フリスクの種類はどのくらいある?口臭予防におすすめなのはどれ?

2019.10.02

コンビニやスーパーで気軽に買うことができるタブレット菓子「フリスク」。フリスクには味の違いがあるだけではなく、3種類のシリーズに分けることができます。この記事では、フリスクの種類や用途・気分別でのおすすめの味についてご紹介します。

フリスクの種類は何種類ある?

フリスクは、口さみしいときやリフレッシュしたいときにぴったりなタブレット菓子です。フリスクの種類は大きくシリーズごとに分類することができます。

フリスクは大きく分けて3種類

フリスクは3種類のシリーズに分けられています。それぞれのシリーズで販売されている味をチェックしてみましょう。

通常のフリスク

通常のプラスチックケースのフリスクには5種類の味があります。

  • ペパーミント
  • スペアミント
  • ブラックミント
  • ベリーミント
  • グレープフルーツミント

このなかで一番刺激が強いのはブラックミントです。名前のとおり黒いケースに入っているので、売り場ですぐに見つけることができるでしょう。

辛い味が苦手な方であれば、スペアミントやベリーミントがおすすめです。

フリスク ネオ

フリスクネオはプラスチックではなく、缶のケースに入ったタイプのフリスクです。タブレットの形も通常の丸ではなく独特の三角形をしています。

フリスクネオの味は全部で5種類あります。なお、2019年9月16日に発売となった新しい味も含みます。

  • グレープ
  • レモンミント
  • ペパーミント
  • オレンジ
  • チェリー(9月16日発売)

フリスクネオは全体的にフルーティーなものが多く、甘党の方でも楽しめるラインアップとなっています。

また、グレープについては容量の大きいボトルタイプも出ているので、味が気に入った場合はそちらを探してみることをおすすめします。

フリスク クリーンブレス

タブレットが大きめの三角形をしており、30分間口臭を予防するとされているのがフリスククリーンブレスです。味の種類は全部で3種類あります。

  • フレッシュミント
  • ストロングミント
  • レモンミント

こちらもフレッシュネオと同じく、フレッシュミントとストロングミントの2種類についてはボトルタイプがあります。毎日フリスクを食べる方は詰め替え用としてボトルタイプを買っておくのもいいでしょう。

フリスクで口臭予防向けの味の種類

 フリスクは味の種類が豊富なので、用途に合わせて食べ分けるとより日常的にフリスクを楽しむことができるでしょう。

ランチ後や飲み会後に気になる口臭を抑えやすいであろう味をご紹介します。

フリスク クリーンブレス ストロングミント

まず1つ目のおすすめは、口臭を予防することに特化して作られたフリスククリーンブレスシリーズのストロングミント味です。

刺激が強くて清涼感が長く続くので、口臭予防だけではなくて眠気防止にも使える優れもの。会議やドライブのおともに適していると言えます。

  • 商品名:フリスク クリーンブレス ストロングミント(9個セット)
  • 参考価格:2,398円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

フリスク クリーンブレス レモンミント

ミント感だけではなくて味も楽しみたいという方におすすめなのが、口臭予防をしつつプレーンなフリスクと違う味も楽しめるレモンミント味です。

レモンの柑橘系ならではの爽快感がありますので、口臭予防をしながら気分のリフレッシュもできることでしょう。

  • 商品名:フリスク クリーンブレス レモンミント(9個セット)
  • 参考価格:2,380円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

フリスクでフルーツ感を楽しむ味の種類

フリスクは口臭予防に使えるすっきりとした味わいのタブレット菓子ですが、種類によっては味そのものを楽しむことができる甘めのものもあります。

フリスク グレープフルーツミント

フルーツ感を楽しむことができるフリスクのおすすめフレーバーが、フリスクのグレープフルーツミント味です。

フルーツ感重視のフリスクネオではなくノーマルなフリスクですが、グレープフルーツの柑橘系の味わいは充分に堪能することができます。さっぱりとした軽やかな味が好きな方におすすめです。

  • 商品名:フリスク グレープフルーツミント(12個セット)
  • 参考価格:1,280円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

フリスク ネオ グレープ

甘党の方やより強いフルーツ感を楽しみたい方におすすめなのが、フリスクネオのグレープ味です。

爽快感よりも甘みのほうが引き立つ仕上がりになっているので、清涼感が強すぎるお菓子は苦手だという方でも最後まで美味しく食べることができるでしょう。

  • 商品名:フリスク ネオ グレープ(9個セット)
  • 参考価格:2,200円(税込)
  • Amazon商品ページはこちら

フリスクは用途や気分で種類を食べ分けよう

フリスクは味の種類が豊富なので、いろいろな味を試してみましょう。季節によって異なる味が発売されることもあるので、こまめにコンビニを覗いてみることをおすすめします。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME