笑って泣ける。おすすめの映画ラブストーリー作品7選

2019.10.07

映画はサスペンスやアクション、ホラーなどジャンルが多種多様です。この記事でご紹介するのは、おすすめのラブストーリー映画。笑えるラブコメディから、つい涙してしまう感動ものまでピックアップしました。上映予定の作品にも注目です。

スカッと爽快!笑えるラブストーリー映画

まずは笑って楽しみながら観ることができるラブストーリー映画をご紹介します。

人生チェンジ「ロマンティックじゃない?」

子供のころからネガティブでひねくれた思考を抱え込んでしまっている主人公・ナタリー。彼女はラブストーリーやコメディなどの明るいハッピーエンドを迎える物語を、へそ曲がりなうがった目で見ながら過ごしていました。

仕事もうまくいかず悩みとコンプレックスが膨らむなか、ナタリーはある日路上でひったくりの被害に遭い気絶してしまいます。ナタリーが目を覚ますと、そこには自分が今まで否定し続けてきたハッピーでファンタジーと愛にあふれた世界が広がっていました。

この物語はNetflixのオリジナル映画ですので、Netflixの会員になることで観ることができます。月額880円(税込)で入会可能ですので、気になる方はぜひご覧ください。

  • Netflixの公式ホームページはこちら

どうして急に俺が?!「モテキ」

久保ミツロウ原作の漫画がもととなった映画「モテキ」。主演は森山未來で、仕事ばかりで恋愛とは無縁な冴えない主人公を演じています。

そんな主人公の前に突如として舞い降りてきたモテ期。タイプの異なる魅力的な4人の女性を前にして、主人公は困惑と歓喜の連続を味わいます。恋愛を通して主人公はどう変化していくのか、コメディタッチながらも人の心の変化を知ることができる大人向けのユニークな作品です。

  • 商品名:モテキ DVD
  • 参考価格:2,980円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

泣けるラブストーリー映画で心のデトックス

ラブストーリーはただ楽しむものばかりではありません。恋愛とはなにか、人を愛する意味とはなにかといったことを問いかけてくる泣けるラブストーリーも必見です。

韓国映画の至宝「私の頭の中の消しゴム」

韓国で作られた涙なしに観ることはできないであろうラブストーリー「私の頭の中の消しゴム」。社長令嬢のヒロインと建築家を目指すお金持ちとは言えない男性の恋愛を描いた物語です。

ヒロインのスジンは、恋人となる男性チョルスと出会って愛をはぐくんでいました。しかしそこで障害となるのが、スジンの若年性アルツハイマーという病気。次第に日常生活すら送ることができなくなる彼女を、チョルスは支えようとします。

自分のことすらわからなくなってしまったスジンを、チョルスはただただ受け入れ愛します。治ることのないまさに暗闇のような病気を連れて、2人はどこへたどり着けるのでしょうか。

  • 商品名:私の頭の中の消しゴム DVD
  • 参考価格:936円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

歪んだ愛の行く末「オペラ座の怪人」

姿をあらわすことのない「秘密の歌の先生」にレッスンを受け続けていたヒロイン・クリスティーヌは、その才能ゆえにプリマに抜擢されます。そのまま華やかな道を歩むと思われていた矢先、ラウルという幼馴染の男性との再会によって事態は変わっていきます。

仮面で顔を覆っている謎多き男・通称「オペラ座の怪人」は、今まで歌を教え才能を伸ばし続けてきたクリスティーヌがラウルに奪われるのを阻止しようとします。

怪人の愛情の形はほかの人とは少し異なるものに見えますが、それには怪人が抱える悩みも関係しているのです。「もっといい未来はなかったのか」と、不器用な愛情に涙してしまう作品です。ぜひ怪人側に感情移入をして観てみてください。

  • 商品名:オペラ座の怪人 DVD
  • 参考価格:3,440円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

常識の垣根を超えたおすすめラブストーリー映画

愛情は人間と人間の間でだけで生まれるものではありません。「ありえない」という気持ちを捨てて、純粋でやさしく、そして不器用な愛情にも目を向けてみてください。

異種間の愛「シェイプ・オブ・ウォーター」

研究所の清掃員としてはたらくヒロインのイライザ。彼女は目立った美貌を持つわけでもなく、声を発することができないというコンプレックスを持ちつつも極めて質素に暮らしていました。

ある日研究所に運ばれてきた謎の生き物。彼女はその生き物と隠れて交流をするようになります。機密を守るためには残虐な行為もいとわない組織から、イライザは謎の生き物を救い出すのです。果たしてイライザと謎の生き物の愛は実るのでしょうか。ラストにはイライザの驚きの秘密が明らかになります。

  • 商品名:シェイプ・オブ・ウォーター DVD
  • 参考価格:1,000円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

死してもなお……「ア・ゴースト・ストーリー」

夫婦として幸せな生活を送っていた主人公2人は、突然の交通事故で日常が壊れてしまいます。夫を交通事故で失い、悲しみに暮れる妻。そこにあらわれたのは、妻の悲しみを憂う夫でした。彼は死後に幽霊となり、シーツを被った状態で登場します。

前に進まなくてはいけないと嘆きを抑えようとする妻、そしてそれを見守りながらさまよう夫。交わることのない2人の心に差す光とは一体なんなのでしょうか。切なさやもどかしさも含めて、ホラーとしてではなくラブストーリーとして観てほしい作品です。

  • 商品名:ア・ゴースト・ストーリー DVD
  • 参考価格:3,134円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

上映予定の注目ラブストーリー映画

今までリリースされたラブストーリーを観るのももちろん素敵ですが、公開予定の作品もチェックしておきたいところです。今回ピックアップしたのは、漫画が原作の邦画ラブコメディです。

邦画の注目作品「ヲタクに恋は難しい」

周囲にBL(ボーイズ・ラブ)好きのヲタクである腐女子だということを隠しているヒロイン・成海。そんな彼女と幼馴染でゲームヲタクの宏嵩の恋を描いた作品です。

はじめは友達として関わっていた2人ですが、同じヲタク同士なら許容しあえるのではないかということから交際がスタートします。ハラハラする展開というよりは、思わずニヤニヤしてしまうむずがゆい恋愛模様を描いた作品に仕上がっています。

ネタバレしても大丈夫だと言う方は、2020年の公開に先立ち原作を読んでみてもいいかもしれません。

  • 商品名:ヲタクに恋は難しい 1巻
  • 参考価格:880円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

ラブストーリー映画で人の心を感じよう

映画でラブストーリーを観ていると、人の心の変化やつながり、温かさをひしひしと感じることができます。

なんとなく心がさみしいときや、悩みを抱えているときなどに改めて心のありかたを知るには、ラブストーリー映画を観るのもおすすめです。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME