トレーラーハウスに泊まれるおすすめキャンプ場6選

2019.10.05

キャンプといえば、テントや車での寝泊まりが一般的ですが、近年は可動式の居住空間「トレーラーハウス」の人気が高まっています。外ではバーベキューを楽しみ、車の中に入れば、自宅のようにキッチンやベッドなどが揃う使い勝手の良いトレーラーハウスは、キャンプ初心者でも安心してキャンプを楽しめるためです。この記事ではそんなトレーラーハウスを導入しているおすすめのキャンプ場をご紹介します。

関東にあるキャンプ場

まずは、関東のキャンプ場を紹介します。群馬県などの避暑地もあり、夏はキャンプがにぎわいます。

グリーンパークふきわれ

群馬県にあるキャンプ場です。キャンプ場ではBBQが楽しめるほか、春は花見、夏は昆虫採集、秋は紅葉狩りといったように季節を楽しむことができます。

また、近くには、東洋のナイアガラともいえる「吹割の滝」を始め、温泉やハーブ園などもあり、観光に事欠きません。夏はもちろん、一年を通して利用したくなるキャンプ場といえるでしょう。

ただ、トレーラーハウスでは、トイレや風呂、キッチンを使うことはできません。共同スペースや温泉を利用する必要がありますので注意してください。

  • 店舗名:グリーンパークふきわれ
  • 住所:群馬県沼田市利根町大楊1098
  • 電話番号:0278-56-3215
  • 公式HP

アメリカントレーラーヴィラ一宮

千葉県にあるキャンプ場です。シルバーのトレーラーハウスや、南国調の広い庭など、アメリカンを意識したキャンプ場となっています。

トレーラーハウスはアメリカ風の豪華な作りとなっています。シャワーやキッチンが使えるだけではなく、ソファーやベッドなどの家具も常備されており、トレーラーハウス内だということを忘れてしまうでしょう。

また、徒歩10分の距離には海もあります。南国調の庭と相まって、リゾート気分が味わえるでしょう。ぜひ、夏に遊びに行きたいキャンプ場です。

  • 店舗名:アメリカントレーラーヴィラ一宮
  • 住所:千葉県長生郡一宮町一宮350-51
  • 電話番号:090-5530-5853
  • 公式HP

関西にあるキャンプ場

関西にあるキャンプ場を紹介します。自然豊かなキャンプ場が多く、子供と一緒に遊びたくなるでしょう。

ふれあいの丘オートキャンプ場

和歌山県にあるキャンプ場です。レジャー施設が充実した「ふれあいの丘」に隣接するキャンプ場で、テニスやボルダリングなどを家族と一緒に楽しむことができます。

また、夏になればプールや釣り堀も楽しめます。釣り堀で釣った鮎はそのまま塩焼きにすることができ、BBQと一緒に新鮮な味を堪能することができるでしょう。

トレーラーハウスも10台あり、レンタルしやすくなっています。元気に遊んだ(運動)後は、ベットでゆったりと体を休めてください。

  • 店舗名:ふれあいの丘 オートキャンプ場
  • 住所:和歌山県有田郡有田川町清水585
  • 受付時間:9:30~17:00
  • 電話番号:0737-25-1470
  • 公式HP

キャンプリゾート森のひととき

兵庫県にあるキャンプ場です。周囲は緑機囲まれた自然豊かな場所で、トレーラーロッジ以外にも、キャビンやコテージを選ぶこともできます。

また、キャンプ場には露天風呂が備わっており、自然の様子を眺めながらゆったりすることもできます。

他にも、周辺には清流が流れており、夏は涼むことができます。森では昆虫採集、近くにはパラグライダーの体験場所もあり、子供と一緒に遊びたいキャンプ場です。

  • 店舗名:キャンプリゾート森のひととき
  • 住所:兵庫県丹波市市島町与戸字長尾52-1
  • 電話番号:0795-78-9111
  • 公式HP

東海にあるキャンプ場

東海にあるキャンプ場を紹介します。

Higher Ground Camping

静岡県にあるキャンプ場です。最大の特徴は、徒歩0分の距離に海水浴場である「静波海岸」があり、海水浴が楽しめることです。サーファーも多く訪れており、夏は予約が殺到します。

また、トレーラーハウスはバス、トイレ、キッチン、食器などがすべて備わっており、キャンプということを忘れて別荘感覚でくつろげます。ハウスの前ではBBQもすることができ、リゾート気分で楽しめるでしょう。

  • 店舗名:Higher Ground Camping
  • 住所:静岡県牧之原市静波2220-59
  • 電話番号:0548-23-0888
  • 公式HP

PICA富士ぐりんぱ

こちらも静岡県にあるキャンプ場です。富士山2合目にキャンプ場が存在しており、目と鼻の先で富士山を眺めることができます。もちろん、富士山に登山しに行くのも自由です。キャンプ場にはシャワー室もあり、汗もスッキリ洗い流せます。

また、子供が楽しめるよう、遊園地「ぶりんぱ」が併設しており、昼は遊園地、夜はキャンプという風に家族で楽しむことができるのです。

標高1200mに位置するキャンプ場は空気も澄んでいます。新鮮な空気の中、キャンプを楽しみましょう。

  • 店舗名:PICA富士ぐりんぱ
  • 住所:静岡県裾野市須山字藤原2427
  • 電話番号:055-965-1331
  • 公式HP

トレーラーハウスで手軽に大自然を満喫しよう

トレーラーハウスがあれば、トイレやベッドなどがすべて揃っており、事前に用意するものはほとんどありません。キャンプ初心者でも苦労することなくキャンプを楽しめるのです。テントでのキャンプは少しハードルが高いと思う方は、トレーラーハウスで大自然を満喫してみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME