チェダーチーズの食べ方。おすすめ製品から代表的なレシピまで

2019.09.23

ゴーダチーズとともにプロセスチーズの代表的な原料ともなり、世界中で親しまれているチェダーチーズ。他のチーズと比べても安価で、味もマイルドで親しみやすいため、チェダーチーズにまつわる製品やレシピは豊富にあります。この記事では、チェダーチーズのおすすめ製品からアレンジ自在の食べ方までをご紹介します。

チェダーチーズとは?

チェダーチーズは、15世紀、イングランドのサマセット州チェダーで作られました。アメリカやオーストラリアなどでも生産されるようになり、現在、世界で最も広く食べられているチーズです。密度が濃く堅い食感のハードタイプのチーズで、長期間熟成させることで味わいの変化が楽しめます。くせがなく食べやすいチーズで、熟成が早いと、さわやな酸味が感じられますが、熟成が深まると濃厚な風味が出てきます。アナート色素を加えた「レッドチェダー」は、鮮やかなオレンジ色が食欲をそそります。

チェダーチーズ、おすすめの入手先

最近は、日本の大手メーカーである雪印からもスライスチーズが発売されるほど、チェダーチーズは生活に根付いています。ここでは、本来の濃厚な味が安価に楽しめるおすすめのメーカーと、チェダーチーズの入った製品をご紹介します。

コスパ最高!コストコのチェダーチーズ

美味しいチェダーチーズをお得に購入するなら、コストコのプライベートブランド「カークランド」から出ているレッドチェダー、「シャープチェダーチーズ」がおすすめです。同じシリーズで、「シャープホワイトチェダーチーズ」、「マイルドチェダーチーズ」も販売されているほか、便利な刻んだチェダーチーズも手に入れることができるみたいです。

  • 商品名:カークランド シャープチェダーチーズ
  • 内容量:907g
  • 参考価格:2250円(税込)
  • Amazon 商品ページ:こちら 

成城石井でレッドチェダーをお手軽に入手

コスパの面ではコストコには敵いませんが、美味しいチェダーチーズを手軽に入手するには成城石井が便利です。店舗によってラインナップは異なりますが、ニュージーランド産のレッドチェダーは定番商品です。12ヶ月熟成させたアイルランド産のコクの深い一品も、チェダーの風味にこだわるなら試してみたい一品です。

  • 商品名:ニュージーランド レッドチェダー 300g
  • 内容量:300g
  • 参考価格:579円(税込)
  • 成城石井商品ページ:こちら
  • 商品名:アイルランド レッド チェダー 12ヶ月熟成 200g
  • 容量:200g
  • 参考価格:799円(税抜)
  • 成城石井商品ページ:こちら

チェダーチーズ入りの製品も

チェダーチーズを使った加工製品も、コクのある風味を手軽に味わうにはうってつけです。なかでも、アメリカのソーセージメーカー、ジョンソンヴィルが製造しているのが、香ばしいスモークタイプのソーセージにチェダーチーズをちりばめた、ボリュームたっぷりの一品。ミネストローネにゴロゴロと入れたり、ホットドッグにしたりと簡単にチェダーチーズを味わうことができますよ。

  • 商品名:ジョンソンヴィル ベダーウィズチェダー
  • 容量:360g / 6 本
  • 参考価格:1,698円(税込)
  • Amazon商品ページ:こちら 

チェダーチーズのおすすめ食べ方

広く普及しているチェダーチーズですが、独特のコクのある味はどのような料理に合うのでしょうか。ここでは、チェダーチーズの美味しい食べ方はいくつかご紹介します。

フライやオムレツに!万能チェダーチーズソース

チェダーチーズをバラエティ豊かに楽しむために、常温でも固まらないチェダーチーズソースが便利です。作り方は、鍋に薄力粉小さじ1と牛乳100ccを入れ、とろみがつくまでゆっくりと加熱したら、最後に細かく刻んだチェダーチーズを入れてよくかき混ぜるだけ。フライドポテトやフィッシュフライ、オムレツやトルティーヤチップスなどをディップすれば、パーティーなどでも活躍しそうです。

お肉との相性抜群!

コクのあるチェダーチーズは、何と言っても肉料理との相性が抜群です。スライスしたチェダーチーズをハンバーグの上にかけたり、ローストした牛肉や厚切りのベーコンと一緒にパンに挟んでボリュームたっぷりのサンドイッチを作ったり、チェダーチーズ1つで満足感アップは間違いなしです。

素朴で食べ応えのあるスイーツにも

チェダーチーズは、アメリカのおばあちゃんが作ったみたいな素朴で風味豊かなツイーツづくりにも活躍します。薄力粉、グラニュー糖、バターに5mm角ぐらいに刻んだチェダーチーズを入れて、型取りをしてオーブンで焼けば、チーズがごろごろと入ったチェダークッキーのできあがり。クリームチーズとあわせて作るチーズケーキは、少し塩味の効いた大人なスイーツになりますよ。

濃厚で使いやすいチェダーチーズ

チェダーチーズは、一般的なプロセスチーズよりもぐっと濃厚でコクがあるにも関わらず、比較的安価で簡単に手に入れることが出来ます。味もマイルドで合わせやすく、様々な料理でアレンジが可能ですので、ぜひ、いろいろなレシピにチャレンジしてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME