ランナーの必需品、ランニングウォッチ。初心者におすすめなのは?

2019.09.24

ウェアやシューズなど、ランニング初心者が買い揃えなければならない物はいくつかありますが、実はランニングウォッチもその一つです。そこでこの記事では、初心者におすすめのランニングウォッチを、シンプルな機能のものとGPS機能付きに分けてご紹介します。

ランニングウォッチは必需品

「フルマラソンに出場してみたい」「健康のために走りたい」など、ランニングを始める目的は人それぞれです。

ただし、どんな目的であっても、ペース配分や走行時間などはきちんと把握すべきです。なぜならば、過剰なペースで走ることでオーバーワークになったり、逆に運動量が足りなかったりしてしまうからです。

特に初心者の方は、自分のペースというものがまだ把握できていない場合も多く、ついついペースを乱しがちです。

ランニングウォッチはこうした問題を解決するためのアイテムであり、ランナーにとっての必需品といえます。

初心者にはシンプルな機能のものがおすすめ

ランニングウォッチには様々なモデルがありますが、初心者におすすめなのは、シンプルな機能のものです。

シンプルな機能のものは比較的安価で購入できますし、操作も簡単です。

それでいて、初心者に必要なデータは一通り表示させることができるので、使っていて困ることはないでしょう。

おすすめはカシオ STR-300

上記でご説明した「シンプル」「低価格」「簡単操作」の3条件を満たすランニングウォッチのなかで、特におすすめなのがカシオの「STR-300」です。

定価は7,000円ですが、Amazonなどの通販サイトでは5,000円以下で販売されています。この「STR-300」はカラーバリエーションも豊富なのも嬉しいポイント。男女を問わず手元をオシャレにすることができます。

防水仕様(5気圧)になっているので、ランニング中のみならず、日常生活において使用しても良いでしょう。

また、わずか30gという軽量さと、ランニングの邪魔にならないフォルムになっている点も嬉しいところです。

STR-300の機能

「STR-300」には、ストップウオッチ機能、ラップ/スプリット機能、積算距離算出、ペース報音機能などが備わっています。「STR-300」の機能は、初心者ランナーには十分といえるでしょう。

正確なデータが必要ならGPS機能付きも

ここまではシンプルな機能のものを推奨してきましたが、「どうしても正確なデータがほしい」という人には、GPS機能付きのランニングウォッチがおすすめです。

おすすめはポラール M200

GPS機能付きランニングウォッチのなかでも、初心者モデルとして人気なのが「ポラール M200」です。

1万円台というGPS機能付きにしては低価格でありながら、心拍数、距離、速度、ラップタイムなどを計測できます。

また、「ランニングプログラム」機能を使えば、ハーフマラソンやフルマラソンなどのレースを見越しつつ、現状の体力に合わせて最適なトレーニングメニューを教えてくれます。

こうして得られたデータは、PCやスマホアプリと連携させることで管理・フィードバックすることもできます。

動作時間がやや短い(GPS使用時で最大6時間)のが難点ですが、それ以外は数万円ほどする高価格なものとほぼ同等であり、まさにお得なランニングウォッチといえます。

  • 商品名:ポラール M200
  • 価格:17,779円
  • Amazon:商品ページ

ランニングウォッチを買おう

この記事では、初心者におすすめのランニングウォッチをご紹介しました。

「必要最低限の機能さえあれば良い」という人はポラールの「STR-300」、「GPS機能付きが欲しい」という人はカシオの「M200」を選ぶと良いでしょう。ぜひランニングウォッチを使って質の良いランニングを行ってくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME