観葉植物の置き方どうしてる?おしゃれに見えるコツや風水もご紹介

2019.09.30

観葉植物はただ飾るだけでもなんとなく癒やされる雰囲気がありますが、置き方を少し工夫するだけでインテリアとして強い効果を演出することも可能です。観葉植物の魅力を増加させる置き方のコツや、風水の観点からの置き方などをご紹介します。

観葉植物のおしゃれな置き方

観葉植物はそのままでも魅力的ですが、置き方にこだわるとインテリアとしの魅力が更に高まります。置き方のコツをご紹介します。

観葉植物の置き場所にこだわる

インテリアとしての機能を活用するための観葉植物の置き場所の基本としては、部屋の中のスペースになっている部分に飾るのがコツです。

部屋の中に広すぎる空白の部分があると、せっかく部屋全体の雰囲気にこだわってもなんとなく空白の部分だけが浮いているように見えがちです。そんなスペースを埋めるために有効なのが、観葉植物を置くことです。

緑を主体とした観葉植物のカラーはどんな雰囲気の部屋にも馴染みやすく、空白部分を埋めるためのインテリア代わりに有効です。特に、大きめのサイズの植物は広いスペース部分に効果的です。

観葉植物をシンメトリーに配置する

観葉植物の置き方のコツとしては、シンメトリーを意識して2鉢の植物を配置するという方法もあります。シンメトリーとは左右対称のことで、この状態で物が配置されていると安定感を感じやすいという心理効果を活用したものです。

観葉植物でシンメトリーの空間を演出する方法は、同じような形状、大きさ、高さ、色彩の2鉢の観葉植物(同種の植物や同デザインの鉢を使用すると簡単)で何らかのオブジェクトを挟む方法が手軽で効果的です。

観葉植物で挟むオブジェクトの例としては、ソファー、暖炉、扉などがあります。また、シンメトリーの効果を活用した手法は広い空間だけでなく狭いスペースにも効果的です。例えば、小さめのタイプの観葉植物でPCやテレビを挟む方法があります。

観葉植物の風水を意識した置き方

気の流れを物の配置などで制御して幸運などを呼び込む風水に基づいた観葉植物の置き方のコツをご紹介します。

観葉植物に活用できる風水の置き方

柔らかな印象の丸い葉を持つ植物は、風水の観点からは人の気持ちを穏やかにして落ち着かせる効能があると言われます。そのため、ソファー、ベッド、コタツなど、人が居ることの多い場所の近くに置くとリラックス効果が望めるとされます。

逆に、固い印象のある細く尖った葉を持つ植物は、風水の観点からは神経を研ぎ澄ませるような鋭い気を放つことにつながります。そのため、人の居ることが多い場所とはあまり相性がよくありません。

植物の葉が成長する方向も風水における気の流れと関連性が高いと言われています。葉が上に向かって成長する植物は風水においては陽の性質を持つもので、活発なモチベーションを引き出す気につながるとされます。

一方、下に垂れ下がるように成長する植物は、風水における陰の性質を持つものとされます。高ぶった気持ちを優しく静める効果が望めるとされ、書斎などの静かな場所に有効です。

置き方にもこだわりたいおすすめの観葉植物

インテリアとしての機能にも優れたおすすめの観葉植物をご紹介します。置き方にこだわることで更なる活用が期待できます。

観葉植物のシュガーバイン

程よいボリュームの葉が多方向に広がる様子が特徴的な植物です。どんな場所とも相性の良い癖のない形状がインテリアに最適で、特にチェストや卓上におすすめです。

  • 商品名:LAND PLANTS 観葉植物 シュガーバイン 白色丸型陶器
  • 参考価格:2,380(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

観葉植物のザミオクルカス

ザミオクルカスはぶ厚く光沢のある大きな葉が特徴の植物で、ザミフォーリアと呼ばれることもあります。観葉植物としては日陰に比較的強く、室内でインテリアとして用いるのに適しています。

  • 商品名:ザミオクルカス・ザミフォーリア6号鉢 ホワイト鉢カバー付
  • 参考価格:4,680(税込)
  • Amazon 商品ページはこちら

観葉植物の置き方にこだわろう

観葉植物は置き方にこだわることでインテリアとしての魅力を高めることができます。置き方のコツとしては、部屋の空白部分のを埋めるよう置く、左右対称を意識して置く、などの方法があります。

お気に入りの観葉植物を効果的な場所に置いて、より深く楽しんでみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME