します。

春キャベツとベーコンのクリームパスタ

甘くて柔らかい春キャベツとベーコンの旨味、マスカルポーネのコクがたまらないパスタです。シンプルですが贅沢な味わいです。

材料(2人分)

キャベツ 200g ベーコン 2枚 マスカルポーネチーズ 50g オリーブオイル 大さじ1 パスタ(茹で)200g 黒胡椒 少々

引用:Nadia

作り方

  1. ベーコンは短冊切り、キャベツはざく切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱してベーコンを炒める。
  3. キャベツを加え、さっと炒めたら一度さらに取り出す。
  4. フライパンにマスカルポーネチーズとパスタの茹で汁(50㏄程度)を加える。
  5. 火にかけながら混ぜて、チーズが溶けたら茹でたパスタを加える。
  6. 良くあえたら黒コショウを振って完成。

マッシュルームとベーコンのチーズトースト

切って乗せて焼くだけでできる、簡単チーズトーストです。さっと作れるので忙しい朝にもぴったり。

材料(1人分/1枚)

食パン (6枚切)1枚 ホワイトマッシュルーム2個 ベーコン (20g、厚切り)1枚 ピザ用チーズ20g マスカルポーネチーズ大さじ1 パセリ (乾燥)適量 白こしょうひとつまみ

引用:kurashiru

作り方

  1. マッシュルームは薄切り、ベーコンは5㎜幅にカットする。
  2. 食パンにマスカルポーネチーズを塗る。
  3. 1とピザ用チーズを乗せて軽くこしょうをふる。
  4. トースターでチーズがこんがりするまで焼く。
  5. 皿に盛り、パセリをふって完成。

カボチャと小エビのマスカルポーネリゾット

魚介の旨味とホクホクした甘いかぼちゃが美味しい、本格的なリゾットです。市販のマスカルポーネを使えば自宅で簡単に作れます。

材料(2人分)

カボチャ 180g 小エビ 100g 玉ねぎ 20g 米 120g ブロード 600cc位 オリーブオイル 小さじ2 バター 15g マスカルポーネ 25g パルミジャーノ 大さじ2~ 塩・コショウ 少々 白ワイン 小さじ2

引用:Nadia

作り方

  1. 水600CCにブイヨンを加えで火にかけ、スープを作り弱火にかけておく。
  2. 玉ねぎをみじん切り、かぼちゃを角切りにする。
  3. エビは殻をむき白ワインをふる。
  4. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたら米を加え炒める。
  5. スープをたっぷり加えて米を混ぜながら煮る。
  6. 7分たったらエビ、カボチャを加えて残りのスープを足しながら煮る。
  7. 米に火が通ったら塩コショウで味を調える。
  8. 火からおろし、マスカルポーネ、パルミジャーノ、バターを加えて混ぜる。
  9. 皿に盛り、お好みでパルミジャーノチーズをふる。

マスカルポーネの人気レシピ【スイーツ編】

手軽に出来るマスカルポーネのスイーツレシピをご紹介します。

混ぜるだけで出来る簡単ティラミス

材料を混ぜて器に入れるだけの即席ティラミスです。使うのは自宅にある材料ばかりなので、食べたい時にすぐ作れます。

材料(4人分)

マスカルポーネチーズ 100g 生クリーム 100ml 砂糖 大さじ3 ココア(無糖) 適量 卵黄 1個分

引用:Nadia

作り方

  1. マスカルポーネ、卵黄、砂糖を泡だて器で混ぜる。
  2. 生クリームをツノが立つまでしっかり泡立てる。
  3. 1に生クリームを何回かに分けて混ぜる。
  4. 容器にクリームとココアを交互に重ねて完成。

キャラメルのマスカルポーネチーズパイ

冷凍パイシートを使って作る甘いチーズパイです。簡単なのでちょっとしたお菓子を食べたい時や、お子さんのおやつにもおすすめ。

材料(2~3人分/6個)

冷凍パイシート[15×23cm] 1枚 バナナ 1本 キャラメル 6個(30g) マスカルポーネ 60g 溶き卵 1/2個分

引用:delishkitchen

作り方

  1. パイシートを半解凍し、オーブンを200度に予熱しておく。
  2. バナナを薄切りにする。パイシートを薄く伸ばし、6枚にカットする。
  3. カットしたパイシートにマスカルポーネチーズとバナナ、キャラメルを乗せる。
  4. 具を包むように三角に折りたたみ、内側を織り込む。残りも同じように包む。
  5. 表面に溶き卵を塗りクッキングシートを敷いた天板に並べる。
  6. 余熱したオーブンで15分から20分焼く。

マスカルポーネのフローズンヨーグルト

相性抜群のメープルとくるみを使った冷たいデザート。ヨーグルトの爽やかな風味で甘すぎずさっぱりした味わいです。

材料(2人分/2皿)

A 無糖ヨーグルト 100g A マスカルポーネチーズ 100g A メープルシロップ 50g A バニラエッセンス 3滴 氷水 (冷やす用) 適量 くるみ (無塩) 30g くるみ (トッピング用) 適量

引用:kurashiru

作り方

  1. くるみを粗みじんにする。
  2. ボウルを氷水にあて、材料Aを加えて泡だて器でツノが経つまで泡立てる。
  3. 2にくるみを加えて混ぜる。
  4. バットに入れてラップをし、冷凍庫で固める。(1時間程度)
  5. フォークで混ぜたら再びラップをして冷凍庫で冷やす。
  6. 器に盛り、くるみを飾って完成。

スイーツ以外にも使えるマスカルポーネ

ティラミスに使うイメージが強いマスカルポーネですが、料理にも使いやすく、普段食べなれた食材がおしゃれに変身します。チーズが苦手な人でも食べやすく、たんぱく質も豊富な優秀食材です。ぜひマスカルポーネチーズをお料理に取り入れてみて下さい。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME