ランニングシューズは『紐なし』が楽?メリットとおすすめ商品を紹介

2019.10.07

健康のためにランニングを行っている人も多いと思います。ランニングを行う際に必要となるのがランニングシューズ。中でもこの記事で注目したのが「紐なし」です。紐なしを選ぶメリットやランニングシューズの手入れ方法、そして、おすすめの紐なしランニングシューズ商品をまとめました。

ランニングシューズは紐なしがおすすめ

 ランニングを行う際、足と靴が一体となるよう、紐で調節して履いているという人も多いと思います。ですが、最近では紐なしのランニングシューズが数多く販売されており、ランナーの方に大好評なのです。

紐なしのメリット

では紐なしのランニングシューズには、どのようなメリットがあるのか。そのメリットについてここで紹介します。

脱ぎ履きが楽

一つ目のメリットは、何といっても脱ぎ履きが楽であるということ。靴紐で結ぶタイプの通常のランニングシューズの場合、自分の履きやすいように紐を調節するため脱ぎ履きに時間がかかります。また、ランニング中に靴紐がほどけてしまったら、結びなおすときに立ち止まる必要があり、どうしてもペースを崩してしまいます。

紐なしタイプのランニングシューズであれば脱ぎ履きにも時間がかかりませんし、途中で紐がほどける心配もありません。紐なしのランニングシューズは、スムーズで快適なランニングのお供として大活躍すること間違いなしです。

洗練されたカジュアルスタイルに早変わり

二つ目のメリットは、そのファッション性の高さ。紐付きのランニングシューズは、ものによってはちょっとスポーティすぎ、いかにも「走る専用」といった印象の靴も多くあります。

一方紐なしのランニングシューズは、紐がない分デザイン全体がすっきりと見え、見た目もカジュアル。遊び心が加わったスタイルとなるのです。

おすすめの紐なしランニングシューズ

それでは、おすすめの紐なしランニングシューズを紹介します。

リーボック ポンプ プラス ウルトラニット

最初に紹介するのは、「リーボック ポンプ プラス ウルトラニット」です。リーボックといえば、紐を結ばずに「空気」を靴に充填することでサイズ感を調整する画期的なシステム「ポンプテクノロジー」を生かしたスニーカーシリーズが有名。

中でもランニング用に特化したこちらのモデルは、もちろんポンプテクノロジー搭載のハイテク感は残しつつ、メッシュのニット地でできた軽快なボディ。紐を使っていないとは思えないほどのフィット感に驚かされることでしょう。

見た目にもおしゃれで、日々のランニングやトレーニングをストレスフリーにしてくれること間違いなしの良作ランニングシューズです。

  • 商品名:ポンプ プラス ウルトラ ニット
  • 価格:11,360円
  • 楽天市場:商品ページ

フライニット ランニングシューズ

次に紹介するのは「フライニット ランニングシューズ」です。このランニングシューズは、反発性に優れたフォーム素材を使用しながら、空気のような軽さと十分な機能性のバランスにこだわった商品。そのため、長時間の運動にも疲れませんし、日常使いとしても役に立つデザインです。

お手頃な価格設定も魅力の一つで、コスパの良さにかけては右に出るものがいないランニングシューズといえるでしょう。

  • 商品名:フライニット ランニングシューズ
  • 参考価格:5,217円(税込)~7,200円(税込)
  • Amazon:商品ページ

紐なしランニングシューズでランニングを楽しもう

紐なしのランニングシューズについて紹介しました。紐なしランニングシューズは、履き慣れるととても履き心地が良く、ストレスフリーにランニングが楽しめるシューズです。ランニングシューズを選ぶ際は、ぜひ「紐なし」にも注目してみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME