自然科学博物館で知識を深めよう!日常で触れ合える科学を紐解く

2019.10.05

自然科学とは、科学の中でも、倫理的なものや人が携わった文明のようなものを除いた、自然現象を対象にその法則などを研究する科学のことを言います。人類や生物の進化や宇宙も自然科学の研究対象です。そんな自然科学に触れ合うことのできる博物館は全国に100か所以上あり、この記事では中でもおすすめの博物館をピックアップしてご紹介します。

自然科学とは一体どんな科学なのか?

自然科学とは、人が意図的に作りだしたもの以外の科学を指す広い定義の言葉です。以下のような学問が自然科学の学問として挙げられます。人間の社会行動や作りだした文明については、自然科学とはまた違う分類になります。

  • 物理学
  • 化学
  • 生物学
  • 天文学

以上のような

自然科学を学べる博物館をご紹介・東京編

まずは東京で自然科学を学べる「国立科学博物館」をご紹介します。所在地や開館日、現在の展示を確認してから訪れるようにしましょう。

所在地や開館日のまとめ

東京都にある自然科学の博物館の所在地や開館日などは以下の通りです。なお、昆虫類を含むペットの持ち込みは禁止されていますのでご注意ください。

  • 施設名:国立科学博物館
  • 所在地:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
  • 休館日:月曜日、年末年始など
  • 入館料:大人630円、高校生以下無料
  • 開館時間:9:00~17:00(曜日によって変更があります)
  • 公式ホームページはこちら

注目の展示について

国立科学博物館では、常に人類や生物の進化などを学ぶことができます。とくに特別展を見てみると新しい発見がたくさんあるかもしれません。

おすすめは2019年11月2日から開催される予定の「ミイラ展」です。人工的に作られたミイラもありますが、注目したいのは自然にできあがったとされているミイラです。

ミイラを怖いものとして見るのではなく、科学的なものとして見ることで人類の生死についてを紐解くヒントが見つかるかもしれません。

・ミイラ展についての詳しい情報はこちら

自然科学を学べる博物館をご紹介・大阪編

(画像はイメージ)

自然科学を学べる博物館は東京だけにあるわけではありません。関西・大阪で自然科学を学べるのは「大阪市立自然史博物館」です。

所在地や開館日のまとめ

大阪にある自然科学博物館の概要については以下の通りです。

  • 施設名:大阪市立自然史博物館
  • 所在地:〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
  • 休館日:月曜日、年末年始(祝日が月曜の場合は変更あり)
  • 入館料:大人300円、大学生・高校生200円、中学生以下・65歳以上無料
  • 開館時間:9:30~17:00(時期によって変更があります)
  • 公式ホームページはこちら

注目の展示について

大阪市立自然史博物館で注目したい展示は、2019年11月16日から開催される予定の「大阪自然史フェスティバル」です。

このイベントは、自然保護団体や自然に関する研究をしているサークルなどが出展するイベントです。特別展とは違い見るだけではなく実際に講演を聞いたりワークショップを見たりすることができるのが魅力的です。

寄付によって成り立つイベントなので、もし足を運ぶ予定があるのであれば応援をしてみるのもいいかもしれません。

  • 大阪自然史フェスティバルに関する詳しい情報はこちら

東京・関西だけじゃない!新潟の自然科学博物館

(画像はイメージ)

東京や大阪などの都心部以外で、自然科学と触れ合うことのできるおすすめの博物館は「新潟県立自然科博物館」です。

所在地や開館日のまとめ

新潟にある自然科学博物館についての概要は以下の通りです。

  • 施設名:新潟県立自然科学博物館
  • 所在地:〒950-0948 新潟市中央区女池南3丁目1番1号
  • 休館日:月曜日、年末年始(設備点検のために臨時休業する場合あり)
  • 入館料:大人580円、小学生・中学生100円(平日の場合は無料)、未就学児無料
  • 開館時間:9:30~16:30(土日祝日は時間の変更あり)
  • 公式ホームページはこちら

注目の展示について

新潟県立自然科学博物館では、長期間ではなく短い期間でさまざまな体験イベントがあります。

たとえば、2019年10月27日に行われる自然体験教室です。教科書だけではわからない自然についてを子どもが学ぶことができます。

自然体験教室のように、予約不要かつ無料で参加できるイベントがたくさん開催されていますので、興味のあるイベントは要チェックです。

自然科学博物館は子どもも大人も楽しめる

自然科学は、地球・生命の成り立ちを知る上で非常に関わりの深い学問です。勉強としてとらえるよりも、興味を持ったことに対する知識を得るために、積極的に親しんでみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME