ランニングマシーンはレンタルがお得?おすすめする理由まとめ

2019.10.06

ランニングマシーンを自宅に置いて運動したいけれど、いつまで使うかわからないし高額で手が出せない。そんな方におすすめなのが、ランニングマシーンのレンタルサービスです。今回は誰でも気軽に導入できるランニングマシーンレンタルについてまとめてご紹介します。

ランニングマシーンの価格相場は?

ランニングマシーンの導入を考えるなら、まずはランニングマシーンのタイプや価格相場を知り、自分に合ったマシーンを選ぶことが大切です。市販されているランニングマシーンのタイプごとの価格相場をご紹介します。

電動式タイプ

電動式タイプのランニングマシーンは、電源を入れることで走行部分が自動的に回転し、設定した速さに合わせて走ります。機能は機種によって様々ですが、電動式タイプは大型なものが多く、価格も3万円から10万円と相場は高めです。

自走式タイプ

自走式タイプのランニングマシーンは、走行部分を自力で動かして回転させます。自分のペースで運動できるほかにも、走行部分を足の力で動かしていく必要があるため、電動式タイプよりも足の筋肉を使いやすいのが特徴です。価格は1万円から2万円と電動式タイプに比べて相場は比較的安価です。

レンタルのおすすめポイント

ランニングマシーンといえば、自宅にいながら気軽に運動ができる反面、「高額」「場所を取る」などのデメリットも存在します。そんなデメリットを解消できるレンタルサービスのおすすめポイントをまとめてご紹介していきます。

交換できるからお気に入りを探せる

レンタルサービスであれば、レンタルしたランニングマシーンが気に入らなくても、返却すれば別のものと交換できます。購入してから、使いづらくて結局使わなくなるということを回避できるのが嬉しいポイントです。

レンタル期間は1週間から1ヶ月と、好みに応じた期間が選べるので、ランニングマシーン初心者の方はもちろん、自分に合うマシーンをじっくり選びたい方におすすめです。

期間を決めてモチベーションアップ

レンタルサービスの最大の特徴は「期限がある」ということ。季節やイベントなど、特定の目的のために短期間で成果を出したい方は、この期限を怠け防止につなげることができます。

飽きっぽい方や三日坊主で続かない方にとって、レンタルサービスは気軽にランニングマシーンを利用できる上に、期限つきでモチベーションも高めることができるのでまさに一石二鳥。一念発起したら、まずはレンタルサービスを考えてみるのもおすすめです。

東京でランニングマシーンをレンタルできるサイトを紹介

インターネットでランニングマシーンのレンタルを依頼できるサービスは、全国各地で小規模な範囲でのみ配達している業者が目立ちます。東京でランニングマシーンがレンタルできるサイトはあるのでしょうか?

EVENT21

イベント開催者向けのレンタル業者ですが、個人へのレンタルサービスも行なっています。全国対応で電動式は1週間27,000円(税込)から、自走式は9,720円(税込)から利用できます。サイト以外にもメールや電話からも受け付けOKで、受け渡し日と返却日がレンタル日数に含まれないのも嬉しいポイントです。

EVENT公式サイト:こちら

ジモティー

ランニングマシーンは企業向けのレンタル業者が多く、個人でレンタルできる業者が少ないですが、そんな時は不要になった中古ランニングマシーンが手に入る「ジモティー」がおすすめです。購入するよりもかなりお得に手に入れることができ、機種とレンタル期間によってはレンタルよりもお得になる可能性もあります。

ジモティ公式サイト:こちら

短期限定で利用するならレンタルがお得

いかがでしたか?短期間でダイエットの成果を出したい方や購入前に試してみたい方など、ランニングマシーンを短期限定で利用するならレンタルサービスがおすすめです。ぜひ、レンタルサービスを利用して気軽に健康的な生活を始めてみませんか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME