カマンベールチーズをレンジで調理!お手軽おすすめメニューを紹介

2019.10.15

チーズは非常に汎用性の高い食材。その中でも特に人気を集め「チーズ女王」として広く知られているのがカマンベールチーズです。白カビに包まれた旨みたっぷりの濃厚な味わいは、おかず、おつまみ、デザートと様々なジャンルの料理に活用することができます。この記事ではそんなカマンベールチーズを使ったお手軽レンジ料理を紹介していきます。

カマンベールチーズをレンジで

カマンベールチーズは数あるチーズの中でも、柔らかく食べやすい部類に入ります。味わいにもクセがなく、冷蔵庫に常備するにはもってこいの食材と言えるでしょう。そんなカマンベールチーズを調理する際に、最も簡単なのが電子レンジを使った料理です。ここからはまずカマンベールチーズをレンジで調理するメリットについて解説していきます。

とろとろ感が倍増

カマンベールチーズをレンジ調理する最大のメリットは、カマンベールチーズ最大の特徴である「とろとろ感」が倍増するという点です。またホイルやラップに包んで温めを行えば、チーズのしっとりとした感触をさらに引き立てることもできます。

反対にレシピによっては焼きカマンベールチーズなども人気を博していますが、チーズのしっとりとした感触が損なわれてしまうため、賛否両論となっています。

レンジで作れるメニュー

カマンベールチーズの魅力を最大限に引き出すことができるレンジ調理。しかし一口にレンジ調理といっても、ネット上では膨大な量のレシピが紹介されており、どの料理も美味しいことがわかってしまうため、迷ってしまう方も多いでしょう。そこでここからはレンジを使ったカマンベールチーズ料理の中でも、特におすすめなものをピックアップして紹介していきます。

簡易チーズフォンデュ

簡易チーズフォンデュは、カマンベールチーズのとろみを生かした非常に簡単な料理です。具材のボリュームに応じた量のカマンベールチーズを、少し溶け出す程度までレンジを使って温めるだけで完成です。1人前から大勢までチーズの量が調整可能な上、5分もかからずに作ることができるため、あと1品欲しいなどの状況で非常に重宝するメニューとなっています。

海苔サンド

海苔サンドはカマンベールチーズを海苔で挟むだけの非常にシンプルな料理です。カマンベールチーズはレンジで柔らかくしたものはもちろん、そのままの状態でも美味しくいただくことができます。とろみや旨みを楽しみたい方は温めたもの、カマンベールチーズのほのかな苦味や本来の質感を重視する方はそのままの状態で食べることをおすすめします。

お好みで少しのわさびをつけるのもおすすめアレンジ。ついついお酒がすすんでしまうこと間違いなしの絶品お手軽料理です。

カマンベールアヒージョ

お手軽スペイン料理として人気のアヒージョも、カマンベールチーズを使ったレンジ調理で作ることができます。ココット皿にオリーブオイルを入れて、中央にカマンベールチーズ、周りにエビなどの魚介類、野菜類などを入れてオリーブオイルが泡立つまで温めれば完成です。「今日はもう料理したくない」といった日でも簡単に作ることができるため、気になる方は試してみてください。

いますぐカマンベールチーズを買いに行こう

カマンベールチーズは電子レンジさえあれば様々な料理に変化させることができます。たった温めることだけでも、チーズ本来の味わいをより一層引き立てることができるのです。本稿の内容を参考に、新しいカマンベールチーズの可能性を見出していてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME