通販で買えるヨガウェアブランドは?メンズとレディースそれぞれ紹介!

2019.10.10

ヨガウェアを売っている店が近くにないときは通販を活用しましょう。海外や日本の専門店ウェアが簡単に手に入ります。この記事ではメンズとレデュース別におすすめのブランドを厳選しました。ヨガウェアを通販で買うときのポイントとあわせてご紹介します。

ヨガウェアを通販で買うときのポイント

ヨガウェアを通販で選ぶときは、実物を確認できないため次の項目をチェックしてから購入しましょう。

吸汗・速乾素材がおすすめ

ヨガでは汗をたくさんかくので、吸汗・速乾素材のヨガウェアを選ぶと快適です。汗を吸着してもすぐ乾く素材だと、服が肌に張りついて不快に感じることもなくなります。

一般的なTシャツやジャージを着てヨガをしている人は、上下ともヨガウェアに変えてみましょう。ヨガに集中できるようになり、リラックスしながら取り組めます。

袖まわりと裾まわりを要チェック

ヨガでは腕や脚を上げるポーズが多いので、腕や脚を動かしても肌が露出しないヨガウェアを選ぶことが大切です。腕を上げたときに脇の開きが気になる人は、二の腕まで隠れる半袖トップスがおすすめです。

ボトムスは脚を上げたり、広げたりしやすいよう、裾が邪魔にならないデザインや、体のラインにフィットするものを選びます。

ヨガウェアは体にフィットするものが好きな人もいれば、ゆったり着られるのが好きな人もいるので、サイズ表をチェックしてから購入しましょう。

メンズに人気のヨガウェアブランド

メンズヨガウェアはレディースよりもバリエーションが少ないものの、通販でも優れた機能を持つ商品が買えます。

suria(スリア)

スリアはヨガウェア専門ブランドで、着る人が心地よいと感じるデザインと素材にこだわっています。とくに素材は締め付け感がなく、伸縮性があって肌触りの良いものを使用しています。

速乾性と形状回復機能を備えたレギンスやTシャツなどは、常温ヨガだけではなくホットヨガにも最適です。

easyoga(イージーヨガ)

イージーヨガはかっこいいデザインと耐久性、機能性を重視したヨガウェアブランドです。初心者からヨガ講師にまで人気があり、おしゃれなヨガウェアを探している人におすすめです。

Tシャツは軽量で速乾性があり、体の動きにしっかりフィットしてくれます。首元の開き具合をボタンで調整できるヘンリーネックデザインも人気です。

レディースに人気のヨガウェアブランド

レディースヨガウェアは取扱いブランドが多く、どのショップにすればいいのか迷ってしまいます。そこでこの記事では素材とデザインにこだわりのある人気ブランドをご紹介します。

lululemon(ルルレモン)

海外生まれのヨガ・トレーニングウェアブランドです。ヨガスタジオとしてスタートしたルルレモンは、現在では世界中に400ヶ所以上の店舗を持っています。

肌に吸いつくようにフィットするストレッチ性のある素材で、洗練されたデザインが魅力的なので、見た目にこだわる人におすすめです。

chacott(チャコット)

バレエ・ダンス用品を取り扱うチャコットは、日本生まれのブランドです。ヨガウェアはトップスもボトムスも花柄が人気で、バックスタイルも美しいです。

トップスは半袖Tシャツだけではなく、七分袖シャツや長袖のカシュクールもあり重ね着が楽しめます。5本指ソックスやレッグフォーマーなどの小物も揃っており、足先の冷えが気になる人に最適です。

イチオシのヨガウェアブランドを見つけよう

ヨガウェアは、通販を活用すると高機能で上質な素材の商品が手に入ります。ヨガウェアを販売しているブランドには専門店もありますが、スポーツウェアを広く取り扱っているブランドもあるので、自分なりのイチオシブランドを見つけてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME