世界遺産を本で知る。子供にも読ませたいおすすめはどれ?

2019.09.22

近年、世界遺産を扱う本が増えています。絵画集のような世界遺産のみを扱う写真集や、詳しく解説された解説本までその種類は様々です。そんな世界遺産関連の本の中からおすすめの本を厳選してご紹介します。

学んで楽しむ世界遺産の本

数ある世界遺産の本の中から勉強もできる本を紹介します。世界遺産を見るだけではなく、解説も読んで詳しくなってみましょう。

はじめて学ぶ世界遺産50 世界遺産検定4級公式テキスト

「はじめて学ぶ世界遺産50」は世界遺産検定事務局が発行する本で、世界遺産検定用のテキスト本になります。

しかし内容は写真が多く、試験用というような堅苦しい雰囲気はあまりありません。各世界遺産の説明はもちろん、図解による比較もあり、わかりやすく解説しています。簡単な問題もあり、クイズのように楽しめるでしょう。

内容は4級のため比較的簡単で、初心者でも入りやすいテキスト本です。

それと、より詳しく解説された3級~2級の本もあります。本格的な内容の解説だけではなく、マイナーな世界遺産も紹介(問題)されており、読むだけで世界遺産に詳しくなれるでしょう。

  • 商品名:はじめて学ぶ世界遺産50 世界遺産検定4級公式テキスト<第2版>
  • 参考価格:1,080円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

日本の世界遺産

「日本の世界遺産」はカルチャーランドが発行する本です。タイトルにあるように、2018年7月までの日本の世界遺産を網羅しています。

世界遺産の説明はもちろん、歴史に繋がりのある出来事まで紹介されており、歴史本としての側面も楽しむことができます。

より大切な部分にはチェックポイントとして抜き出しており、本を読むのが苦手な方でもわかりやすく解説されています。

また、世界遺産だけではなく、今後世界遺産になりそうな「登録候補」も紹介されています。登録候補というだけあってどれも美しく、日本が誇る世界遺産(候補)も知ることができるでしょう。

  • 商品名:日本の世界遺産 ビジュアル版 オールガイド 増補改訂版
  • 参考価格:1,750円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

見て楽しむ世界遺産の写真集

世界遺産の魅力の一つは、何といってもその絶景を楽しむことでしょう。「詳しい解説は必要ない」という方におすすめの本をご紹介します。

世界遺産に行こう

「世界遺産に行こう」は学研パブリッシングが発行する本です。

正確にいえば写真集ではありませんが、写真が大きく見やすいのが特徴で、実際に観光に出かける想像しながら楽しむことができます。ちょっとした解説やコラムも付属されており、世界遺産の概要を把握することができます。

また、「世界遺産に行こう」はシリーズ化されており、「街を歩こう」「自然遺産編」などもあります。紹介されている世界遺産はシリーズによって異なりますので、気になる世界遺産を探してみてください。

  • 商品名:世界遺産に行こう Kindle版
  • 参考価格:483円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

美麗世界遺産 人類の傑作、かけがえのない大自然

「美麗世界遺産」は、ユネスコ事務局長の特別推薦写真家である周剣生による、初めての写真集です。

ユネスコ事務局長の特別推薦ということもあり、他の写真家では撮影できないアングルも多く、一風変わった世界遺産を見ることができます。撮影技術も高く、まるで「ゲームや映画のCGなのではないか?」と思うような幻想的な写真を見ることができるでしょう。美しさを追求した芸術作品と言える写真集です。

  • 商品名:美麗世界遺産 人類の傑作、かけがえのない大自然
  • 参考価格:2,700円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

子供におすすめの世界遺産の本

世界遺産は見て楽しむだけではなく、芸術の教科書でもあります。美しいものを見ることは子供の感性を育てることにも繋がるのではないでしょうか。子供でも楽しめるおすすめの世界遺産の本を紹介します。

キッズペディア 世界遺産

「キッズペディア」は小学館が発行する本です。名称の由来はwikiペディアから来ており、子供の「なぜ?」に対して解説されています。

写真が多く、子供でも分かりやすい工夫が随所に施されています。また、もっと興味を持ってもらうため、不思議な現象や豆知識なども紹介されています。

子供だけでは難しい内容もありますので、親子で一緒に見るのもおすすめです。子供と一緒に大人も楽しめる世界遺産の本と言えるでしょう。

  • 商品名:キッズペディア 世界遺産
  • 参考価格:3,888円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

講談社の動く図鑑MOVE 世界遺産

講談社が発行する「動く図鑑シリーズ」の世界遺産版です。本による解説はもちろん、DVDによる補完もあり、より分かりやすくイメージしやすくなっています。

また、写真や画像も多く掲載されており、本を読むのが苦手な子供でも飽きずに楽しむことができます。「当時の様子」や「内部構造」などを画像で捕捉しており、物語としても理解しやすいです。

キッズペディア同様に、子供の「なぜ?」に対する解説も多く、「自ら学ぶ」楽しさを身につけることにも役立ちます。子供だけではなく、大人も一緒に楽しみたい世界遺産の学習本です。

  • 商品名:世界遺産 (講談社の動く図鑑MOVE)
  • 参考価格:2,160円(税込)
  • Amazon商品ページは こちら

本を活用して家にいながら世界遺産を楽しもう

世界遺産は実際にそこに出向かなくても、本を通じ楽しむこともできます。子供なら学ぶ面白さがありますし、大人なら旅行本のように楽しめるでしょう。本を通じて、世界遺産に触れてみてはいかがでしょうか?

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME