家族で楽しめるノンアルコールサングリア!レシピとおすすめ商品

2019.10.14

サングリアとは、スペインやポルトガルでよく飲まれている、赤ワインにフルーツやスパイスを漬け込んだワインカクテルのこと。フルーツがたっぷり入ったビジュアルの良さと口当たりの良さで、女性や甘いお酒が好きな人に人気の飲み物です。そして、今そんなサングリアをノンアルコールで楽しめる商品が続々と登場しています。この記事では自宅で作るノンアルコールサングリア、おすすめの商品をご紹介します。

サングリアの美味しさをノンアルコールで

ノンアルコールタイプのサングリアは、赤ワインの代わりにぶどうジュースをベースにした、子供から大人まで誰でも飲めるソフトドリンク。フルーツもそのまま食べられるので、デザート感覚で楽しむことができます。また、炭酸で割っても美味しくいただけます。

ノンアルコールサングリアの作り方

それでは、家庭で手軽に楽しめる、フルーツポンチ感覚のノンアルコールサングリアの作り方をご紹介しましょう。

[材料](4人分)

  • 100%ぶどうジュース:500ml
  • キウイ:1個
  • オレンジ:小1個
  • りんご:1個
  • 桃の缶詰:1本
  • バナナ:1本
  • レモンスライス1/2個
  • 砂糖:大さじ2

[作り方]

  1. フルーツを食べやすい大きさにスライスする
  2. ピッチャーかボウルにフルーツを入れてジュースを注ぐ
  3. 蓋かラップをして、冷蔵庫で半日〜1日置けば完成

[ポイント]

  • フルーツはお好みのものでOKですが、甘味の強いものを選ぶのがポイント
  • 漬け込む時にシナモンスティックを加えるとスパイシーな大人の味に
  • 飲む時に炭酸で割ってもOK

ノンアルコールサングリアのおすすめ商品

手作りするのは面倒という方に。店頭や通販で買える美味しいノンアルコールサングリアを5つ選んでみました。手作りの場合と同様、一口大に切ったフルーツを入れたり、炭酸水で割って飲むのもおすすめです。

カルディオリジナルノンアルコールサングリア

アルコール分を取り除いた赤ワインをベースに、50%のぶどう果汁とオレンジピールエキスをブレンドしたカルディのオリジナル商品。スパイスの香りがほろ酔い気分にさせてくれます。1000ml入りで300円台というお手頃価格も魅力です。

ベジターレ ノンアルコールサングリアフルボトル

あらしぼり製法で搾った国産ぶどうと伊予柑果汁をベースに、シナモン、クローブ、アニスなどのスパイスをプラス。渋味もあり本格的な味わいです。料理と合わせやすいスパークリングタイプで、酸味料、香料、酸化防止剤不使用というのもうれしいですね。

日東紅茶 ノンアルコールサングリア

赤ワインからアルコール分を取り除き、さらにフランス・シャンパーニュ産のぶどう種子エキスを加えたことで、濃厚な口当たりに仕上がっています。カラダにうれしい鉄分、クエン酸入り。

ライスワイン ノンアルコール サングリアロゼ

国産無農薬米で造られた日本酒をさらに発酵させてノンアルコールにし、その中に3種のぶどう、りんご、レモン、さらには味に深みを出す昆布だし、穀物酢、リンゴ酢等を加えたことで、なかなか味わい深いテイストに仕上がっています。

横浜ビネガー ノンアルコールサングリア「龍永」

国産有機無農薬米を一部原料したに使用純米酒を、酢酸菌の力でノンアルコールにし、りんご果汁と日本ならではのだしを加えました。日本領事館主催の「天皇陛下お誕生日記念パーティー」用ドリンクにも選ばれています。

ノンアルコールサングリアでパーティ気分!

ノンアルコールサングリアは、飲んで美味しいのはもちろんのこと、見た目もカラフルで華やかなのでホームパーティの演出にはぴったりな飲み物です。お子様の誕生パーティや家族の記念日、お友達を集めての食事会などのメニューにぜひ加えてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME