スーツにスニーカースタイルがおしゃれ!押さえておきたい着こなしのポイント

2020.06.22

2018年にはスポーツ庁がスーツとスニーカーでの通勤を推奨したことからもわかるように、最近では少しずつ定着してきた「スーツ×スニーカー」のスタイル。しかし、ただのスーツにただのスニーカーを合わせてもあまりオシャレには見えません。この記事で、ぜひスーツ×スニーカーの着こなしの知識を深めてみてください。

スーツにスニーカーはあり?

スーツにスニーカーは職種や企業の風潮にもよりますが、スポーツ庁の推奨により通勤スタイルの一つとして定着しつつあります。雑誌などでも、スーツにスニーカー合わせのコーディネートは定番となり、スーツをおしゃれに着こなすテクニックとしても有効的です。

スーツにスニーカーを合わせるのは上級者?

スーツ×スニーカーのテイストは「ビジネス」×「スポーツ」で真逆なため、あえてハズして着こなすスタイル。ファッションセンスの問われる上級者向けの着こなしと言えます。

しかし、ハマったときのカッコよさは抜群。スーツだとつい出てしまいがちな堅苦しいイメージも、スニーカーを履くことでカジュアルダウンできる上に、さらにスーツスタイルが洗練された雰囲気を醸し出すという相乗効果が生み出されるのです。

スーツに合わせるおすすめのスニーカー

スーツ×スニーカーを合わせることなんて考えたこともない…なんていう初心者の方は、どんなスニーカーを選べばいいのかわからないですよね。そんな人のために、「これを履けばスーツスタイルもサマになること間違いなし」の外さないスニーカーをご紹介します。

色は断然「白」がおすすめ!

スニーカーといえど、シーンはビジネス。清潔感のあるイメージを与えるためにも、一足目に選びたい色は「白」です。白ならどんなスーツの色にも合い、カジュアルな中にもスタイリッシュなイメージに仕立ててくれます。

定番で人気のアディダス「スタンスミス」

定番で人気のアディダスは、要チェックです。ビジネスに合うスニーカーの一番の定番とも言える「スタンスミス」は、レザーのアッパー素材が、カジュアル過ぎず、どんなスーツにもマッチしてくれるはず。真っ白ではなく少しだけ色が入っているのも、地味になりがちなスーツスタイルにワンポイントのおしゃれを演出してくれます。

  • 商品名:adidas スタンスミス
  • 参考価格:¥8,225〜¥22,880
  • Amazon商品ページはこちら

こなれ感UP間違いなしの「ニューバランス」

ボリュームのあるニューバランスは、細身のスーツとバランスが良いことで人気です。最近では、ワントーンカラーやレザーのデザインもあり、ビジネスシーンでは活躍できるスニーカーの一つです。

紹介する「574シリーズ」なら、真っ白よりも少しグレーがかった色味がおすすめ。よりいっそうこなれ感を演出してくれます。

  • 商品名:[ニューバランス] New Balance – NBML574GPBD130 [並行輸入品] – ML574GPB
  • 参考価格:¥24,010
  • Amazon商品ページはこちら

スーツにスニーカーはどんな時に合わせる?

スーツにスーニーカースタイルは、スポーツ庁が通勤を推奨したとはいえ、全ての企業でOKというわけではありません。仕事内容にもよるので、自分の職種がスニーカーで通勤がOKかどうかを見極める必要があります。ここでは、スーツにスニーカーはどんな時に合わせるのが良いのかをご紹介します。

大事なビジネスシーンではNG

こちらは、企業や職種にもよります。大事なクライアントと会う時や大事な会議の日にはスニーカー合わせは控えたほうが良いかもしれません。スニーカーOKであっても、仕事の内容に合わせて使い分けてはいかがでしょうか?

飲み会や二次会でも使える

会社の飲み会や結婚式の二次会など、少しくだけた場ではスニーカー合わせがマッチします。爽やかできちんとしたイメージをスーツで与えつつ、スニーカーで親しみやすい雰囲気を作れます。

スーツ+スニーカー合わせは敢えてハズすことを忘れずに

スーツとスニーカーを上手に合わせたい人は、全体的なシルエットバランスやどんなスニーカを合わせるとカッコよく見えるかということを知った上で、着こなしに取り入れることがポイント。スーツにスニーカーという真逆なテイストを合わせることは、敢えてハズすスタイルです。定番のスニーカーで合わせるだけで十分ワンランク上の着こなしとなり、大人スーツスタイルをしたい人は是非挑戦してみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME