映画ならホラーが好き!冷汗が止まらないオススメ洋画7選

2019.10.13

ホラー映画は恐怖シーンが多くて苦手!という方も多いと思いますが、反対に映画を見るならホラーが一番好き!という方もいることでしょう。そんなホラー大好きな方に向けて、洋画のホラー映画の中から、テーマ別に計7作品をピックアップして、簡単なあらすじや見所とともにご紹介していきます。まだ観たことがない作品があればぜひチェックしてみてください。

「アレ」をしたら終わり。行動抑止系洋画ホラー

まずは「何かをしてはいけない」という禁じられた行為に焦点を当てた作品郡からです。ハラハラする気持ちを抑えきれない作品をご紹介します。

息をしたら終わり「ドント・ブリーズ」

家の中に大金を隠していると噂される老人の家で繰り広げられる、危険な攻防を描いた作品がこちらです。その老人は目が見えないため、お金を奪うことは容易だと考えた主人公たちが家に忍び込みます。しかし老人は驚異的な聴覚をもっており、さらには人を殺すことも厭わない異常者だったのです。

息をする音さえも聴き取ってしまう異常なまでの聴力を持った老人は、主人公たちをどこまでも追い詰めます。明かりを消されて逃げ場を失った主人公たちを待ち受けるのは、脱出か全滅どちらなのでしょうか。

  • 商品名:ドント・ブリーズ
  • 参考価格:レンタル199円、購入1500円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

音を出したら終わり「クワイエット・プレイス」

迫りくる恐ろしい「何か」は、ささいな音にも反応して襲い掛かってくるモンスターです。精神的にも肉体的にも追い詰められる状況の中、逃げて安息の地を探す主人公たち。

しかし、逃げる主人公たちのなかには出産間近の妊婦が混ざっています。出産となると静かに行うのは困難。主人公たちは無事に逃げ切ることができるのでしょうか。

  • 商品名:クワイエット・プレイス DVD
  • 参考価格:1,000円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

悪魔?幽霊?奇怪な現象におびえる洋画ホラー

姿や形は人間なのに、明らかに奇怪な行動を取る人の様子は背筋を凍らせます。また、得体のしれない何かに引き起こされる現象も恐怖そのもの。次はそんな作品をいくつかご紹介します。

危険な老婆「テイキング・オブ・デボラ・ローガン」

アルツハイマーを患ってしまった老婆・デボラ。娘のサラと2人で暮らすところへ、医学生のミアが研究のドキュメンタリーとして密着取材をしにやってきます。夜中に徘徊を繰り返すデボラでしたが、次第に様子は変化していきます。

狂暴性を発揮し始めたデボラに、サラもミアも太刀打ちできずただ恐怖するのみ。明らかにその様子はアルツハイマーの症状とは一線を画したものへ変貌していきます。ラストは怖いものが苦手な方であれば注意してほしいほど恐ろしい映像となっています。

  • 商品名:テイキング・オブ・デボラ・ローガン
  • 参考価格:レンタル440円、購入2200円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

渦巻く悪意の根源は?「死霊館」シリーズ

最新作「死霊館のシスター」や「アナベル」シリーズを生み出すまでに至った、人気のホラー映画「死霊館」。その原点を紹介します。

映画好きな方たちに高評価を得ているこの作品は、実話をもとにしたオカルトホラー映画として仕上がっています。夢の一戸建てでの生活が始まった一家を襲う悲劇がテーマとなっており、音から映像の端々に至るまで細かく作り上げられたまさにホラーの結晶です。

  • 商品名:死霊館
  • 参考価格:レンタル100円、購入500円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

映像に残った恐怖「パラノーマル・アクティビティ」

ケイティとミカの仲良しカップルは、家の中で発生している謎の違和感に気づきます。ケイティは子どものころからそういった現象を体感していたため、おびえはじめます。ミカはケイティを安心させたい気持ちから、家にカメラを設置します。

初めは違和感程度だった何かは、だんだんと異常さを増していき、最後には2人を大きな恐怖へと巻き込んでいくのです。この作品はシリーズとなっており、回を追うごとに真実に迫ることができます。ぜひ最新作のほうまで観賞して秘密を紐解いてみてください。

  • 商品名:パラノーマル・アクティビティ
  • 参考価格:レンタル199円、購入1500円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

人こそが恐怖?疑心暗鬼に陥る洋画ホラー

ホラー映画は幽霊や悪魔だけが恐怖の根源ではありません。異常な人間の心理も、他人を追い詰め恐怖に陥れる種となるのです。

あと少しだったのに、という絶望「ミスト」

主人公とその子どもがいる地域に訪れた激しい雷雨。そのあとに訪れた霧は、まさに悪夢の始まりでした。スーパーマーケットの外に出ようとすると、霧の中からあらわれた謎の生き物に殺害されていく人々。

混乱の中、これは神の怒りだと騒ぎ立て始める人が出てきます。スーパーマーケットの中で割れ始める人々の関係性。主人公たちは決死の脱出を試みます。しかしラストで待ち受けていたのは、絶望しか感じえない結末だったのです。

  • 商品名:ミスト
  • 参考価格:レンタル300円、購入1700円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

親子の絆が壊れていく「グッドナイト・マミー」

9歳の双子の少年たちのもとへ久しぶりに帰ってきた母は、整形手術を受け顔中を包帯でぐるぐる巻きにした状態になっていました。やさしく温かく双子を育てていた母とは打って変わって、急に冷たく厳しくなった母。

双子は帰ってきた女性が本当の母ではないのではないか、という仮説を立てます。そして双子はその仮説のもと、さまざまな検証をはじめます。そしてその疑心暗鬼な検証は度を超え、とんでもない結末に繋がってしまうのです。

  • 商品名:グッドナイト・マミー
  • 参考価格:レンタル400円、購入2000円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

ホラー映画はジャンル別で恐怖を味わえる

洋画のホラー映画といってもジャンルもシリーズもさまざまです。色々なジャンルのホラー映画を観ることで、違った側面からの面白さを発見できることもあります。

気になる作品があれば、その世界観に迷い込んでみることをおすすめします。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME