人気の日本酒「獺祭」を使ったチョコレートとは?購入方法も紹介

2019.09.26

世界的にも有名な日本酒である『獺祭』を使った、獺祭チョコをご存知でしょうか?日本酒とチョコレートが組み合わさった獺祭チョコとはどのようなものなのでしょうか?今回は獺祭チョコの種類や、購入方法などについて紹介します。

獺祭チョコとは?

人気の獺祭チョコはどのように作られ、味の種類はいくつあるのでしょうか?まずは獺祭チョコがどのようなものなのかご紹介します。

日本酒の獺祭を使ったチョコ

『獺祭』は山口県に酒蔵がある日本のみならず世界的に人気の日本酒です。その『獺祭』と、40年以上ショコラティエとしての経験を持つ、三枝俊介氏が手掛ける『ショコラティエ パレ・ド・オール』がコラボレーションし、『獺祭チョコ』(獺祭ショコラ)は誕生しました。

『獺祭』のお米の上質な甘い香りが生かされた『獺祭チョコ』(獺祭ショコラ)は、大人のためのチョコレートと言ってもよいでしょう。大事な人へのギフトや、自分へのご褒美としてなど、特別な時に購入したいチョコです。

味はビターとミルクの2種類

『獺祭チョコ』(獺祭ショコラ)の味はビターとミルクの2種類です。特にビターは、苦味の中で獺祭の米の甘みがより引き立ちます。

ミルクはチョコに塩が乗せられているため、ミルクのまろやかな甘さが強調されるのが特徴的です。

日本酒通の人が「粋な飲み方」として、日本酒と塩で味を楽しむことがありますが、この『獺祭チョコ』(獺祭ショコラ)のミルク味も、まさにその味わい方が継承されています。味もさることながら、宝石のような美しさを放っています。

スイーツとしても、食後のデザートとして楽しむのもおすすめです。

獺祭チョコはお店で購入できる?

ではこの『獺祭チョコ』はどこで購入することができるのでしょうか?

東京と大阪のショコラティエ パレ ド オール

『ショコラティエ パレ ド オール』は大阪と東京に1店舗ずつあり、『獺祭チョコ』はそれぞれの店舗で購入することができます。

『獺祭チョコ』は人気の商品で、特にバレンタイン時期にはすぐに売り切れになってしまうので、買いたい方は早めに購入するようにしましょう。

  • 店名:ショコラティエ パレ ド オール 東京
  • 住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
  • 電話:03-5293-8877
  • 営業時間:平日11:00 – 21:00(L.O.20:30)、日祝11:00 – 20:00(L.O.)

旭酒造の獺祭ストア

『獺祭チョコ』は『ショコラティエ パレ ド オール』以外にも、『獺祭』を造っている旭酒造の『獺祭ストア』で購入することもできます。

『獺祭ストア』は旭酒造本社のある山口県岩国市のほか、銀座や博多、パリ、上海にも展開されており、『獺祭チョコ』はWEB店も含めて人気の高い商品です。

店舗同様に、バレンタイン時期になると、『ショコラティエ パレ ド オール』と在庫の取り合いになるほど売れるため、購入したい場合には早めに買っておくようにしましょう。

パレ ド オール以外の獺祭チョコ

実は、『ショコラティエ パレ ド オール』以外が作っている『獺祭チョコ』もあります。『ショコラティエ パレ ド オール』以外が手掛けている『獺祭チョコ』には、どのようなものがあるのかについて紹介します。

モンシェール 獺祭&堂島クリームショコラ

『堂島ロール』で有名な大阪に本店を持つ『パティスリー モンシェール』が『獺祭』とコラボし、『獺祭&堂島クリームショコラ』を誕生させました。

やわらかいベルギーチョコレートの中に入っているクリームは、『獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分』と『堂島ロール』のオリジナルのクリームで作られています。

ベルギーチョコと『獺祭』と『堂島ロール』のクリームがうまく組み合わさり、ふわふわした食感ととろけるような甘さが見事に共存しています。

  • 商品名:獺祭&堂島クリームショコラ
  • 価格:1188円(税込)
  • 楽天市場: 商品ページ

ca ca o 獺祭スパークリング 生チョコレート

鎌倉を拠点にしているチョコレート専門店、『ca ca o』のショコラティエ石原紳伍氏が希少なカカオ豆『トリニタニオ種』を使い、ホワイトの生チョコと『獺祭スパークリング』で『獺祭スパークリング 生チョコレート』を完成させました。

その試作品は200回以上にもおよび、ホワイトチョコレートと日本酒という意外な組み合わせを見事に実現させています。

ホワイトチョコレートというと、甘さが強いイメージがありますが、この『獺祭スパークリング 生チョコレート』は甘さ控えめながら、コクのある大人の生チョコを味わうことができるでしょう。

過去には期間限定で抹茶トリュフなども

『獺祭』はさまざまなスイーツブランドとコラボをしており、過去には期間限定で販売していたチョコがあります。

その中でも、世界的パティシエ・ショコラティエである辻口博啓氏が手掛ける、和スイーツブランド『和楽紅屋(わらくべにや)』とコラボした『獺祭抹茶トリュフ』は話題になりました。

『獺祭抹茶トリュフ』は『獺祭』の純米大吟醸と宇治抹茶をかけ合わせた、なめらかな口あたりと余韻を楽しめる贅沢なトリュフチョコレートで、『サロンデュショコラ パリ2017』でも大好評だったようです。

そんな『獺祭抹茶トリュフ』がバレンタインの時期に期間限定、数量限定で販売され、すぐに完売になるほど人気を集めていました。

チョコ以外にも獺祭を使ったスイーツ

『獺祭』はチョコ以外でも、さまざまなスイーツとコラボをしています。そのコラボスイーツとはどのようなものなのか、商品について見てみましょう。

旭酒造 獺祭 酒ケーキ

純米大吟醸45が贅沢に使われたこの『獺祭酒ケーキ』は、しっとりとした食感と、酒粕の甘く上質な香りが特徴です。

甘さが控えめで、後味はさっぱりしていて、『獺祭』のおいしさを再認識できるようなケーキなので、日本酒好きの方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

アルコールが2%含まれているので、子ども、また体質が合わない場合は控えるようにしましょう。

  • 商品名:獺祭酒ケーキ
  • 価格:2310円(税込)
  • Amazon: 商品ページ

店頭限定 獺祭酒粕あいす&ソルベ

『獺祭』の酒粕を使った『獺祭アイス』には、アイスクリームとシャーベットがあり、それぞれ人気があります。

アイスクリームはまろやかな酒粕の甘さを感じることができ、シャーベットではお酒の味がより楽しめる味です。

基本的には店頭限定なので、訪れた際は食べ比べしてみるのもよいですね。

  • 商品名:獺祭酒粕あいす&ソルベセット(酒粕あいす×6個、酒粕ソルベ×4個)
  • 価格:6800円(税込)
  • Amazon:商品ページ

獺祭酒粕入りパウンドケーキ

『獺祭酒粕入りパウンドケーキ』は『獺祭磨き二割三分』の製造過程で生まれた酒粕を贅沢に使用しているため、酒粕の甘さと香りを楽しむことができます。

その酒粕が練り込まれた生地がじっくりとオーブンで焼き上げられ、ボリュームがありながらも、上品な甘さの大人のパウンドケーキに仕上がっています。

この『獺祭酒粕入りパウンドケーキ』は『獺祭&堂島クリームショコラ』とセットで購入することができるので、ぜひ全く違う『獺祭』とスイーツのコラボを楽しんでみてはいかがでしょうか。

獺祭チョコはギフトにもおすすめ

『獺祭チョコ』は世界的に有名な日本酒『獺祭』と、一流ショコラティエがタッグを組んだ高級チョコレートです。

日本酒同様に非常に人気がある商品で、日本酒が好きな方へのギフトとして、また自分へのプレゼントとしてもおすすめです。ぜひ一度その味を堪能してみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME