旅行の時だけレンタルできる!「エース」のスーツケースレンタルとは?

2019.10.03

スーツケースの収納に困っているという人は意外に多いもの。年に数回の旅行の時しか使わないのに、普段の生活で場所をとるスーツケースが煩わしいと思っている人もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、スーツケース大手メーカー「エース」が運営するレンタルサービスです。この記事では、その便利なサービス内容をご紹介します。

「エース」とは?

「ACE エース」は日本らしさをコンセプトにした無駄のないシンプルかつ美しいデザインと、日本製ならではのスーツケースが魅力の日本の大手スーツケースブランドです。

さらなる安全性と品質向上のため品質管理研究所「A.T.I」を立ち上げ、「新・日本製」をテーマに、50年以上の歴史を誇る「プロテカ」シリーズやエースの女性社員たちによって開発された女性向けスーツケース「HaNT」など、日本人のニーズに合った安心安全で高品質なスーツケースを製造、販売しています。

「エース」の直営レンタルサービスなら、好みや目的に合わせた「エース」製のスーツケースを低価格でレンタルすることができます。

「エース」のレンタルおすすめポイント4選

「エース」レンタルサービスは、エース製の高品質なスーツケースを借りられるだけではなく、直営だからこその嬉しいサービスも魅力的。「エース」ならではのおすすめポイントを4つご紹介します。

レンタルスーツケースは往復送料無料

「エース」のレンタルサービスはレンタルスーツケースの合計金額が3,240円以上なら往復送料が無料になります(一部地域をのぞく)。返却もヤマト運輸の集荷依頼をするだけでOKなので、レンタル料金以外の面倒な支払いが発生しないのが魅力です。

徹底したメンテナンスと品質チェックで安心

「エース」でレンタルしているスーツケースは返却後はもちろん、発送前にも入念な品質チェックと除菌消臭処理を行っています。さらにスーツケースは定期的に新しいものと交換しているため、「使い古されたスーツケースが届く」ことがなくいつでも安心して利用できます。

壊れても汚れてもそのまま返却OK

スーツケースは旅の途中で気をつけていても汚れたり壊れたりしてしまうもの。でも「エース」のレンタルサービスは「無償保証」なので、万が一故障しても修理代はかかりません。返却時も汚れたままで返却OK。空港で貼られたシールを剥がしたりキャスターを拭く必要もありません。

即日出荷で急な出張にも対応できる

「エース」なら営業日の14時までの注文で即日出荷してくれるので、急な出張や弾丸旅行でスーツケースが必要になったときや、「もうすぐ出発なのに荷物が入りきらない…」という緊急時でも利用できます。新しいスーツケースを買いに走る必要がないので、落ち着いて旅の準備に集中できていいですね。

スーツケースレンタル「エース」公式サイト

「エース」レンタルサービスの流れ

「エース」のスーツケースレンタルサービスの利用方法は公式サイトからの手続きとメール連絡のみでとても簡単。商品検索から返却までの流れをまとめてご紹介していきます。

商品検索から注文、予約成立まで

まずは希望のスーツケースを選びます。「ファスナー」「フレーム」のタイプ別やサイズ別、レンタル日数や機能からも検索できるので、エース製のスーツケースに詳しくなくても大丈夫。

希望のスーツケースが決まったら、カートに入れて注文手続きへ進みます。レンタルに必要な個人情報の他、受け取りたい日時と返却日を設定し、支払い方法をクレジットカードまたは後払い決済、代金引換から選びます。料金は商品やサイズ、レンタル日数によって異なります。

注文完了の自動送信メールのあと、「エース」から「注文確定メール」が届いたら注文確定となります。

商品到着からレンタル開始、返却まで

スーツケースが「エース」から出荷前に「発送通知」のメールが届きます。商品が届いたら、付属品や故障がないかチェックします。納品書と返却用伝票の確認と保管も忘れずに行いましょう。何か不具合が合った場合は到着後3日以内に連絡が必要です。

返却は付属の返却用着払い伝票に必要事項を記入し、カバーまたはボックスに入れて返却準備をします。準備が整ったらヤマト運輸に集荷依頼、またはヤマト運輸の店舗やコンビニに直接持ち込んで発送手続きをして返却完了です。

万が一レンタルを延長したい場合は、「エース」レンタルサービスに連絡すれば1日300円で延長が可能です。連絡せずの延長は1日500円となるので注意が必要です。

スーツケースはレンタルで賢く使いこなす

いかがでしたか?普段はあまり出番がないけどいざという時に必要不可欠なスーツケースも、これからはレンタルで賢く使いこなせる時代です。「エース」のスーツケースレンタルで叶える新しいトラベルスタイルを体験してみてはいかがでしょうか?

スーツケースレンタル「エース」公式サイト

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME