一人旅は日帰りも楽しい。関東や関西でおすすめの場所とは?

2019.10.10

ホテルや旅館に宿泊してゆっくりする旅も良いのですが、日帰り旅行というのも楽しいものです。特に一人旅は、思い立った時にふらっと出掛けることができますから、日帰り旅行に向いています。そこでこの記事では、関東や関西で日帰り旅行におすすめの場所をご紹介します。

関東で日帰りの一人旅におすすめの場所

まずは関東で日帰りの一人旅におすすめの場所をご紹介します。

埼玉県秩父市周辺

「自然を満喫したい」ということであれば、埼玉県秩父市がおすすめです。長瀞の川下りや山登りが楽しめるほか、紅葉や桜を楽しむこともできます。

東京都内から2時間足らずで着くので、日帰り旅行の場所としてはピッタリといえるでしょう。

ちなみに、電車で移動する場合は、池袋から西武鉄道(特急)に乗って80分、車で移動する場合は、関越自動車道花園I.C.から35㎞ほどです。

神奈川県鎌倉市周辺

鎌倉といえば大仏が有名ですが、周辺の葉山町や逗子市はセレブな街としても知られています。

しかも海が近いので、マリンスポーツ好きの人であれば毎週でも行きたい場所でしょう。

都内から鎌倉周辺へ行くにはJR湘南新宿ラインを利用すると良いのですが、海沿いの道は非常に景色が良いので、バイクで行くとより満喫できると思います。

関西で日帰りの一人旅におすすめの場所

続いて、関西で日帰りの一人旅におすすめな場所をご紹介します。

有馬温泉

有馬温泉は兵庫県神戸市北区にあるこじんまりとした温泉街です。

神戸電鉄 有馬温泉駅から徒歩約5分、あるいは阪神高速 西宮山口南ICから約6分と、非常に交通の便が良いので、「近場で一人旅を楽しみたい」という時には最適です。

有馬温泉はかの足利尊氏や豊臣秀吉も訪れたと言われており、そのレトロな雰囲気がとても落ち着いた気持ちにしてくれます。

那智の滝

和歌山県東牟婁郡にある那智の滝は、日本最大の落差(133m)を誇る滝です。

その規模には圧倒されるばかりで、さほど自然に興味がない人であっても、「見に来てよかった」と思うはずです。

また、滝の周囲には森が広がっており、マイナスイオンを感じながら散策することができます。

那智の滝までは紀勢自動車道尾鷲北I.C.から90分ほどかかるのですが、ドライブがてらに出掛けると良いのではないでしょうか。

日帰りバスツアーもおすすめ

日帰りの一人旅としては、実はバスツアーも大変おすすめです。

「バスツアーはちょっと…」と思う人もいるかもしれませんが、近年では非常に人気が高く、行先によってはなかなか予約がとれないほどです。

観光地や有名所であればほとんど網羅しているので、行き先に困ることはないでしょう。ただし、時間や行先などはある程度決められていますので、自由気ままにどこにでも行けるといった自由度は比較的すくなくなります。

しかし、あくまで「一人でどこかに行く」ことが目的の人におすすめの旅だといえます。

バスツアーがおすすめの理由1:移動が楽

バスツアーは、電車では行きにくいところにも連れていってくれます。車をもっていない人にとっては、これは大きなメリットでしょう。また、自分で車を運転する必要がないので、社内でゆっくりお酒を楽しむこともできます。

「ゆったりと一人旅をしたい」という人には、これほど楽なことはないでしょう。

バスツアーがおすすめの理由2:費用が割安

マイカーで移動すると、ガソリン代や高速料金がかさみ、気づけばかなりの金額になっていた…なんてこともしばしば。一方のバスツアーでは、移動費もすべて込みで金額を支払えば、。

もちろんバスツアーの種類にもよりますが、一人で車で行くよりは安上がりにすむことが多いので、浮いた分のお金を旅行中のランチやお土産に使用することもできるのです。

バスツアーがおすすめの理由3:友達ができる

一人旅にバスツアーを利用するということは、車内で誰かが隣に座ることになります。席割の都合上、その相手も一人旅である可能性もあり、自然と会話が発生することもあるでしょう。

一人でゆっくり自分の世界に浸りたいというひとにとっては必要のないメリットかもしれませんが、少しは交流を楽しみたいという人にとってはぴったりの旅の形態かもしれません。

日帰りの一人旅でリフレッシュ

この記事では、日帰りの一人旅におすすめの場所をご紹介しました。一人旅というものはストレスがなく、自由に動けることが一番のメリットです。誰の都合にも縛られることなく自由気ままな旅は、あなたが思っている以上に有意義な旅になり、リフレッシュできるかもしれませんよ。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME